女性に関する記事

女性に関連するキーワード

芸能人 主婦
>>女性に関連するキーワード一覧

第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

一生今の生活が続くわけじゃない。長い目で考えた第二の人生・仕事を今からプランニングしよう!


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


仕事がデキる女性ってこんな人!5つの特徴を知って憧れの人に近付こう

仕事がデキる女性ってこんな人!5つの特徴を知って憧れの人に近付こう

仕事がデキる女性って、同性から見ても「かっこいいなあ……」なんて惚れ惚れしちゃいますよね。それと同時に、自分も彼女のように仕事を要領よくこなして、キャリアアップしていきたいと考えるものです。そこで今回は、仕事がデキる女性の特徴を5つご紹介します。


仕事で役立つ!はたらく女性におすすめの資格を5つご紹介

仕事で役立つ!はたらく女性におすすめの資格を5つご紹介

就職や転職でアピールポイントになるものの1つが、資格。特定の資格を採用条件にしている会社もあるので、目指している業種に合うものも必要です。そこで今回は、女性におすすめの資格をご紹介!結婚・出産を経て仕事を始めようとしている方も、ぜひ参考にしてくださいね。


男社会で仕事をする女性の覚悟。経験者が働くときの心構えを解説

男社会で仕事をする女性の覚悟。経験者が働くときの心構えを解説

建設業や製造業などは男性が多い仕事ですが、「ドボジョ(土木女子)」という言葉もあるように、男社会に飛び込む女性は増えています。しかし女性を受け入れる環境が整っていない会社もあり、悩む人が多いのも事実です。そこで元ドボジョの私が、男社会で生きる女性の悩みや覚悟、仕事を続ける心がまえについてお伝えしていきます。


結婚後も社会で活躍したい!女性が働くことで得られる3つのメリット

結婚後も社会で活躍したい!女性が働くことで得られる3つのメリット

結婚・妊娠・出産などのライフイベントを経ても、仕事に復帰してバリバリ働きたいと考える女性は多いもの。しかし、「働く」を選択することが正しいのか、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、これから先も長く社会進出したいと考える人のために、女性が働くことで得られるメリットを3つご紹介します。


女性におすすめの仕事をご紹介!長く安定した職に就きたい人へ

女性におすすめの仕事をご紹介!長く安定した職に就きたい人へ

「長く安定した職に就きたい」と考えていませんか?出産後も職場復帰して、女性だって仕事を楽しみのひとつにしたいですよね。さらには、AIに代替される仕事も増えるであろうことから、人にしかできない職に就くことも視野に入れておきたいもの。そこで今回は、長く安定して働ける「女性におすすめの仕事」を5つご紹介します。


働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

仕事に対するモチベーションは、働く女性にとってなくてはならないもの。生き生きと働くことができれば、プライベートもより充実しますよね。しかし全員がやる気いっぱいで働いているわけではなく、なぜ働いているかわからなくなることも。そこで今回は、働く女性のモチベーションとなる3つの要素と、やる気を維持する方法をご紹介します。


瞳の奥からキラキラ輝いている!今この瞬間を楽しめている女性の特徴

瞳の奥からキラキラ輝いている!今この瞬間を楽しめている女性の特徴

今という瞬間を楽しめている女性の瞳は、いつもキラキラしている。未来を不安がる時間があるなら、今だからできることをたくさん楽しみましょう。


女性のためのキャリアプランの立て方。悩みを幸せに変えるには?

女性のためのキャリアプランの立て方。悩みを幸せに変えるには?

社会で活躍する女性が増え、キラキラ輝くロールモデルに憧れを抱く女性も多いのではないでしょうか。とはいえ、どうすれば憧れのあの人のように仕事とプライベートを両立できるのか、悩むこともありますよね。そんなときに考えたいのが「キャリアプラン」です。今回は、女性のキャリアプランの立て方と立てるタイミングをご紹介します。


お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第85回目は、印象が変わる大人のネガティブ対応について考えます。


女性社員がいない! 男性が多い職場での女性の正しい振る舞いとは?

女性社員がいない! 男性が多い職場での女性の正しい振る舞いとは?

働いている女性はマイノリティではなくなってきましたが、それでもまだ、男性が多い職場は多いものです。配属された部署や、会社が男性が大半だった場合、そこに放り込まれた女性はどう立ち振る舞えば良いのでしょういか? 男性が多い職場での女性の振る舞いについて考えていきましょう。


「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第80回目は、会話が上手な人に共通することを考えます。


信じ続ければ、願いは叶う。夢を叶える女性の特徴

信じ続ければ、願いは叶う。夢を叶える女性の特徴

夢は願うものではなく、叶えるもの。次々と目標を達成する女性の横顔は、みているだけで、うっとり。今回は、夢を叶える女性の特徴をご紹介します。


「女性」「若い」だけで舐められる。仕事で舐められないようにする対処法とは?

「女性」「若い」だけで舐められる。仕事で舐められないようにする対処法とは?

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけで舐めてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


楽しくて仕方なかった仕事に、急に違和感を感じるようになった #彼女が転職を選んだ理由

楽しくて仕方なかった仕事に、急に違和感を感じるようになった #彼女が転職を選んだ理由

新卒から大手不動産会社に勤務。 バリバリの営業として成果を上げ、評価がついてきたことも実感した20代半ば。出世コースも目の前に迫っていた彼女が、上司からの打診を断り、家の近くにある小さな会社に転職した理由とは?


目指したいのは【雰囲気美人】オーラをまとう女を目指そう

目指したいのは【雰囲気美人】オーラをまとう女を目指そう

見た目の美しさだけでは語れない、雰囲気のある女性って何が違うの?


イラっとする!女ウケはしないあざとい女子の特徴

イラっとする!女ウケはしないあざとい女子の特徴

あざとい女子は、どこまでも計算高い!男性陣は、そんな裏の顔も知らずにホイホイとついていってしまう…。サバサバ女子からしてみると、イラッとする瞬間。今回は、女ウケはしないあざとい女子の特徴をご紹介します。


3月8日は国際女性デー。女性にとってベストな「働き方」を見直してみよう

3月8日は国際女性デー。女性にとってベストな「働き方」を見直してみよう

1904年。女性労働者が婦人参政権を要求してデモを起こしたことをきっかけに設定された、3月8日は「国際女性デー」。この日をきっかけに、女性の「働く」を見直してみよう。今年は【副業・多業】についての記事をピックアップします。


群れる女子がモテない理由!女子会を減らせば、彼氏ができるって噂♡

群れる女子がモテない理由!女子会を減らせば、彼氏ができるって噂♡

群れれば群れるほどモテ要素は減少傾向に!?今回は、群れる女子がモテない理由をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング