【エディターレポ】働き女子のバッグに! ジュエルナローズの2019春夏バッグ

【エディターレポ】働き女子のバッグに! ジュエルナローズの2019春夏バッグ

本当の自分とこうありたい自分。様々な顔をもちながら今を生きる女性をテーマに、様々な色や素材を取り入れたバッグを提案するジュエルナローズのバッグたち。新作の2019年春夏アイテムをエディターと共にチェック。


「ME(私)」をテーマに作られたバッグたち

Jewelna Rose(ジュエルナローズ)が「ME(私)」をテーマにしなやかに、明るく、そして合理的に自分のスタイルを見つけていく現代の女性に向けて作られた2019 春夏コレクション。
パッと目を引く鮮やかカラーや、色や柄・素材で楽しむジュエルナローズならではのアイテムをCinqエディターがナビゲート。働く女性にもぴったりなバッグたちの中から、ピックアップしてご紹介。

春夏はシンプル&シックより鮮やかカラーを取り入れて

2019年はシンプルでシックなアイテムより、春らしさや夏の爽やかを鮮やかに表現したアイテムに目を光らせて。働く女性のベーシックな洋服に、パッと目を引くきれい色を掛け合わせて個性のあるスタイルを確立させたい。使い勝手の良い形に、挑戦的なカラー使いで一気に洗練された大人の雰囲気に。

さまざまな顔をもちながら今を生きる現代女性を表現するカラー使いも楽しめるのがジュエルナローズのバッグ。高い人気を誇るラゲージ型のバッグにも遊び心をプラス。

一見コンパクトに見えるバッグは圧倒的な収納力を持つアコーディオン型。バッグを開けると、その優秀さが際立ちます。ミニウォレット、スマホ、カードケース、ハンカチ、リップ……。小さめ小物をいくつももち歩く女性には小分けできるバッグが相性ヨシ。

個性を目立たせたいレディは、シンプルな長方形バッグに好みのピンや個性あふれるショルダーをカスタマイズ。別売りのショルダーで、表情豊かな女性に。

自立した女性のためのファブリック×レザーアイテム

それでもシンプルさを求める自立した女性のためのレザーバッグは、より洗練されたデザインにこだわりを。ボディはシンプルなのにショルダーが編まれているデザインバッグは、シックなカラー使いも新鮮。

程よいヌケ感を求める女性には、MADE IN JAPANのキャンパス生地を使用したカジュアルなバッグで。ナチュラルなキャンパス地に程よいハリのあるブラックのフレームが、大人心を刺激する。つい持ち歩きたくなるシンプルかつ使い勝手の良いデザイン。

サマーはとびきりにおしゃれに自分好みのものを

夏につい持ち歩きたくなるカゴバッグはよりライトな質感にチェンジ。変形するレディライクなひらひらにスカーフのキリリ感をプラス。リゾート地を思わせるようなデザインに、つい南国を求めたくなる。

来年のGWは、待ちに待った10連休。スーツケースの外装と内装を別々に選択し、組み合わせられるトラベルコレクションも忘れずに。繊細な絵柄が人気のリバティファブリックを内装に、ベージュ/ピンク/カーキの中から外装をセレクト。

旅がもっと楽しくなる、ミッキーマウスのトラベルコレクションも登場。スーツケースも3色から選べて、オウンカスタムが楽しめる。スーツケースにはなんと、ミッキーマウスの耳を模したハンドルカバーが。遊び心あふれるキュートなデザインで旅に出たい。

もっと私らしく明るく希望に満ちた新時代へ

2019年は、年号が変わる大きなタイミング。新時代はもっと明るく希望に満ちた私らしさを楽しみたい。仕事とプライベート、さまざまな側面を持つ私たち女性の選択肢が広がるアイテム選びを。ジュエルナローズのバッグはどれも1〜2万円あれば購入できるアイテムばかり。ポーチなどの小物類であれば数千円準備しておけばお目当のものに出会えるので、プレゼントにも喜んでもらえそう。

洋服を着替えるようにバッグを変えたい、よくばりな女性に。

撮影協力:Jewelna Rose(ジュエルナローズ)

この記事のライター

関連する投稿


日本最大級の文具の採点『文具女子博 2018』の見どころは?

日本最大級の文具の採点『文具女子博 2018』の見どころは?

すべての文具好きに贈る日本最大級の文具の祭典『文具女子博』が今年も開催決定! 気になる開催期間は2018年12月14日からの3日間。昨年よりパワーアップした『文具女子博 2018』、一足早めにお邪魔させていただいたCinq編集部取材班が見どころをお伝えします!


柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

ニット熱が加速する冬。柔らかくて暖かいニットは、寒さ厳しい冬に大活躍する大人女子のマストアイテムです。けれど、そんな柔らか素材は、時に私たちを子どもっぽく見せてしまう可能性も……。今回は大人女子が実践すべき「媚びることない上品ニットの着こなし」を紹介します。


気分をあげるヒケツは「手元」にアリ。手元美人を目指すメリット

気分をあげるヒケツは「手元」にアリ。手元美人を目指すメリット

指先や毛先などの“先端”には清潔感が現れます。そういった細やかなケアは手がかかるものですが、自分の女子力が低下していることを感じ取った時、オシャレに対してのモチベーションが落ちていると感じた時こそ、「手元」のケアに力を入れてみましょう。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯12

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯12

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第12回目は、「発想の転換によって生まれたドレス」について。


編集部実践。たった10分でも“ちゃんとしてる風”を作る朝の時短アイテム

編集部実践。たった10分でも“ちゃんとしてる風”を作る朝の時短アイテム

「仕事も恋愛も、美容も健康も全部全部叶えたい!」そんな欲張りな目標を持ちながら日々仕事をこなしている働き女子こそがCinq編集部なのですが、やっぱり時には疲れることもあるんです……。けど疲れているからといって、残念な女性にはなりたくない。ズボラでも時短で“キチン感”を作るテクニックを磨くことが大事なんです。


最新の投稿


上品な輸入菓子がズラリ。シャルマン・グルマンが表参道に誕生

上品な輸入菓子がズラリ。シャルマン・グルマンが表参道に誕生

ヨーロッパ各国の老舗ブランドの伝統菓子を中心とした輸入菓子のセレクトブティック「シャルマン・グルマン」が、12月15日に表参道でオープン! 選りすぐりの老舗ブランドを取り揃えていて、可愛いパッケージと日本人の口にもあった味わいに注目です。


日本最大級の文具の採点『文具女子博 2018』の見どころは?

日本最大級の文具の採点『文具女子博 2018』の見どころは?

すべての文具好きに贈る日本最大級の文具の祭典『文具女子博』が今年も開催決定! 気になる開催期間は2018年12月14日からの3日間。昨年よりパワーアップした『文具女子博 2018』、一足早めにお邪魔させていただいたCinq編集部取材班が見どころをお伝えします!


夜になると不安になる。ひとりの寂しさに耐えきれなくなったときの対処法

夜になると不安になる。ひとりの寂しさに耐えきれなくなったときの対処法

日中は仕事に追われているせいか、あまり寂しさを感じない。でも家に帰ったとき「おかえり」と言ってくれる人がいないのは、ちょっぴり寂しかったり。寂しさも不安も、ちゃんと乗り越えれば、また強くなれますよ。


柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

ニット熱が加速する冬。柔らかくて暖かいニットは、寒さ厳しい冬に大活躍する大人女子のマストアイテムです。けれど、そんな柔らか素材は、時に私たちを子どもっぽく見せてしまう可能性も……。今回は大人女子が実践すべき「媚びることない上品ニットの着こなし」を紹介します。


疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

「しっかり睡眠時間を確保しているのに……なんだか目覚めがスッキリしない!」という方は、時間と合わせて睡眠の質にも意識を向けてみましょう。 ちょっとした習慣をプラスするだけで毎朝快適に起きることができるかも♪ 今回は、今すぐに実践できる質のいい睡眠をとる方法について考えてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング