転職に関する記事


今の自分が転職するならどれくらい? 自分の市場価値を調べるには

今の自分が転職するならどれくらい? 自分の市場価値を調べるには

皆さんは自分の「市場価値」というものを知りたいと思った事がありませんか? 今まで積んできたキャリア、年齢……。これほどまでに企業が採用に力を入れている時代です。転職をせずとも、ライフスタイル設計のためにも自分の市場価値を知っておいて損はありません。今回は、市場価値の調べ方について教えていただきました。


転職せずに年収をアップさせたい! 現職に務めたまま給与交渉するには?

転職せずに年収をアップさせたい! 現職に務めたまま給与交渉するには?

「今の会社でもっと給料が上がらないかな」。転職によって環境が変わるリスクは避けたいけれど、年収はもう少しアップさせたい。勤続年数が増えれば増えるほど、そう考えてしまう方も多いのではないでしょうか。今回は、現職に務めたまま給与交渉する方法について考えていきたいと思います。


立ち向かわない正解もある。ドラマ【凪のお暇】から学ぶ、仕事探しのヒント

立ち向かわない正解もある。ドラマ【凪のお暇】から学ぶ、仕事探しのヒント

他人の顔色を窺い、嫌われないように空気を読みながら暮らしていた大島凪さんが、職場で限界を感じ、過呼吸になってしまうところから物語がはじまる【凪のお暇】。モラハラ彼氏も家も仕事も断捨離し、新しく人生をスタートさせた彼女のドラマから得た、理想の「仕事探し」のヒントについて、紹介したいと思います。


【追い詰めて退職?!】突然の給与カットと長時間労働……ブラック企業への対処法

【追い詰めて退職?!】突然の給与カットと長時間労働……ブラック企業への対処法

ブラック企業との関わり方には大きく分けて2つのパターンがあります。それは【辞めさせて貰えない】場合と、【辞めざるを得ない状況に仕向けられる・追いつめられる】です。今回は、辞めざるを得ない状況に追い詰められた場合の対処法について考えていきましょう。


辞めたいのに辞めさせてもらえない⁈ ブラック企業に入ってしまった時の対処法

辞めたいのに辞めさせてもらえない⁈ ブラック企業に入ってしまった時の対処法

もし、ブラック企業に入ってしまったら? 一度ブラック企業に入社してしまうと、【辞めさせて貰えない】と悩む方や、【辞めざるを得ない状況に仕向けられる】といった恐ろしいケースが多いのが事実です。ではもし自分が入社した後に、会社がブラックだと気づいたら。今回は、ブラック企業に入ってしまった時の対処法について学びましょう。


人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」前編

人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」前編

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”をご紹介。転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


転職は効果的?心理学観点からみた仕事を変えるプラス・マイナス

転職は効果的?心理学観点からみた仕事を変えるプラス・マイナス

今の仕事にマンネリを感じていたり、条件や環境、人間関係で悩みを抱えたり…。そんな時につい「転職をしようか」なんて迷ってしまうことがあります。今回は、心理学でみた仕事を変えるプラス・マイナスについて紹介。ポジティブでなく、ネガティブな感情に注目することで仕事がうまくいく? ぜひチェックしてみてくださいね。


【転職コラム】面接官はどこを見てる? 面接で落ちたNG理由WORST5

【転職コラム】面接官はどこを見てる? 面接で落ちたNG理由WORST5

転職に関するコラム、18話は「どうしてあの会社に受からなかったのか? その理由WORST5」について。不採用の連絡をもらった時に、きちんとした理由を教えてもらえることは少ないはずです。落とされた理由のフィードバックがもらえることが人材紹介業での強み。今回は落とされる理由の代表的なものを5つ、紹介します。


【キャリアアドバイザー直伝】目指せ円満退職! 退職交渉のすすめ方

【キャリアアドバイザー直伝】目指せ円満退職! 退職交渉のすすめ方

会社を辞める決意をするのは簡単であっても、退職の交渉に頭を悩まされる経験が多い方もきっといるはず。最近では退職交渉代行のサービスまで登場するほどです。今回は、円満退職ができる退職交渉の進め方をキャリアアドバイザーがお教えします。


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


【転職コラム】内定がでたのに素直に喜べない…“内定ブルー”になる理由

【転職コラム】内定がでたのに素直に喜べない…“内定ブルー”になる理由

転職活動中は何かとストレスを感じることも多いはず。無事に書類選考や面接を通過し、ようやくもらった内定に素直に喜ぶことができない“内定ブルー”になってしまった相談者さんもいらっしゃいます。今回は、キャリアアドバイザーが内定ブルーになってしまう理由について、紹介していきたいと思います。


やりがい、それとも条件? あなたの「仕事選び」の基準を見直してみて

やりがい、それとも条件? あなたの「仕事選び」の基準を見直してみて

仕事を楽しいと思えなくなった、やる気が出ない、とにかく辞めたい。仕事へのモチベーションがまったく上がらず、「なんのために働いているのか?」がわからなくなることって誰にでもありますよね。今回は、あなたの仕事選びの基準について、考えてみましょう。


【転職コラム】内定をもらった時にしてはいけないこと/しなくてはいけないこと

【転職コラム】内定をもらった時にしてはいけないこと/しなくてはいけないこと

これまで転職をするための書類作成、企業の情報収集、面接対策や筆記テストの対策までをお伝えしてきましたが、今回は【内定をもらった時に、してはいけないこと/しなくてはならないこと】について紹介していきたいと思います。キャリアアドバイザーからのアドバイスをしっかりとチェックしてみてくださいね。


【転職コラム】中途面接での筆記試験は重要じゃないってホント?

【転職コラム】中途面接での筆記試験は重要じゃないってホント?

これまで「面接をする際に気をつけておくべきこと」をまとめてきましたが、転職活動をするうえでは、面接だけでなく筆記試験を受けることもあります。その時に、「筆記試験はあまり重要視していない」人は、ちょっと危険かも。今回は、筆記テストに関して知っておきたいことをキャリアアドバイザーが伝えていきます。


【転職コラム】一次面接通過! 最終面接に挑む前に備えておきたいこと

【転職コラム】一次面接通過! 最終面接に挑む前に備えておきたいこと

これまで数回にわたって、面接で「言いたいことを伝えるちょっとしたコツ」を伝えてきましたが、最終面接までいくことが決まったら、一体どうすればいいのか? 最終面接を受ける前に知っておいてほしいこと、そして最終面接に備えて準備しておきたいことを、キャリアアドバイザーが紹介します。


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

転職活動をすると決まったら、事前準備が欠かせません。これまでの転職コラムでも様々な事前準備についてお話をしてきましたが、肝心なのは準備したものを、面接官に「上手に伝えられること」が前提でした。では、伝えたいことを上手に伝えられるようにするにはどうすればいいのか? 前回お伝えした続きを、紹介していきます。


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」

面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」

転職活動をすると決まったら、事前準備が欠かせません。これまでの転職コラムでも様々な事前準備についてお話をしてきましたが、肝心なのは準備したものを、面接官に「上手に伝えられること」が前提でした。今回は、せっかく準備してきたものを無駄にしないたいよう、伝えたいことを上手に伝えられるようになるコツについても紹介。


【スキルアップ】自己分析より適性診断!自分の能力を可視化する診断ツール

【スキルアップ】自己分析より適性診断!自分の能力を可視化する診断ツール

職業選択をする時に、「自分の適正を知りたい」と思う人は多いはずです。自分の性格を可視化して、向いている・向いていない仕事を割り振るのに参考になるからです。今回は、人気のある診断ツールを紹介。自分をもっと深く知りたいと思う人は、ぜひチェックしてみてください。







RANKING


>>総合人気ランキング