寒色アイシャドウを使いこなす! ブルーアイシャドウで惹きつける目元

寒色アイシャドウを使いこなす! ブルーアイシャドウで惹きつける目元

寒色系のアイシャドウは使うのが難しい……なんて思っていませんか? 透明感のあるブルベ肌の人には似合っても、イエベの人には難しい! なんてブルーシャドウは特に避けられがち。だけど、使い方次第でキチンと「似合う」が叶うんです♡今回はブルーアイシャドウを使ったメイクを紹介!


ブルーシャドウは似合わない……なんて思ってない?

寒色系アイシャドウは、発色が鮮やかなものが多いこともあって「似合わない」と避けられがち。ブルベ肌の人には似合うけれどイエベ肌の人には特に不自然に見えてしまうこともあるでしょう。けれど、ブルーアイシャドウが似合う・似合わないは肌色だけに限らず使い方次第。

ブルーアイシャドウはぐるっと目を囲んだり、アイホール全体に使用せず、少量だけをポイントで使うことがキモ。惹きつける目元を作るブルーで、美人印象を狙って。

「抜け感」を意識した目元を作って

使用したのはIPSA(イプサ)のデザイニング アイシェード15番。ベージュと深いブルーの、2色が一体となったアイシャドウです。ブルーアイシャドウは、アイホール全体に入れると「古い」「ケバい」印象に見えてしまうので、“少量だけ”を意識して。

ベージュのアイシャドウをベースに、目尻にかけて濃くなるようにグラデーションを。
ブルーアイシャドウはラインを引くようにチップを使って薄く伸ばして。

ベージュアイシャドウで軽くグラデーションを作っておけば目元に立体感が出て、ブルーシャドウもしっかりとなじみます。
ブルーアイシャドウの存在感がしっかりとあるから、アイライナーは引かず、抜け感を作って。アイライナーを使用しないと気が済まない! という人は、アイライナーを使ったあと、綿棒などでボカしてあげると良いでしょう。

ブルーアイシャドウを「キツく」見せないためには、下まぶたの目尻側にもブルーアイシャドウを乗せること。ちょこんと乗せるだけでも、タレ目っぽくなり可愛らしい印象に変わります。

使用アイテム

イプサ
デザイニング アイシェード
ライトカラー&ミディアムカラー 15

リップは落ち着きのあるプラムカラーで

知性を感じさせるブルーアイシャドウには、大人っぽいプラムカラーを合わせて大人っぽく、華やかに。

目元同様の深みのあるカラーを使うことによって、全体に統一感が生まれます。プラムカラーが苦手な人はブラウン寄りのリップを選ぶのもオススメ。

使用アイテム

エスプリーク プライムティント ルージュ
RO650 カレンズローズ

チークは目元と口元のカラーを繋ぐ中和色

チークは目と唇などの目立つパーツの間に使用するコスメ。それぞれのパーツがチグハグにならないように顔全体をまとめる繋ぎ役として捉えてください。今回のようにカラーシャドウを使う場合には、チークはベージュやブラウンベースなどの肌に近いカラーを選んで、ツヤや陰影をプラスする程度に抑えて。

使用アイテム

キャンメイク グロウフルールチークス
テラコッタフルール

知的でいて、華やか。大人の女性にぴったり

「ブルーシャドウは使うのが難しい」、そんなイメージを払拭してくれる涼やかメイクが完成。主役級に“映える”カラーコスメを使う場合は、洋服を選ぶ時と同じように引き算を意識して。キツくなることもケバくなることもなく、大人っぽい知的印象が身につきます。

引き込まれる目元にドキッとせずにはいられない。デートの時はもちろん、仕事での勝負時にも使える、洗練された大人にぴったりのメイク法です。

(モデル:岡本麻里)

この記事のライター

関連するキーワード


メイク 美容 コスメ

関連する投稿


夏の「ニオイ」を解決!はたらく女子が揃えておきたいデオドラントアイテム

夏の「ニオイ」を解決!はたらく女子が揃えておきたいデオドラントアイテム

夏のお出かけで気になるのはやっぱり汗の「ニオイ」や「不快感」……。外出の予定が多いはたらき女子には、欠かせないであろう便利なデオドラントアイテムたちをご紹介。


がんばった自分へのご褒美に!はたらく女子が最近買ったお気に入りアイテム

がんばった自分へのご褒美に!はたらく女子が最近買ったお気に入りアイテム

短い睡眠時間が続くこともあれば、仕事のプレッシャーやストレスで疲労困憊……なんてなにかと疲れが溜まりやすい現代人。クタクタになるまで日々頑張っている自分に、定期的にご褒美を用意してあげましょう! Cinq読者さんが最近買った「ご褒美」をピックアップ。


日本未発売のサンク クルール247で作る、次世代の「ネオフェミニン」メイク

日本未発売のサンク クルール247で作る、次世代の「ネオフェミニン」メイク

日差しのまぶしさに負けないようなくっきりカラーで夏にぴったりのメイクを楽しもう! 今回は、ディオール(DIOR)で大人気のサンククルールの中から、日本では未発売の「247 IMAGINATION(イマジネーション)」を主役にしたメイクアップをご紹介♪


MDNA SKINからの贈り物、数量限定5周年キットの全貌

MDNA SKINからの贈り物、数量限定5周年キットの全貌

マドンナがプロデュースするスキンケアブランド「MDNA SKIN」が、5周年を迎えた記念に、限定キットを発売。話題のクロームクレイマスクをはじめとする、限定キットの全貌をご紹介。


OLさん必見♡ 可愛く知的見えするオフィスメイク術

OLさん必見♡ 可愛く知的見えするオフィスメイク術

働く女性のメイクは、ベーシックな落ち着きと、程よい女性らしさを両立していたいもの。この記事では、仕事がデキそうな知的見えするメイクの作り方をご紹介。もちろん、崩れやすさもしっかりと意識して。


最新の投稿


信じ続ける強い精神力がほしい。夢や目標が叶うまでのタイムラグの過ごし方

信じ続ける強い精神力がほしい。夢や目標が叶うまでのタイムラグの過ごし方

どうすれば夢や目標が叶うまでの日々を楽しく生きられるのか……ゆっくり、一緒に考えてまいりましょう♩


「世界を癒すためには、まず自分自身を癒さなければならないから」ウーマンダイアローグ #23

「世界を癒すためには、まず自分自身を癒さなければならないから」ウーマンダイアローグ #23

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、『横浜天然温泉 SPA EAS』の支配人、横目恭子さん。元全日空のCAという経験を活かして、スタッフやお客様に“癒し”を与えている素晴らしい女性です♡


夏の「ニオイ」を解決!はたらく女子が揃えておきたいデオドラントアイテム

夏の「ニオイ」を解決!はたらく女子が揃えておきたいデオドラントアイテム

夏のお出かけで気になるのはやっぱり汗の「ニオイ」や「不快感」……。外出の予定が多いはたらき女子には、欠かせないであろう便利なデオドラントアイテムたちをご紹介。


どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第94回目は、コミュニケーションのポイントを考えます。


商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議などのかしこまった場では「説得力」が必要になります。上司や社長に反論を述べるのは気が引けるかもしれませんが、そんな時は「ヒューリスティック」という心理を利用したビジネストーク術を使うと良いでしょう。知性を感じさせるためのテクニックをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング