柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

ニット熱が加速する冬。柔らかくて暖かいニットは、寒さ厳しい冬に大活躍する大人女子のマストアイテムです。けれど、そんな柔らか素材は、時に私たちを子どもっぽく見せてしまう可能性も……。今回は大人女子が実践すべき「媚びることない上品ニットの着こなし」を紹介します。


ニットの登場頻度が増える冬、だけど問題は子どもっぽく見えること……

寒さ厳しい冬は、つい毎朝の洋服選びに暖か素材のニットを選ぶことが増えます。特にベーシックカラーであるホワイト、ベージュ、ブラックのニットの登場率は驚くほどに高い。ハイネックやVネックなど形はさまざまですが、柔らか素材であるニットに共通している危険性は、時に「子どもっぽく見えすぎてしまう」ことです。

とくに指先がちょこんと見える“萌え袖”や、女子の愛らしさを全面に押し出してくれる“白ニット”は、冬ファッションならではの甘さを引き出し、時にはあざとく見えてしまうこともあるのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ニットに合わせるべきアイテム

では、そんな柔らか素材のニットをクールに、大人っぽく、洗練されたイメージで着こなすにはどうすれば良いのでしょう?

今回は、媚びないニットの着こなしについて紹介します。

上品なゴールドがピリリと効く

時に野暮ったく、そして幼く見せてしまうニットを大人らしく着こなすのに大事なのは顔まわりのアクセサリー。

ロングの髪をバサッとおろしている人が、ハイネックのニットを着た時には、顔まわり全体が野暮ったく、そして重く見えてしまうことがあります。

そんな時におすすめなのは、顔まわりをスッキリとまとめて、大振りのアクセサリーをワンポイントに使用すること。とくに、大人っぽく見せるローポニーテールと、おお振りのアクセサリーの組み合わせは大人女子にぜひ覚えておいて欲しい組み合わせです。

女性らしい柔らかさや丸みを強調するニットには、柔らかい曲線を選びながらも直線的なイメージをプラスしてくれるクール見えイヤーカフを合わせるのもおすすめ。
シンプルだけどエッジの効いた個性もプラスしてくれます。

こっくり色リップで深みある唇へ

優しい印象がするニットには、あえてのこっくり色リップで。
大人だからこそ似合う深みのあるカラーは、一気に洗練顔を作ってくれます。

ピンクやベージュなどの無難カラーから抜け出して、攻め色を取り入れてみて。冬だからこそ使える色味を取り入れることで、一気にオシャレ度が増しますよ。

ネイルもすっきりワンカラーにまとめて

ラメやアートなど、ネイルはつい派手なデザインや可愛らしいデザインを選んでしまいがちですが、今回はあえてワンカラーでまとめてみましょう。

リップ同様のこっくり色を使うか、いっそ垢抜けたシルバーのミラーネイルを取り入れる。そうすることで、ニット以外のポイントで全体にまとまりができ、柔らか素材ならではの優しさやボンヤリした印象を打ち消すことができます。

甘い印象は強めアイテムで中和させる。大人のニットは決して“媚びない”こと

冬は、着るものが分厚く、柔らかい素材のアイテムが多いのでつい丸みが強調されて、可愛らしい・幼い印象がつきがちに。だからこそ、そんなイメージを持たれたくない方は、寒色系アイテムや攻めアイテム、ボーイズライクなパンツなどのアイテムを組み合わせて、その印象を中和させることが大切です。かっちりしたデザインのジャケットや襟付きコートもおすすめ。

メイクに足し引きをするのと同じように、ファッションにもアイテムの持つ特徴と対極にあるアイテムを掛け合わせて、毎日をオシャレを楽しんで。

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


ファッション アイテム

関連する投稿


靴擦れ回避! 働く女子の「パンプス問題」を解消する正しい選び方

靴擦れ回避! 働く女子の「パンプス問題」を解消する正しい選び方

働き女子の皆さん、就活を頑張っている学生のみなさん。長時間の移動で、靴づれや痛みに悩まされた経験はありませんか? 働き女子にとって深刻な「パンプス問題」。少しでも傷を作らず快適に過ごせるよう、正しいパンプスの選び方をお伝えしたいと思います。


目指せミニマリスト! いらない服を捨てるための3つのポイント

目指せミニマリスト! いらない服を捨てるための3つのポイント

服はたくさんあるのに、その日に着たい服が見つからない。「今日、着る服がない」なんて悩んだことはありませんか? 原因は、ワードロープの整理ができておらず賞味期限切れの服で溢れかえっていることにあるかもしれません。今回は、服を捨てる3つのポイントについてご紹介します。


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストはPA Communicationの齊山陽子(さいやまようこ)さん。お互いファッションの仕事をしているので、会話が盛り上がり……おしゃれの楽しさを再認識することができました♪


深い眠りに誘導するカギは「バスタイム」。眠活エディターオススメアイテム

深い眠りに誘導するカギは「バスタイム」。眠活エディターオススメアイテム

疲れすぎて眠れなかったり、緊張状態が続いて眠りが浅かったり……。私たち現代人を取り巻くストレスは去ることを知らず、生活習慣までを脅かします。睡眠不足は、疲れをより悪化させ、しまいには体調不良までを招くように。今回は、良質な睡眠をとるべく「眠活」実践中のエディターがオススメのアイテムを紹介。


最新の投稿


4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

2019年4月1日より順次施行される労働法の改正を行う法律の1つである「働き方改革関連法案」をご存知でしょうか? 有給休暇5日間取得の義務化など、私たち労働者であれば誰しが知っておきたい内容です。この機会にどんな内容なのか、確認してみましょう。


寝る前のスマホ使用に注意! iPhoneの「Night Shift」機能を使用して

寝る前のスマホ使用に注意! iPhoneの「Night Shift」機能を使用して

パソコンやスマホの使いすぎで目が疲れていませんか? ついつい夜寝る前にも触ってしまうスマホですが、電子機器から発せられる強い光は、私たちの目を冴えさせ睡眠不足を引き起こします。今回は、寝る前スマホをやめるのが難しいアナタに「Night Shift」というiPhoneの便利機能を紹介!


ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

そろそろ桜が咲く時期。お花見を計画している人も多いのでは? 桜が醸し出す柔らかくて明るい雰囲気にマッチするよう、メイクもお花見仕様にチェンジを! 美しい桜の下で映える顔をつくるには、ツヤとピンクがキーワードに。今回は、お花見メイクのポイントを紹介します。


その言い方は避けて! 人に嫌われやすい地雷フレーズ

その言い方は避けて! 人に嫌われやすい地雷フレーズ

自分は嫌味を言ったつもじゃないのに、なぜか相手を怒らせてしまったり気まずい雰囲気になってしまった……という経験はありませんか? 言葉一つで相手と親密度が上がることもあれば、瞬時に距離を空けられてしまうこともあります。今回は、つい言ってしまいがちな“地雷フレーズ”をご紹介。


天職は自分の意志で創りだす!Twitterで仕事を獲得する方法

天職は自分の意志で創りだす!Twitterで仕事を獲得する方法

天職は探すものじゃなくて、自分の手で創りだすもの。今回はTwitterで仕事を獲得する方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング