柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

ニット熱が加速する冬。柔らかくて暖かいニットは、寒さ厳しい冬に大活躍する大人女子のマストアイテムです。けれど、そんな柔らか素材は、時に私たちを子どもっぽく見せてしまう可能性も……。今回は大人女子が実践すべき「媚びることない上品ニットの着こなし」を紹介します。


ニットの登場頻度が増える冬、だけど問題は子どもっぽく見えること……

寒さ厳しい冬は、つい毎朝の洋服選びに暖か素材のニットを選ぶことが増えます。特にベーシックカラーであるホワイト、ベージュ、ブラックのニットの登場率は驚くほどに高い。ハイネックやVネックなど形はさまざまですが、柔らか素材であるニットに共通している危険性は、時に「子どもっぽく見えすぎてしまう」ことです。

とくに指先がちょこんと見える“萌え袖”や、女子の愛らしさを全面に押し出してくれる“白ニット”は、冬ファッションならではの甘さを引き出し、時にはあざとく見えてしまうこともあるのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ニットに合わせるべきアイテム

では、そんな柔らか素材のニットをクールに、大人っぽく、洗練されたイメージで着こなすにはどうすれば良いのでしょう?

今回は、媚びないニットの着こなしについて紹介します。

上品なゴールドがピリリと効く

時に野暮ったく、そして幼く見せてしまうニットを大人らしく着こなすのに大事なのは顔まわりのアクセサリー。

ロングの髪をバサッとおろしている人が、ハイネックのニットを着た時には、顔まわり全体が野暮ったく、そして重く見えてしまうことがあります。

そんな時におすすめなのは、顔まわりをスッキリとまとめて、大振りのアクセサリーをワンポイントに使用すること。とくに、大人っぽく見せるローポニーテールと、おお振りのアクセサリーの組み合わせは大人女子にぜひ覚えておいて欲しい組み合わせです。

女性らしい柔らかさや丸みを強調するニットには、柔らかい曲線を選びながらも直線的なイメージをプラスしてくれるクール見えイヤーカフを合わせるのもおすすめ。
シンプルだけどエッジの効いた個性もプラスしてくれます。

こっくり色リップで深みある唇へ

優しい印象がするニットには、あえてのこっくり色リップで。
大人だからこそ似合う深みのあるカラーは、一気に洗練顔を作ってくれます。

ピンクやベージュなどの無難カラーから抜け出して、攻め色を取り入れてみて。冬だからこそ使える色味を取り入れることで、一気にオシャレ度が増しますよ。

ネイルもすっきりワンカラーにまとめて

ラメやアートなど、ネイルはつい派手なデザインや可愛らしいデザインを選んでしまいがちですが、今回はあえてワンカラーでまとめてみましょう。

リップ同様のこっくり色を使うか、いっそ垢抜けたシルバーのミラーネイルを取り入れる。そうすることで、ニット以外のポイントで全体にまとまりができ、柔らか素材ならではの優しさやボンヤリした印象を打ち消すことができます。

甘い印象は強めアイテムで中和させる。大人のニットは決して“媚びない”こと

冬は、着るものが分厚く、柔らかい素材のアイテムが多いのでつい丸みが強調されて、可愛らしい・幼い印象がつきがちに。だからこそ、そんなイメージを持たれたくない方は、寒色系アイテムや攻めアイテム、ボーイズライクなパンツなどのアイテムを組み合わせて、その印象を中和させることが大切です。かっちりしたデザインのジャケットや襟付きコートもおすすめ。

メイクに足し引きをするのと同じように、ファッションにもアイテムの持つ特徴と対極にあるアイテムを掛け合わせて、毎日をオシャレを楽しんで。

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


ファッション アイテム

関連する投稿


みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

持ち物をコンパクトにまとめようと、ミニマルサイズのアイテムが流行する今。中でも注目したいのはどんどん小さく、薄く、進化をし続けている「お財布」について。実際ミニ財布を持ち歩いている人たちは、たくさんあるカードをどのように収納しているのでしょうか? 財布の中身を抜き打ちチェックしてみました。


毛玉だらけのニットでガッカリ。毛玉になる原因とお手入れ法を覚えよう!

毛玉だらけのニットでガッカリ。毛玉になる原因とお手入れ法を覚えよう!

寒い冬を乗り越えれる服と言えばニット! 毎日着ている人もいると思います。しかし、ニットって毛玉ができやすいのが難点。どうすれば毛玉にならずに長持ちすることができるのでしょうか? 今回は毛玉になる原因とお手入れ法についてご紹介します。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯13

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯13

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第13回目は「シャネルが作ったスタイル」について。


2019年初夏、何が流行る? ファッション・美容のトレンド予測!

2019年初夏、何が流行る? ファッション・美容のトレンド予測!

もうすぐ2019年という新しい年がやってくるワケですが、来年の流行は一体どう変化するの? Cinq編集部が独自のルートで取り入れた最新トレンド情報をみなさんにシェアします。オシャレさんはぜひ覚えておいて、先駆けて取り入れてみてはいかが?


営業女子マストの身だしなみアイテムはデスクに備えて

営業女子マストの身だしなみアイテムはデスクに備えて

外出が多く、人と接する回数もダントツに多くなる営業女子。ファッションやメイクなどの身だしなみはもちろんですが、それ以外にもきちんとケアしておくべきパーツがたくさんあるのです。第一印象に清潔感をもたせたい、営業女子がデスクに備えておくべき便利アイテムをご紹介。


最新の投稿


「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

フリーランスって自由だし楽しそう…いえいえ、実はそんなことないんです!たしかに自宅で働けるのは楽な部分もありますが、自由と引き換えにストイックに過ごさなければいけないときも。誤解されがちなフリーランスという働き方について、今回はご紹介します。


継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第72回目は、「継続は力なり」の意味を振り下げてみたいと思います。


心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

今年の目標として決意したことは、順調に進んでいますか? もしかすると、もう既に諦めてしまっているなんて人もいるかも知れません。ですが、1月はもう終盤でも、今年はまだ始まったばかり。「今年こそは」と意気込んでいる人に向けて、習慣が身に着くためのポイントをまとめてご紹介します。


メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

大人特有のメイク悩みを解決するため、さまざまな美容テクニックを紹介。今回は、血色が悪く顔のくすみや乾燥が気になっている方のために、ハリとツヤを与えて明るいヘルシー肌をつくるためのプチテクです。


RANKING


>>総合人気ランキング