オシャレも機能性も諦めない! おしゃれママが選ぶマザーズバッグ

オシャレも機能性も諦めない! おしゃれママが選ぶマザーズバッグ

ベビー&キッズのためのギフトブランドMARLMARL(マールマール)から派生ブランドとして「MATO by MARLMARL(マトーバイマールマール)」が誕生。バッグや母子手帳ケースなど、とにかく可愛くて洗練されたデザインをチェックして。


おしゃれで機能性もバッチリなマザーズバッグが登場

先日メルカリで某ブランドのバッグを売りました。編集Yです。メルカリで初めて売ったのは、「P」から始まるあのアパレルブランドのデニム素材でできた大型バッグ。出品してからすぐにコメントが届きました。
届いたコメントには「マザーズバッグとして使用したいのですが、なかなか良いサイズの可愛いバッグがなくて……」というもの。そのバッグは布製で柔らかく、とても丈夫にできており確かにマザーズバッグには最適なのかも、と思ったわけです。その人はどれくらいの収納力があるのかを確かめたかったようで、実際にオムツがどれくらい入るかというものを数えた結果、すんなりと購入に至りました。

こんなにもたくさんのバッグが市場で販売されている中で、マザーズバッグとして欲しいものがなかったのであろうその人。確かに私たちも日々働いている中で「PCが入って、持ち手がしっかりとしていて、ポケットがたくさんあって、デザイン性も、あっあと値段も譲れないな……」と全てのワガママに答えてくれるようなバッグに出会えたことがありません。いつもどこかに妥協しながら、まぁいいか。と購入したバッグをボロボロになるまで使い倒すのです。

ちょうど私も仕事用に使っているバッグの使用感が気になり始めるタイミングだったので、そのバッグを売っておきながら、次は自分が欲しいバッグを見つける旅に出ることに。と言ってもそれは実際に歩き渡るわけではなく、インターネットで完結する旅なわけですが……。

そんな時にふと見つけたのです。ベビー&キッズのためのギフトブランドMARLMARL(マールマール)が、派生ブランドとして作った「MATO by MARLMARL(マトーバイマールマール)」のバッグを。しかもそこで発売されているバッグは、なんとマザーズバッグ用として作られたものなんだと言うではないか。

MARLMARL(マールマール)のよだれかけは、私も友人の子どもにといくつもプレゼントしてきたわけですが、とにかくめちゃくちゃセンスが良いのです。私もいつか子どもができたら……と、結婚すらしていないのに、我が子用に購入しかけたことがありました。(もちろんそんな痛々しいことはしていないですよ!)

この「MATO by MARLMARL(マトーバイマールマール)」はおしゃれなママたちは、マザーズバッグを使っていない。「それはなぜ?」という疑問から生まれたのだそう。

ベビーとのお出かけに必要だけど煩雑になりがちな小物アイテムを上手に収納

左:TEARDROP PURSE(おむつポシェット)18,000円(税抜)
右:ENVELOPE PURSE(母子手帳ケース) 各22,000円(税別)

いずれも全4色(BISQUE FOG STONE CHARCOAL)

いつだって自分らしくいられるように、さりげないデザインで利用シーンを選ばないデザインでありながら、ママにとって便利な機能にこだわったMATO(マトー)のアイテム。

無駄のないデザインで、一見普通の巾着バッグに見えるおむつポシェット。実はサイドにポケットがありおむつ替えの際に片手でおしりふきを取り出せる仕組みに。ベビーワイプを固定するゴムバンドや携帯電話が入る内ポケットもあり機能的。ロープを外すとクラッチバッグにもなる母子手帳ケースは、蛇腹式で収納力に優れ、カードや診察券を分類して収納できる。ファスナー付きポケットが、財布としても機能します。

どんな洋服にも合わせやすいデザイン、普通に持ち歩きたいほどに可愛い。

ミニマルなデザインこそがマザーズバッグの求められる形

左:VESSEL TOTE BAG(2wayマザーズトートバッグ)
全4色(BISQUE FOG STONE CHARCOAL)各38,000円(税抜)

右:WEIGHTLESS POUCH SET(タイベックポーチセット)
全2色(GOLD SILVER)各5,000円(税抜)

マザーズバッグ「VESSEL」は、旅に普段づかいに便利なビッグサイズトート。手入れしやすく柔らかなウルトラスエード®素材は汚れや水に強い優れもの。共布ショルダーとメタル素材ハンドルの2WAY仕様。

うれしい大小セットのポーチは軽量で水に強く耐久性の高いタイベック生地のジッパー付き。濡れた衣類やタオルが入るA4、小物の整理に便利なミニサイズと目的に応じて使い道を変えられるのが便利。ロープは取り外しでき、コンパクトに畳んで持ち運べます。

自分用でもギフトとしてもおすすめ

おしゃれなのでマザーズアイテムだとは感じない洗練されたデザイン。自分用に使うのはもちろん、ギフトとしても喜ばれること間違いなし。

“ママ”になると、おしゃれも自分の時間も諦めなくちゃいけない……なんて制限をかけていた方もきっと多いと思うので、こんなバッグがもっと増えてくれたらいいなぁと思うと同時に、ぜひ働く女性用のバッグも開発して欲しい、という気持ちも。

ママと女性の演じ分けではなく、「両立」を目指す「MATO by MARLMARL(マトーバイマールマール)」のマザーズバッグ。今回は見送ることにしましたが、自分にもし子どもができたらこういった可愛いデザインのアイテムを採用していきたいななんて思いました。
子育ても、大人の女性としても華やかにしてくれるアイテム、ぜひ探している方は参考にしてみてくださいね。




この記事のライター

関連するキーワード


ママ 子ども アイテム

関連する投稿


日焼け肌の放置はキケン! 角質ケアアイテムで今すぐお手入れを

日焼け肌の放置はキケン! 角質ケアアイテムで今すぐお手入れを

この夏、たくさんの日差しを浴びて、日焼けをしてしまったと実感している人も多いのでは? 日焼け後の肌を放置しておいては、今後肌のくすみやシワやたるみを招く危険性もあります。しっかり角質ケアをして、新しい肌が生まれてきやすいようにサポートしてあげましょう。


オフィスカジュアルにも似合う!働く女性にぴったりな、きれいめリュック

オフィスカジュアルにも似合う!働く女性にぴったりな、きれいめリュック

バッグや資料を持ち歩いていると、つい気になってしまうのがバッグの重み。細い肩にズッシリとのし掛かる通勤バッグに、ストレスを抱えている働き女子は多いのではないでしょうか? 今回は、オフィスでもオシャレに持つことのできる女性用リュックを紹介。オフィスカジュアルにも似合うオシャレなデザインを探して。


「母親の心は、子供たちの教室」ウーマンダイアローグ #27

「母親の心は、子供たちの教室」ウーマンダイアローグ #27

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、育児コンシェルジュの坂本ひろみさん。発達心理を学んだ経験を活かして知育に特化した託児サービスを展開されています。


便利すぎてビックリ!働く女性にぴったりの最新・文具アイテム

便利すぎてビックリ!働く女性にぴったりの最新・文具アイテム

「使い勝手が悪い…」「こんな機能のあるアイテムが欲しい」。暮らしの中で「もっと」を求めてしまうことってよくありますよね。今回はCinq取材陣が、文具の最先端をいく『第30回 国際 文具・紙製品展 ISOT(イソット)』で発見した、最新の高機能アイテムをご紹介! これがあればあなたの生活が少し楽になるかも?!


【オシャレすぎる最新文房具】オシャレOLさんの気分上げるステーショナリー

【オシャレすぎる最新文房具】オシャレOLさんの気分上げるステーショナリー

デスク上を可愛く彩ってくれる文房具があれば、仕事や勉強のモチベーションも上がりますよね。中でも今回は「何コレ?!」とつい手に取りたくなっちゃうような、オシャレな文房具をご紹介! 可愛い見た目とその使い勝手のよさに、驚かずにいられません。


最新の投稿


今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

さりげなく使われるカタカナのビジネス用語。なんとなく意味が伝わるものと、意味を理解しないと伝わらないものがある!改めて、よく使われるビジネス用語をご紹介♡


毛穴悩みは永遠?!集中的に毛穴ケアできるアイテム3つ

毛穴悩みは永遠?!集中的に毛穴ケアできるアイテム3つ

肌悩みの中でも毛穴問題はどの年齢でも気になる模様。 スキンケアを効率的にするためにも、毛穴をキレイにケアすることは美肌への近道です。そこで今回は毛穴の集中ケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


「細かいところに気がつく!」仕事でひと手間かけられる人がやっていること

「細かいところに気がつく!」仕事でひと手間かけられる人がやっていること

とくに指定の誰かがいるわけではなくても、近くにいる人にちょっとしたお願いをしたり相談をしたくなることって誰にでもありますよね。そんなちょっとしたことでも「おっ、この人は気がきく人だなあ」と気づく瞬間ってありませんか? そんな優秀認定される人は、一体どんなことに気をつけているのでしょう。


なんでも「若さ」が有利だとは限らない!能力別でみた年齢のピークについて

なんでも「若さ」が有利だとは限らない!能力別でみた年齢のピークについて

アラサーになってくると全てが「下り坂」だなんて思っていませんか? 確かに身体能力や記憶力に関しては若い人の方が有利かも知れません……。ですが、知能に関することは、まだまだ発展途上。今回は能力別でみた年齢のピークについてご紹介します。


転職せずに年収をアップさせたい! 現職に務めたまま給与交渉するには?

転職せずに年収をアップさせたい! 現職に務めたまま給与交渉するには?

「今の会社でもっと給料が上がらないかな」。転職によって環境が変わるリスクは避けたいけれど、年収はもう少しアップさせたい。勤続年数が増えれば増えるほど、そう考えてしまう方も多いのではないでしょうか。今回は、現職に務めたまま給与交渉する方法について考えていきたいと思います。


RANKING


>>総合人気ランキング