記事総数:414

公開済みの記事


入社後の試用期間が勝手に延長されています…#これってハラスメントですか?!

入社後の試用期間が勝手に延長されています…#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は試用期間についてのトラブルです。


内定を辞退したらエージェントに脅されました #これってハラスメントですか?!

内定を辞退したらエージェントに脅されました #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を辞退したらエージェントに脅された……というこんなエピソード。


便秘やお腹のハリが気になったら!普段の食事に加えられる「ながら腸活レシピ」

便秘やお腹のハリが気になったら!普段の食事に加えられる「ながら腸活レシピ」

便秘やお腹にガスがたまるなどのプチ不調は、毎日がんばる働く女性によくある症状。それを改善するべく「腸活」がブームとなっていますが、継続するのは中々難しいものです。そこで今回は、普段の食事に簡単に加えられる「ながら腸活レシピ」をご紹介!


副業始めてみた! 働く女子の副業事情と人気のサービス

副業始めてみた! 働く女子の副業事情と人気のサービス

企業や自治体の「副業解禁」が進む今だからこそ、複数の収入を持ちたいと考えている方も多いのでは? 今回は実際に副業をはじめた数名の女性に、副業をはじめたきっかけと、金額をインタビュー。さらには、副業したい人にオススメのサービスもご紹介します。


「家事は無理せず効率的に」が新ルールに。ミレニアル世代の生活実態の変化

「家事は無理せず効率的に」が新ルールに。ミレニアル世代の生活実態の変化

20代後半~30代の『ミレニアル世代』の既婚女性たちはどのような生活を送っていて、昔と比べてどのように変化をしていったのでしょうか? 花王株式会社「生活者研究センター」が20代後半~30代の既婚女性に、日頃の家事について調査を実施。その結果を見ていきましょう。


時短営業中は残業代がつかなくて当たり前? #これってハラスメントですか?!

時短営業中は残業代がつかなくて当たり前? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は時短営業だけど残業が続いている方からの相談です。


テレワーク中は自炊と読書で心の余裕を【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

テレワーク中は自炊と読書で心の余裕を【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

新型コロナウイルスの影響によって、私たちの生活も大きく変化しました。そこで今回は、働く女性にコロナ禍で変わった生活習慣について聞いてみました! 今回教えてくれるのは株式会社Human Investmentの中井 優⾥さんです。


「コロナ対策」でプライベートにまで制限が… #これってハラスメントですか?!

「コロナ対策」でプライベートにまで制限が… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナを理由にプライベートにまで制限がかけられてしまった女性からの相談です。


生理痛に悩まされている女性は7割以上。痛みと冷えを軽減する方法を解説!

生理痛に悩まされている女性は7割以上。痛みと冷えを軽減する方法を解説!

生理について悩む働く女性は多く、7割もの人が普段から「生理痛がある」と回答し、さらには「生理中の冷えが気になる」と回答した人は5割も。どうすれば痛みや冷えを解消できるのでしょうか? 専門家が解説します。


【実録】私、浮気されました!彼氏が浮気していることに気づいた瞬間ときっかけ

【実録】私、浮気されました!彼氏が浮気していることに気づいた瞬間ときっかけ

「女の勘は鋭い」と言われることがありますが、実際に彼氏の些細な行動や発言に違和感を感じ、浮気を見破る女性は多いものです。では、彼氏が浮気していることに気づいた女性は、彼のどんな行動や発言から浮気を疑うようになったのでしょうか? エピソード付きで紹介していきます。


ネットスーパーの活用で時間もお金も節約!【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

ネットスーパーの活用で時間もお金も節約!【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

新型コロナウイルスの影響によって、私たちの生活も大きく変化しました。そこで今回は、働く女性にコロナ禍で変わった生活習慣について聞いてみました!今回教えてくれるのは株式会社Surpass SMソリューション事業部の寺嶋 夏蓮さんです。


【ストレスを感じている人が5割も?!】新しい生活様式における健康状態の変化

【ストレスを感じている人が5割も?!】新しい生活様式における健康状態の変化

新しい生活様式を取り入れている私たちですが、体調面では何か変化があったでしょうか? 株式会社サーティフィットが全国に住む20歳から60歳の男女200名を対象に行った「新しい生活様式下(緊急事態宣言の解除後)における健康状態調査」の結果をチェックしていきましょう。


業務時間外の連絡が多すぎて困っています。 #これってハラスメントですか?!

業務時間外の連絡が多すぎて困っています。 #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、業務時間外の連絡が増えてストレスを感じている方からのお悩みです。


「コロナ禍で恋愛できない」は嘘? 会いづらくても彼ができた女性のエピソード

「コロナ禍で恋愛できない」は嘘? 会いづらくても彼ができた女性のエピソード

コロナ禍でなかなか新しい出会いもなく、デートに誘うこともできず、恋愛が発展しない……と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、「コロナ禍でも彼氏ができた!」という女性たちに、どうやって恋愛が発展したのか? を教えてもらいました。


テレワーク申請ができるはずなのに却下される…… #これってハラスメントですか?!

テレワーク申請ができるはずなのに却下される…… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。テレワークを認めてもらえない女性からのお悩みです。


テレワークできない!そんな会社では通勤・社内でどんなコロナ対策をしてる?

テレワークできない!そんな会社では通勤・社内でどんなコロナ対策をしてる?

新型コロナウイルス対策で、テレワークという働き方が主流になりましたが、それでもテレワークができない会社や職種はたくさんあります。そんな会社では、通勤時や社内でどんな対策をしているのでしょうか? 今回はコロナ対策について、働く女性たちに話を伺いました。


釣った魚に餌はやらない?! 付き合ったら冷たくなる男性の心理

釣った魚に餌はやらない?! 付き合ったら冷たくなる男性の心理

付き合う前は積極的に誘ってくれて、愛情表現も豊かにしてくれていたのに……。付き合ってから急に彼が素っ気ない態度をとるようになってしまったと悩む女性は意外と多いものです。では、付き合うと急に冷たくなってしまう男性の心理とは一体なんなのでしょうか?


テレワークになってから仕事がはかどらない! 何を変えれば集中できるの?

テレワークになってから仕事がはかどらない! 何を変えれば集中できるの?

新型コロナの影響で働き方に変化があった人も多く、生産性のある仕事をどうこなすべきか悩んでいる人も多いのでは? 急遽導入されたテレワークという働き方で、「仕事がはかどらなくなった」と感じている人は、これまでと違うライフスタイルを取り入れることからスタートするべきかもしれません。


テレワークによる通勤手当の払い戻しは問題アリ?#これってハラスメントですか?!

テレワークによる通勤手当の払い戻しは問題アリ?#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回はテレワークによる通勤手当の問題についてです。


野原産業株式会社 清水千恵美さんの仲間と一緒に仕事をするための5つのルール

野原産業株式会社 清水千恵美さんの仲間と一緒に仕事をするための5つのルール

野原産業株式会社の東京カスタマーセンター副センター長として、通常の業務からメンバーのサポートまで行っている清水 千恵美さん。組織変更などにより見守るメンバーが増えることもありますが、マイルールを確立したことで、上手く回り出したのだそう。そんな彼女の仲間と仕事をする上で意識している5つのルールとは?


RANKING


>>総合人気ランキング