ハラスメントに関する記事


「コロナ対策」でプライベートにまで制限が… #これってハラスメントですか?!

「コロナ対策」でプライベートにまで制限が… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナを理由にプライベートにまで制限がかけられてしまった女性からの相談です。


タバコ好きな上司との付き合いが辛い…#これってハラスメントですか?!

タバコ好きな上司との付き合いが辛い…#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回はタバコ好きな上司とのコミュニケーションについて悩んでいる人のお話です。


派遣先の環境を派遣元に相談していたら、雇止めに遭いました… #これってハラスメントですか?!

派遣先の環境を派遣元に相談していたら、雇止めに遭いました… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は派遣社員として働いていて、急な雇止めにあった方からの相談です。


みなし残業は早く切り上げてはいけないの? #これってハラスメントですか?!

みなし残業は早く切り上げてはいけないの? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は「みなし残業」にまつわるこんなご相談。


「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「お前には色気がないなあ」と言われて、イラッとした経験のある女性も多いのでは? 今回は、お仕事ウーマンが知っておきたいことについてご紹介します。


事務職のはずが営業まで…業務範囲外の仕事はパワハラに入る? #これってハラスメントですか?!

事務職のはずが営業まで…業務範囲外の仕事はパワハラに入る? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、事務員として入社したにも関わらず営業までさせられている人のお話です。


会社を辞めることになったけど…会社都合の退職と自己都合退職の違いって?

会社を辞めることになったけど…会社都合の退職と自己都合退職の違いって?

会社を退職することになった…。その理由は会社都合と自己都合のどちらでしょうか? 今回はそれぞれの違いとメリット・デメリットについて解説。また自己都合退職を、会社都合退職にできたケースなどについても紹介していきます。


会社を辞めることになったけど…。「解雇」と「退職勧奨」の違いとは

会社を辞めることになったけど…。「解雇」と「退職勧奨」の違いとは

コロナウイルスの影響で日本経済はどんどん下り坂に…。そこで気になるのが、企業はどこまで人件費を維持できるか? ということ。今は国からの補償もありますが、今後会社からどう言われるかわかりません。そこで今回は「解雇」と「退職勧奨」の違いについてご紹介。意図せず、会社を辞めることになった時には、ぜひチェックしてみてくださいね


トラブルを起こしやすい職場とは…対処法を教えて! #これってハラスメントですか?! 番外編

トラブルを起こしやすい職場とは…対処法を教えて! #これってハラスメントですか?! 番外編

読者からのエピソードを元に、弁護士さんに解説をしてもらう人気連載「これってハラスメントですか?!」。今回は番外編として、いつも回答をくれる齋藤健博弁護士に直接インタビューしてみました。ハラスメントの実情について詳しく聞いていきましょう。


6割を予定していた休業補償がなくなり、さらには退職…これってハラスメントですか?!

6割を予定していた休業補償がなくなり、さらには退職…これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、予定されていた休業補償がなくなり、退職まで迫られている女性の話です。


産休取得予定でしたが退職を命じられました… #これってハラスメントですか?!

産休取得予定でしたが退職を命じられました… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、産休に入る予定だったのに関わらず経営が悪化したことで退職へ追い込まれた女性のお話。


音声のみはNG?! オンライン会議での上司の対応に困る #これってハラスメントですか?!

音声のみはNG?! オンライン会議での上司の対応に困る #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回はオンライン会議での上司に対するお悩みです。


休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は休憩中の対応についての相談です。


3人に1人が被害者?キャリアアドバイザーと考える「パワハラの乗り越え方」前編

3人に1人が被害者?キャリアアドバイザーと考える「パワハラの乗り越え方」前編

今やなんと、働く人の3人に1人がパワハラ被害を受けたと感じたことがある時代なのだそう。指導とパワハラへの境界線は日々曖昧になっていて、声をあげたくてもあげられない人、過剰に反応してしまう人など様々です。今回は、キャリアアドバイザーとともに「職場でのパワハラの乗り越え方」について考えていきたいと思います。


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング