キャリアに関する記事

キャリアに関連するキーワード

キャリアアップ
>>キャリアに関連するキーワード一覧

せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第3回目は、資格を活かすためにどのような工夫をしたら良いのか、実体験を元にご紹介したいと思います。


変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

ここ数年、女性の活躍を推進するという動きが活発になりました。「女性活躍推進法(正式名称:女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)」が2016年4月に施行されてから、実際に女性のキャリアはどう変化したのでしょうか。変化を前向きに捉えるために、考えていきたいと思います。


育児と仕事の両立だけじゃない、ワーママを悩ませる人間関係について

育児と仕事の両立だけじゃない、ワーママを悩ませる人間関係について

育児と仕事の両立だけで、毎日いっぱいいっぱいになっているワーキングマザーたち。だけど、そんな彼女たちをさらに悩ませるのがどうやら人間関係だそうで。今回は実際にワーママとして頑張る女性たちにリアルな悩みを聞いてみました。


【理想の働き方について考える】目標にするべき「ロールモデル」の3タイプ

【理想の働き方について考える】目標にするべき「ロールモデル」の3タイプ

自身の目指す方向性を明確にするために必要だと言われているロールモデルですが、周りにその存在がなくて悩んでいる人も多いはず。理想の働き方に合ったロールモデルのタイプを決めて、ロールモデルを自分で作り出す方法があります。自分がどういった人を目指すのか、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。


今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

さりげなく使われるカタカナのビジネス用語。なんとなく意味が伝わるものと、意味を理解しないと伝わらないものがある!改めて、よく使われるビジネス用語をご紹介♡


「わかったつもり」になってない?きちんと理解し、記憶に残す勉強術

「わかったつもり」になってない?きちんと理解し、記憶に残す勉強術

キャリアアップのために読書・セミナー・勉強を重ねる。それはとても大事なことではあるけれど、一度見た・聞いただけでわかったつもりになっていることってないですか?


「仕事の質問をすると怒られてしまいます...」#これってハラスメントですか?!

「仕事の質問をすると怒られてしまいます...」#これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


勉強には「繰り返し」が必要! 心理学・脳科学から見た正しい勉強法

勉強には「繰り返し」が必要! 心理学・脳科学から見た正しい勉強法

エビングハウスの「忘却曲線」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? これはドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスが行った記憶に関する実験で分かった結果を表したグラフの名前です。人に記憶を定着させるためには、どのような勉強法がベストなのか、実験結果から確認していきましょう。


時間が足りない…。本業の傍らで資格取得をするための、時短テク|MY WORK ヒント#2

時間が足りない…。本業の傍らで資格取得をするための、時短テク|MY WORK ヒント#2

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第2回目は、本業をこなしながら効率的に勉強する方法を考えたいと思います。


資格を取りたい!思い立った時に考えたい、3つの選び方とは?|MY WORK ヒント#1

資格を取りたい!思い立った時に考えたい、3つの選び方とは?|MY WORK ヒント#1

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第1回目は、新しく仕事の視野を広げる為にも、専門的な知識を身につけよう!と資格を取りたいと考えた時に起こしたい行動について考えたいと思います。


「あの子は夜のお仕事をしていると噂を立てられて…」#これってハラスメントですか⁈

「あの子は夜のお仕事をしていると噂を立てられて…」#これってハラスメントですか⁈

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


“楽しい仕事”と“仕事を楽しむ”は全くの別物! 仕事を楽しむってどういうこと?

“楽しい仕事”と“仕事を楽しむ”は全くの別物! 仕事を楽しむってどういうこと?

今の仕事が楽しくない。そう悩む人は多くいることでしょう。しかし、“楽しい仕事”というのはそれほどまでに多く存在しません。とはいえ、楽しいと思うことができなければ続けられない。「仕事を楽しい」と思えるようになるためにはあなたの捉え方を変えるしかないのです。


「上司からの特別扱いが、周囲へ噂になっています…」 #これってハラスメントですか⁈

「上司からの特別扱いが、周囲へ噂になっています…」 #これってハラスメントですか⁈

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

仕事がデキる人の評価が高くなるのは「学歴(頭)が良いから」ではありません。スタート地点が同じだったのであれば、それらの生まれ持った性質に、たいして差はないからです。では、仕事がデキる! と認められる人は、どういった能力を兼ね備えているのでしょうか?


具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

風水の力も良いけれど、もっと確実に収入をアップさせる方法が知りたい!そんな時は、具体的なプランニングが必須!


頑張っているのに認めてもらえない…。会社で「評価される人」の特徴

頑張っているのに認めてもらえない…。会社で「評価される人」の特徴

周囲の環境はどんどん変わっていくいくのに、なぜか自分だけは、人に認めてもらえない。そんな人は「なぜ自分だけが?」と気になることでしょう。その場合は、もしかしたら周囲へのアピール方法を変える必要あるかも知れません。今回は、人に評価されるコツについてご紹介します。


「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようす。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

いつも誰かに言われてから動く…そんな癖を直したい方へオススメする、仕事をクリエイティブにする方法をご紹介!


このままでいいのかな? 仕事に関する不安を打ち消す「キャリアの棚卸し」

このままでいいのかな? 仕事に関する不安を打ち消す「キャリアの棚卸し」

ある程度仕事を続けていると「このまま今の仕事を続けていいのかな」という疑問をもったり、目に見えない「将来」に関して漠然とした不安を抱いたりすることが増えていきます。キャリアに関する不安やモヤモヤを感じたら……まずはキャリアの棚卸しからスタートしてみましょう。


残業なしで定時退社するために! 時間が無いなりのタイムマネジメントを

残業なしで定時退社するために! 時間が無いなりのタイムマネジメントを

毎日の残業に疲れを溜めている働き女子の皆さん、時間がないとつい仕事に追われておブス顔を定着化させていませんか? 「時間がない」「なんとかしなきゃ」とお仕事を頑張るのはとても素敵なことだけど、余裕の無さは表情や、ちょっとした仕草に出てしまいます。時間がないなりの、タイムマネジメントを実践していきましょう!







RANKING


>>総合人気ランキング