紫外線ダメージの罪悪感を払拭! 残夏にオススメなヘアケア3つ



イベントの多い8月。日中気になるのは、強い紫外線ですよね。
頭皮は見逃しやすいですが、紫外線を浴びた頭皮も日焼けをしてしまいます。顔や体の場合、日焼けをしたらまず保湿をしてケアをしてあげると思いますが、頭皮のケアは怠っていませんか?
そんな夏のダメージをそのままにしておくと、秋には抜け毛が増える可能性も。
そこでこの8月にやっておくべき、頭皮の保湿ケアとしてオススメのアイテムを3つご紹介します。

8月にオススメのヘアケアアイテム3つ

スカルプシリーズ/EraL(イーラル)

化学と植物の力を融合させた、サロン専売品ヘアケアブランドの『イーラル』。
頭皮環境を健やかに保ち、うるおいを与えるスカルプシリーズは、日焼けしてしまった頭皮にオススメです。ポイントは保湿成分として配合された、漢方でも使用されているチンピエキス。頭皮を保湿し、肌荒れを防ぐ効果も期待できます。

このシリーズの中でも特殊なのが、火照った頭皮をおだやかに鎮めてくれ保湿もできるハニーパック。頭皮を直接保湿できるようなアイテムは、サロン専売品ならではです。

左から
ピュアエッセンス スカルプ・・・80mL4,200円(税抜き)
ハニーパック スカルプ・・・150g/2,000円(税抜き)
ピュアシャンプー スカルプ・・・250mL/3,000円(税抜き)

ノルディックベリー シリーズ(ダメージケア)/URTEKRAM(ウルテクラム)

伝統的なハーブの処方にこだわったデンマークの老舗オーガニックボディケアブランド『ウルテクラム』。合成保存料やパラベン、シリコンなどは一切使用せず、植物の力を存分に味わえるブランドです。
特に髪のダメージが気になる8月。
そんな時期こそ、高い還元作用を期待できるビルベリーをはじめとする、豊富なビタミンや栄養が配合されている、「ノルディックベリー シリーズ」を選んでみて。髪にうるおいを与え、指通りをなめらかにしてくれます。

左から
シャンプー250mL/1,500円(税抜き)
コンディショナー180mL/1,500円(税抜き)

N&Rシリーズ/MADARA(マダラ)

バルト地域に位置する小さな国ラトビア。夏が短く、朝晩の気温の変化が激しい日もあるような気候のため、植物たちは全てのエネルギーを集中させます。そのためパワフルな有効成分を生成するのです。

そんなラトビアの生命力あふれる植物を使用したオーガニックコスメが『マダラ』。
中でもこの時期にオススメなのは、N&Rシャンプー。北欧のイラクサとマルメロが配合されたシャンプーとコンディショナーは、うるおいを与えながらなめらかな髪へと導いてくれます。

左の2つ、左から
シャンプー250mL/2,000円(税抜き)
コンディショナー200mL/2,000円(税抜き)

頭皮のケアを意識して

髪の毛の毛先の方のパサつきや広がりなどのダメージは、皆さん意識されている方も多いと思います。
しかし大切なのは、やっぱり根元の部分。地肌が健康でなければ美しい髪は育まれません。
だからこそ、頭皮の日焼けにもしっかり目を向けて。
今こそ、きちんと頭皮を保湿し、環境を整えてあげてくださいね。