“座れない”ワークスペースで働き女子の健康を支援!「Co-nect(コネクト)神保町」がオープン



“座れない”ワークスペースって?

GOB Incubation Partners株式会社が運営する、ワークスペース×フィットネス『Co-nect(コネクト)』は、2号店を7月23日より、神田・神保町エリアにオープン。

このワークスペースの特徴は「座れないワークスペース」。
30分200円で使える、全席スタンディングワークスペースで、会議室スペース以外の全席がスタンディングデスクになっており、滞在期間中お客様には立ち姿勢で作業を行うというもの。また、滞在期間中、常駐するスタッフが姿勢をチェックしてくれて、帰り際にワンポイントアドバイスをもらえます。

設置されているスタンディングデスクの足元には、体幹を刺激する医療用の高反発バランスクッションやバランスボード等の仕掛けがあり、立って30分間仕事をするだけで、平均10kcal前後のカロリー(約カラオケ1曲分)を消費することができるそう。

また、このスペースでは、『Co-nect』が提供する独自の運動プログラム「Co-nect Method」を活用した朝活8週間チャレンジを実施しています。痩せやすい体つくりや眠くならない運動など各テーマを決めて週に1回2ヶ月間、出社前のビジネスパーソンを対象に1時間の運動プログラムを実施していく予定です。

Co-nect神保町では、長時間の座り姿勢によって健康状態の悪化や姿勢の悪化を抱えるデスクワーカーの皆様に、30分から始められる健康管理の環境としてのワークスペース運営と当該エリアではたらくビジネスパーソン向けの朝活8週間チャレンジを推進しています。

仕事も健康も意識したい人におすすめ!

コネクトで作業をしているとお仕事の合間、1時間に1回運動の時間「コネクトタイム」という運動の時間が訪れ、専門のトレーナーの指導のもと、10分間の超短時間トレーニングを実践することができます。その結果、眠くなることなくお仕事に集中することができる「絶対に眠くならないワークスペース」なのです。

デスクワークばかりで運動不足な人でも30分単位で使えて、さらにトレーナーから指導もしてもらえるスペースってかなりユニーク!

健康とダイエットを意識する新しいワークスペースとして有効活用してみてはいかがでしょうか?

【アクセス】
錦町ブンカイサン(NISHIKICHO BUNKAI-SAN)
※ちよだプラットフォームスクウェアAnnex0
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町三丁目15番地 3F