退職に関する記事


会社を辞めることになったけど…会社都合の退職と自己都合退職の違いって?

会社を辞めることになったけど…会社都合の退職と自己都合退職の違いって?

会社を退職することになった…。その理由は会社都合と自己都合のどちらでしょうか? 今回はそれぞれの違いとメリット・デメリットについて解説。また自己都合退職を、会社都合退職にできたケースなどについても紹介していきます。


会社を辞めることになったけど…。「解雇」と「退職勧奨」の違いとは

会社を辞めることになったけど…。「解雇」と「退職勧奨」の違いとは

コロナウイルスの影響で日本経済はどんどん下り坂に…。そこで気になるのが、企業はどこまで人件費を維持できるか? ということ。今は国からの補償もありますが、今後会社からどう言われるかわかりません。そこで今回は「解雇」と「退職勧奨」の違いについてご紹介。意図せず、会社を辞めることになった時には、ぜひチェックしてみてくださいね


退職にトラブルはつきもの?祝福されるキレイな辞め方とは

退職にトラブルはつきもの?祝福されるキレイな辞め方とは

できるなら、転職に背中を押してもらえる関係がいい。退職する会社ととトラブルがあく、上手な辞め方ってどうすればできる?


いつまで続けるか悩む…。働く女性が仕事を「辞める」決心がつく時は

いつまで続けるか悩む…。働く女性が仕事を「辞める」決心がつく時は

「今の仕事をいつまで続けよう……」なんて悩んでいませんか?職場環境や仕事へのやりがい、ライフイベントなど、その原因はさまざまです。そこで今回は、退職を考えるタイミングと転職率から、働く女性は今の仕事をいつまで続けるべきなのかを解説します。


仕事を辞めたい…その不満はどう明確化できる? 仕事を辞めたくなった時の対処

仕事を辞めたい…その不満はどう明確化できる? 仕事を辞めたくなった時の対処

週5日間を占める労働。「もう辞めたい……」と思うことも何度もありますよね。けれど、すぐに転職して次の仕事を! と、ジョブチェンジを繰り返しても根本的な理由が改善できないことには仕事は続きません。仕事を辞めたいと思った時はすぐさま退職を決めるのではなく、まずは自分の状態がどこにあるのか? を分析してみましょう。


黒字なのにリストラ?! 業績に関係なくリストラが起こる理由と回避法

黒字なのにリストラ?! 業績に関係なくリストラが起こる理由と回避法

昨年のリストラによる退職者数は、6年ぶりに1万人を超えました。過去、リーマンショックがおこった際のリストラとの大きな違いは、「企業の業績は好調なのにも関わらずリストラが断行されている」というところです。では、黒字リストラが起こる理由とターゲットになりやすい人の特徴は一体なんなのでしょうか?


ボーナスを貰って退職したい! 社内の人には聞きにくいお金の知識

ボーナスを貰って退職したい! 社内の人には聞きにくいお金の知識

もう少しお仕事を頑張ったらボーナスが支給される……! そのタイミングで転職をしようと思っている人も多いのではないでしょうか。社内の人には聞きづらいボーナスについて、知っておきましょう。


辞めたいのに辞めさせてもらえない⁈ ブラック企業に入ってしまった時の対処法

辞めたいのに辞めさせてもらえない⁈ ブラック企業に入ってしまった時の対処法

もし、ブラック企業に入ってしまったら? 一度ブラック企業に入社してしまうと、【辞めさせて貰えない】と悩む方や、【辞めざるを得ない状況に仕向けられる】といった恐ろしいケースが多いのが事実です。ではもし自分が入社した後に、会社がブラックだと気づいたら。今回は、ブラック企業に入ってしまった時の対処法について学びましょう。


人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”、後編を紹介。ブラック企業に多い特徴も伝えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【キャリアアドバイザー直伝】目指せ円満退職! 退職交渉のすすめ方

【キャリアアドバイザー直伝】目指せ円満退職! 退職交渉のすすめ方

会社を辞める決意をするのは簡単であっても、退職の交渉に頭を悩まされる経験が多い方もきっといるはず。最近では退職交渉代行のサービスまで登場するほどです。今回は、円満退職ができる退職交渉の進め方をキャリアアドバイザーがお教えします。


退職手続きはスムーズに! 退職を決めたときに知っておきたいこと

退職手続きはスムーズに! 退職を決めたときに知っておきたいこと

正社員として働いている場合、退職をするときに「辞めます」と伝えるだけでは終わりません。引継ぎはもちろんですが、事務的な手続きがたくさん存在するのです。「退職直前までバタバタして職場に迷惑をかけてしまった」という状況に陥らないよう、退職をすると決意をしたときに事前に知っておくべきことをご紹介します。


長期休暇・退職前にやっておきたい「引き継ぎ」について

長期休暇・退職前にやっておきたい「引き継ぎ」について

産休や育休に入る前、また退職を決意したあとには「引き継ぎ」をしっかりこなしておかなければなりません。自分が着手するわけではないからと、手を抜くのではなく、後任にしっかりと伝わる「引継ぎ計画」を行っていきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング