15年間、心の病と向き合い続けているライターがおくる「心が弱いなりにも強く生きていく方法」

15年間、心の病と向き合い続けているライターがおくる「心が弱いなりにも強く生きていく方法」

心が弱いから、気づけることがある。今はつらくても、心の弱さがいつか個性になるから大丈夫♡


信念を曲げないって、すごく難しい。「揺らぐ私」の修正方法

信念を曲げないって、すごく難しい。「揺らぐ私」の修正方法

「絶対に夢を叶えてみせる」と毎秒思い続けるのは意外と大変。でも、なかなか前に進めないときも信念も曲げない人が、最終的には理想の境地に達せるはず。今回は、揺らいでしまったときの修正方法についてご紹介します。


木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

春から初夏へと移る今の季節は、心の調子も不安定気味に。無理はしないように、たまにはゆっくり休んでくださいね。


上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

どんなに働いても、仕事ができる人はたくさんいる。自分以上に夢を叶えられている人も、数えきれないほど。上を見上げすぎても、苦しさの原因に。ありのままの自分を、愛しませんか?


マイナス思考を振り払う「ストップ法」を身につける方法

マイナス思考を振り払う「ストップ法」を身につける方法

マイナス思考が膨れ上がって、振り払えずに落ち込んでしまうことがあります。マイナス思考は振り払おうとすればするほど頭から離れなくなってしまうという特徴も。そこで、今回はマイナス思考を小さくしてくれる「ストップ法」という心理療法をご紹介します。


強い私になれた気がする。30歳から意識したい「心の支え」のみつけ方

強い私になれた気がする。30歳から意識したい「心の支え」のみつけ方

30歳になったら、20代の鎧は脱ぎ捨てる。新しい私に出会うために、今は少しずつ準備をはじめてまいりましょう。


心より先に足を上げる。モチベーションが下がった時の対処方法|MY WORK ヒント#87

心より先に足を上げる。モチベーションが下がった時の対処方法|MY WORK ヒント#87

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第87回目は、モチベーションの保ち方についてです。


仕事にダイエットに モチベーショングラフの効果と書き方

仕事にダイエットに モチベーショングラフの効果と書き方

モチベーショングラフというのを知っていますか? グラフを書くだけでダイエットでも仕事でもやる気がモリモリ湧いてくるグラフのことです。そこには、ロールプレイングゲームに没頭する心理と共通点があります。そこで、モチベーショングラフについて説明していきましょう。


怒ってしまう自分が悲しい。生理前でも「いつもの私」を保つ方法

怒ってしまう自分が悲しい。生理前でも「いつもの私」を保つ方法

生理前になると自分の身体も心も誤作動しがちに……。いつもの私でいられる時間をもっと長くできたらいいのに、と思いませんか?


小さな変化が心の健康を守る!フリーランスが自分でできる働き方改革

小さな変化が心の健康を守る!フリーランスが自分でできる働き方改革

心の健康をいつまでも維持していたい。周りが動いてくれるのを待つのではなく、自ら積極的に動くことが、自分の未来を守ることにも繋がるのです。


限界を決めずに、いつまでもチャレンジ。「心の筋力」を鍛える方法

限界を決めずに、いつまでもチャレンジ。「心の筋力」を鍛える方法

チャレンジに年齢なんて関係ない。いつまでもやりたいことに挑戦できる姿勢を貫けるように、心の筋力を鍛えてまいりましょう。


「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第80回目は、会話が上手な人に共通することを考えます。


いつかは必ず夜が明ける。無性に泣きたくなった夜の乗り越え方

いつかは必ず夜が明ける。無性に泣きたくなった夜の乗り越え方

昼間は友だちと楽しくおしゃべりしていたはずなのに……。急に自分だけが、ひとりぼっちのような気がしてきて、涙がポロリ。今回は、無性に泣きたくなった夜の乗り越え方をご紹介します。


ストレスを溜め込まない! 毎日の習慣を変えて不安定な心を安定させるには

ストレスを溜め込まない! 毎日の習慣を変えて不安定な心を安定させるには

日々のストレスが蓄積されて、パンク寸前になっていませんか? 忙しいのはいいことですが、余裕がなくなってしまうと体力的にも精神的にも限界がきてしまいますよ。 今回は、メンタルを上手にコントロールできている人の毎日の習慣について考えてみました。


「依存」から抜け出して自立した女性になる、たった一つの方法

「依存」から抜け出して自立した女性になる、たった一つの方法

彼氏が居ないと不安になったり、誰かと常に連絡がとれていないと不安になったり……。何かに依存してしまう人は多く見られます。では、依存から抜け出して自立した女性になるためにはどうすれば良いのでしょうか?


他人や環境に不満ばっかり…?一瞬にして気持ちがスッキリする合言葉|MY WORK ヒント#47

他人や環境に不満ばっかり…?一瞬にして気持ちがスッキリする合言葉|MY WORK ヒント#47

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第47回目は、現状に不満を持った時に抜け出す方法についてです。


落ち込んだときこそ気分の切り替えを! 「It’s not my day.」で毎日をポジティブに

落ち込んだときこそ気分の切り替えを! 「It’s not my day.」で毎日をポジティブに

仕事でミスをして落ち込んだり、人に何かを言われてへこんだときには、魔法の言葉「It’s not my day.」を使ってみて。心のサプリになるような、ポジティブな言葉です。


アクティブになりきれない!タフになりたくてもなれない人が心がけたいこと

アクティブになりきれない!タフになりたくてもなれない人が心がけたいこと

理想は行動的に動くこと。とにかく動いて人生を充実させたいと思っているのに。実際は仕事をするだけでクタクタで、寝る時間が少し減っただけで動悸もする…。理想と現実のギャップに苦しんでいませんか?今回は、タフになりたくてもなれない人が心がけたいことをご紹介します。


夢や目標が叶わない。挫折しそうになったら、したい「いつもの私」を取り戻すメニュー

夢や目標が叶わない。挫折しそうになったら、したい「いつもの私」を取り戻すメニュー

何度チャレンジしても一向に叶う気配がない…。どんなに自信のある人でも、落ち込むときは、たくさん。今回は、挫折しそうになったら、したい「いつもの私」を取り戻すメニューをご紹介します。


落ち込んでいられない。つらいときでも「いつもの私」に戻る方法

落ち込んでいられない。つらいときでも「いつもの私」に戻る方法

仕事でミスった。恋人と喧嘩をした。家族にまで八つ当たりしちゃった…。このまま負の連鎖へと突入する前に、いつもの私に戻りましょう。今回は、つらいときでも「いつもの私」に戻る方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング