「自分にしかできない仕事」は理想論。誰にでもできる仕事にある価値について

「自分にしかできない仕事」は理想論。誰にでもできる仕事にある価値について

自分が今やっている仕事が「誰にでもできる仕事」だから、将来に不安を感じる。自分にしかできない仕事を追及したくなる。でも、そんな仕事ってあるのでしょうか? そして、その選択は幸せになれるものなのでしょうか? 今回は「誰でもできる仕事にだからこそある価値」について考えていきたいと思います。


「自分にしかできない仕事」を追及しすぎていない?

自分にしかできない仕事があれば自信と誇りを持って、仕事にやりがいをもてるのかも知れません。しかし、本当に「自分にしかできない仕事」って存在するのでしょうか?
超能力のような、特殊なスキルの持ち主だったらあり得るのかもしれませんが、それを仕事に活かしている人はほんの一部です。他にはない「サービスを作る」、「職業をつくる」ことはありますが、その人しかできないのか? と考えると、決してそんなことはありません。正直“やったもん勝ち”であるケースも多く、似たようなサービスが後からポンポンと生まれてきます。

それでも多くの人が「自分にしかできない仕事」を求め続けています。それはどうしてなのでしょうか?

「自分を認めてほしい」「将来への不安がなくなる」

自分にしかできない仕事を探す理由は人それぞれですが、一番は「自分の存在を認めてもらいたい」という承認欲求があるからではないでしょうか。確かに、自分にしかできない仕事であれば、周りから頼られることも多い上に、仕事がなくなる不安もありません。

ですが、本当にそれが「自分にしかできない仕事」であるのであれば、その分違う心配を抱えることにもなります。もし自分が倒れたりしたら? 体調不良で仕事ができない時間があったとしたら? 誰にその仕事を任せれば良いのでしょうか。
代わりがいないと休むことも、スキルアップすることもできなくなってしまいます。その間に、世間は著しく移り変わっていく…。どれだけそれが難しい仕事であっても、他の人が引継ぎをしたり、補うことができなければ仕事が回っていくことはありません。ひとりにできる仕事には限りがあるのです。

そのため「自分にしかできない仕事」を選ぶには相当な覚悟が必要です。たとえそれが「誰かに認めて欲しいから」という気持ちや「何かに挑戦したい」というぼんやりとした願望なのであれば、求めるべきではないのです。

誰にでもできる仕事でも、「あなたが良いの」と言われることが価値になる

大切なのは、誰にでもできる仕事であっても「あなたが良い」と思ってもらえるようになることです。仕事内容だけでなく、その人自身への価値だと認められること。この言葉を言ってもらえる人には、自分にしかできない「仕事」への評価ではなく、「信頼・共感・尊敬」が認められています。

そのため、あなたの普段の業務が「誰にでもできる仕事」であっても特に大きな問題はありません。もちろん「自分にしかできない仕事」を無理に探す必要もないのです。
誰にでもできる仕事は、分母が大きいぶん、需要は多いにあります。そこで「あなただから任せられる」という信頼を集めておくことが大切なのです。人を惹きつけるような魅力的なサービスや、技術を身につけることがなくても、信頼が稼げる人には仕事が集まるものです。

仕事に自分の存在意義を見い出すのではなく、あなたがこなす仕事に価値を見つけていくこと。「あなたが良い」という言葉をたくさん集めることで、AIにも置き換えられない仕事になっていくはずです。

自分「だから」できる仕事を目指して

誰にでもできる仕事であれ、価値を高めることはできます。挨拶やメールの返信などの些細なやりとりでも、一つずつ高めていくことで周囲の評価は変わっていくものです。作業は機械に置き換えられますが、コミュニケーションは置き換えることができません。人と人の繋がりが仕事を生み出すきっかけをつくるため、自分「だから」できることが強みに変わっていきます。

自分にしかできない仕事はなくても、自分だからできる仕事はある。それを目指して、日々の業務に取り組んでみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


コラム 仕事 自己啓発

関連する投稿


年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢で制限をかけず自由に好きなことを楽しんでいる人ほど、見た目も若々しく見える。そんな、年齢にとらわれない生き方を選んだ人にこそ、手にとっておいて欲しいのが肌色に馴染むベージュのリップ。肌馴染みがよくナチュラルで上品、そして万能な一本を、お守りにしておいて。


完璧主義だからこそ失敗を許せない。ダメな自分を認められるようになるには?

完璧主義だからこそ失敗を許せない。ダメな自分を認められるようになるには?

人は完璧ではいられない。それは頭でわかっているのに、どうしても自分のダメな部分を認めることができない……。今回は完璧主義者さんにオススメするダメな自分を受け入れるヒントをご紹介。


ミスして立ち直れない…。凹んだ気持ちをリカバーする方法

ミスして立ち直れない…。凹んだ気持ちをリカバーする方法

やっちゃったぁ〜!仕事でミスしたとき、アナタはどんな風に気持ちをリカバーする?


つまらない仕事も悪いばかりじゃない!仕事を楽しくさせるコツ♡

つまらない仕事も悪いばかりじゃない!仕事を楽しくさせるコツ♡

どんなに仕事にも必ず意味はある。せっかくやるなら、楽しみながら仕事をしよう!


実は法則がある!効果的なクレーム対応方法とは

実は法則がある!効果的なクレーム対応方法とは

人と関わる機会が多い人ほど、頻繁に遭遇しやすいクレーム。 避けて通ることはできないからこそ、せめてクレームが怖くない!と思えるくらい対処が上手くできれば嬉しいですよね。そこで今回は、クレーム対応が苦手な方のためのハウツーテクニックをご紹介いたします。


最新の投稿


重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

新型コロナに仕事のストレスにさらには他にも色々と……。度重なるつらい出来事に心が適応できずにいませんか?つらい心を楽にさせてあげられるのは、自分自身なんです。


関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

イヤな仕事を頼まれた時や、仕事に関してのモヤモヤが募っている時。面倒ではありますが、その状況や環境を改善するためには、自分の意見を伝えなければなりません。今回は、関係性を壊さずに、自分の要望を相手に伝えるためのコミュニケーション術をご紹介。


「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

生きていると自分にほとほと嫌気がさしてしまう時ってありますよね。そんな自分の性格を責めてしまいそうになりますが、実は食習慣が影響して自分を責めてしまいやすくなることもあるのです。


私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

恋愛や仕事はもちろん、友情においても、相手を尊敬し敬う気持ちがないと長くは付き合えないもの。今回は私が出会った人達の、尊敬できる共通点についてお話します。


年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢で制限をかけず自由に好きなことを楽しんでいる人ほど、見た目も若々しく見える。そんな、年齢にとらわれない生き方を選んだ人にこそ、手にとっておいて欲しいのが肌色に馴染むベージュのリップ。肌馴染みがよくナチュラルで上品、そして万能な一本を、お守りにしておいて。


RANKING


>>総合人気ランキング