プチプラ優秀リップを比較! キャンメイク・ヴィセ・レブロン選ぶのは?

プチプラ優秀リップを比較! キャンメイク・ヴィセ・レブロン選ぶのは?

価格に関係なく、優秀なコスメが発売されることの多い最近。中でも消耗品であるリップは、たくさんのカラーを持っておきたいし、保湿力や色味なども気になるもの。今回はお手軽に手に入る、3つのブランドをそれぞれ比較してみました。


プチプラリップを検証♡

プチプラを侮るなかれ。最近では、値段に関係なく幅広い年齢層に使える優秀なコスメががたくさん発売されています。なかでも注目しておきたいのは、消費量の激しいリップ。保湿力や色味、持ちなど、気になるポイントを押さえながらもオススメしたいプチプラリップを3種類、比べてみました。

①CANMAKE (キャンメイク)ステイオンバームルージュ

まず準備したのは、リーズナブルで見た目もとってもかわいい、キャンメイクの「ステイオンバームルージュ」。一見普通のリップバームのように見えるけれど、実はしっかりと発色もあるリップなんです。カラーの種類もとっても豊富。価格はなんと、580円。

下地なしでも、スクワラン、ハチミツ、ローヤルゼリーエキスなどの美容液成分が配合されているので、しっとり。するするっと簡単に、ツヤのある唇が完成します。さらに嬉しいのは、UVカット(SPF11/PA+)効果もあるところ。くすみや紫外線による乾燥などに活躍してくれます。

ティントタイプもあるように、モチも良いので、食事後のお直しいらず。これ一本でなりたい口元を作ってくれる優秀アイテムです。

ステイオンバームルージュ
各580円(税抜)/編集部調べ

アイテムをチェックする

②Visee(ヴィセ) クリスタルデュオ リップスティック

クリアとカラーの2層で自然なグラデーションが完成するヴィセの「クリスタルデュオ リップスティック」は、5mmほど繰り出してから使って。発色の良いカラーをクリア層が自然にぼかして、血色の良い唇に。スクワラン(保湿成分)配合なので、これ1本でしっかりと潤いとツヤを与えてくれます。

発色の良いカラータイプと、キラキラと輝くパールタイプがあるので、気分に合わせてセレクトして。見た目もとっても華やかなリップは、注目度高め。お値段も1,500円ととってもお手頃、カラーバリエーションも豊富です。モチは通常のグロス程度なので、時々お直しを忘れずに。

ヴィセ リシェ クリスタルデュオ リップスティック
各1,500円(税抜)/編集部調べ

アイテムをチェックする

③REVLON(レブロン) ウルトラ HD マット リップカラー

裏切りのない発色を約束してくれるレブロンの「ウルトラ HD マット リップカラー」は、パッケージの見た目通りの色味がそのまま再現できる高発色がなんといっても魅力。伸びが良いので、するっと一度塗りでなりたい唇に。コロンとしたデザインもとても可愛らしく、ポーチに入っているときにもテンションが上がりそう。

しっかりした発色でツヤ、モチも良いので、ここぞ! という気合いを入れたときに使用したいアイテム。先ほど紹介した2つより、保湿力は少々低くなるので、下地にリップを塗っておくと良いかも。海外でも注目を集める、メタリック マットな質感は、一度試しておきたい。

アイテムをチェックする

レブロン ウルトラ HD マット リップカラー/各1,500円(税抜)

キャンメイク、ヴィセ、レブロンの3種類を比較!

今回は発色もしっかりとわかるように、パッケージから赤味の強いものをセレクト。やはり肌の上に乗せると、それぞれに違いはあるようで……。

(画像は上から、キャンメイク・ヴィセ・レブロン)

乾燥が気になる、エディターYにとってはやはり上の2つが好感度高め。一番しっとりと感じたのは、ヴィセの「クリスタルデュオ リップスティック」でした。ただ、想像よりカラーは薄め…? 赤というよりはピンクといったイメージに。

対してレブロンの、「ウルトラ HD マット リップカラー」はやはりその発色の良さが目を引きます。下地なしで使用したものの、しっかりとツヤもキープ。ただ長時間の使用については唇にパサつきを感じる不安も少々ありました。

もちろん、選んだカラーによって違いはあるので、ぜひ自分のなりたい印象や好みに合わせてアイテムをセレクトしてみてくださいね。ちなみに、キャンメイクの「ステイオンバームルージュ」は、しっかりとしたバームで保湿力+発色もGOOD、一番バランスが良い印象でした。(個人の見解になります)

どれもドラッグストアなどで購入出来る便利なアイテムたちです。ぜひ試してみてくださいね♪

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


コスメ 美容 リップ

関連する投稿


好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

美しさを大きく表すパーツといえば「口元」。他がどれだけ完璧だったとしても、口元に清潔感がなければ、良い印象を与えることはできません。今こそ、投資すべき口元ビューティーについて。


9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

人気コスメブランド、WHOMEE(フーミー)から新作アイテムがお目見え! Cinqのライター、そしてコスメミーハーでもある渡辺彩季がいち早くお試しさせていただきました♪ 今回は新作発表会の様子と合わせて、新作コスメの使用感をご紹介させていただきます♡


いつも同じじゃ、つまらない。シーンに合わせた肌づくりで、魅力を引き上げて

いつも同じじゃ、つまらない。シーンに合わせた肌づくりで、魅力を引き上げて

TPOに合わせた洋服選びは大人の常識。さらにワンステップ、自分の魅力を引き出すには、シーンに合わせたメイク、特にベースとなる「肌」にこだわりを持ちましょう。


「KANEBO」の新作アイテムは、ゴールドで女性の新しい魅力を引き出す

「KANEBO」の新作アイテムは、ゴールドで女性の新しい魅力を引き出す

本質を求め、普遍的な美しさに共感する世界の女性に向けたグローバルブランド『KANEBO(カネボウ)』。「オプティカルゴールド」の光感をまとい「肌」印象と、目や唇の美しい「ライン」で女性の新しい魅力を引き出す多数のメイクアップ新商品を2018年8月10日(金)より発売。


小さな積み重ねが美をつくる。キレイなお姉さんになるための自分磨き習慣

小さな積み重ねが美をつくる。キレイなお姉さんになるための自分磨き習慣

今よりも美しくなりたい。もっとキレイになって素敵な人と出会いたい。何事もコツコツと努力を重ねるのが一番。今回は、キレイなお姉さんになるための自分磨き習慣をご紹介します。


最新の投稿


一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

美しさを大きく表すパーツといえば「口元」。他がどれだけ完璧だったとしても、口元に清潔感がなければ、良い印象を与えることはできません。今こそ、投資すべき口元ビューティーについて。


9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

人気コスメブランド、WHOMEE(フーミー)から新作アイテムがお目見え! Cinqのライター、そしてコスメミーハーでもある渡辺彩季がいち早くお試しさせていただきました♪ 今回は新作発表会の様子と合わせて、新作コスメの使用感をご紹介させていただきます♡


結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

飲み会続きで顔のむくみが全くとれない、メイクがキマらない、そんなコンディションの悪い日にだって、予定はある。そんなときには、このアイテムを上手に使いこなして。


RANKING


>>総合人気ランキング