小さな変化が心の健康を守る!フリーランスが自分でできる働き方改革

小さな変化が心の健康を守る!フリーランスが自分でできる働き方改革

心の健康をいつまでも維持していたい。周りが動いてくれるのを待つのではなく、自ら積極的に動くことが、自分の未来を守ることにも繋がるのです。


自由に働くって、想像よりもはるかに大変!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

フリーランス=自由業。

会社に入っていない分、精神的な自由はありますが、自由業だからといって、お休みを多めにとっているわけではなく、週に〇日働いてだけで1000万稼いでいるわけではありません。

深夜に連絡がきても必要性を感じれば、すぐにパソコンを開いて返信。自分がお休みと決めていても「追加で」と連絡がきたら、手帳を開き日程を調整する。

オンとオフの境目を気にしていたら、なかなか続かないようなお仕事ではないでしょうか。今回は、フリーランス女子が自分でできる働き方改革をご紹介します。

お風呂の時間を削らずに、たっぷりと

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

これはフリーランス女子のあるあるだと筆者が勝手に感じていることですが、毎日、朝から晩まで働いていると、調子がいいときほど深夜まで働きがちです。「今日はもうここまでにしよう」と思っても、あともう少しだけ進めておけば、明日が楽かもしれないと、毎日がエンドレス状態に。

昔は1時間くらい何も気にせずお風呂に入れていたはずなのに、今はお風呂に入っていても本を読み、貴重なバスタイムでさえも効率よく済ませようと、せっかちになりがち……。

でも、よく考えてみると、朝から晩までコツコツと作業を進める中で、唯一、癒されるのはバスタイムだったりもします。

「今の働き方じゃ身体がもたない」と感じたときは、お風呂の時間を削らずに、思う存分ゆっくり浸かりましょう。

ひとり暮らしであれば、後ろの人(家族や一緒に住んでいる恋人)のことを考えなくていい分、映画を観たり、雑誌をみたりと、有意義に過ごせます。いつもより疲れがたまっているときほど、バスタイムを優先的に。

1週間に1回は早めに切り上げ、自由時間を楽しむ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

フリーランスとして働く日々は、無限ループのような世界です。1か月ごとにそれぞれの仕事が回っていくとはいえ、月末を迎えても、息つく暇もないまま次月分がスタートしていきます。

つまり仕事を優先しすぎると、身体は相当きつくなるのです。1週間に1回くらいは早めに切り上げて、なにもしない時間をつくったっていいはず♡

フリーランスは自由にお休みをとれると思われがちですが、スキマ時間で自分のやりたいことを少しさせてもらっているだけ。友人と会っているのもデートしているのも一瞬で、外出した分を取り戻そうと、夜には再び仕事をしていたりもします。

エンドレスな毎日だからこそ、休む時間を意識的につくる。丸々1日休むのは難しくても、午後まで働き、夕方から休むくらいなら、仕事にも影響はでないでしょう。

体調不良時は迷わず相談をする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

体調不良時には我慢をせず、クライアントに対し正直に相談をしましょう。仕事量が多ければ多いほど、すべてを納期通りになにがなんでもと思ってしまうと、かえって体調不良に繋がりやすい場合もあります。

もちろん納期を守るというのは基本ですが、とはいえ、フリーランスなんだから体調不良を我慢してまで働きなさい、というのも、少し違う気がしています。

たとえばWebライターの場合でしたら、メンタルの不調が続き、いつもより執筆ペースが下がった段階ですぐに相談をしてみる。本来の納品本数の半分は予定通り納品する分、残りの調整をお願いします、という調整方法もあります。

体調管理を徹底するというのは大前提ですが、健康がなによりも一番です。くれぐれも無理をしないように、自分でできる働き方改革をすすめましょう。

会社員もフリーランスも、自分で働き方改革を起こす!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

会社員もフリーランスも環境を変えられるのは、自分しかいません。周りが動いてくれるのを待つのではなく、たとえ小さな変化だったとしても、自分なりに考え、働き方改革を少しずつ実行に移していくのです。

好きな仕事をしているからこそ、仕事中毒になりすぎないように調整をする。長く働き続けるためにも、働き方や日々の暮らしを見直しましょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


ヨーロッパから学ぶ。ワークライフバランスを整える働き方って?

ヨーロッパから学ぶ。ワークライフバランスを整える働き方って?

ヨーロッパは日本と違い、有給取得率も高い上に長期間のバカンスを取る“文化”があります。ライフワークバランスの先進国ともいえるヨーロッパの働き方は一体どのようなものなのでしょうか。また、有給取得率が低い日本で、仕事とプライベートのバランスを保つためにはどんな働き方をすれば良いのでしょうか?


個人事業主の確定申告は難しい?手続きの大きな流れを知っておくために

個人事業主の確定申告は難しい?手続きの大きな流れを知っておくために

個人事業主と会社員で、大きな違いの一つに、「確定申告」の手続きがあります。 確定申告とは、「1年間の儲けから納付するべき税金の額を算出(確定する)して、税務署に提出(申告する)手続き」のことです。ちょっとわかりにくくて、難しいですよね。 今回は、個人事業主の確定申告の流れについて大まかに解説します。


「究極のチャレンジは 独自のスタイルと魅力を確立することよ」ウーマンダイアローグ #37

「究極のチャレンジは 独自のスタイルと魅力を確立することよ」ウーマンダイアローグ #37

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、INTLOOP株式会社の宮川唯さん。将来的に結婚することを想定して、仕事と育児を両立しやすいコンサルタントの仕事に転職。転職後の環境や心境について教えていただきました。


【チェックシート付】 ストレスが多い人がやりがちな行動・ストレスサイン

【チェックシート付】 ストレスが多い人がやりがちな行動・ストレスサイン

社会に出ればストレスは必ずかかるもの。今回はそのストレスに注目して、ストレスが多い人がやりがちな行動を紹介します。そしてストレスチェック表を基に皆さんのストレス度をチェック。自分でも気が付かない間にストレスを抱えているかもしれません。


限界かもしれない…… 精神的につらい時期の乗り越えかた

限界かもしれない…… 精神的につらい時期の乗り越えかた

仕事も忙しいし、プライベートもなにかと大変。精神的につらい時期を乗り越えるためには、ほんの少しの工夫が必要なんです♩


最新の投稿


「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられている場合です。


礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

仕事でもプライベートでも充実している女性に共通するもの、皆さんはそれがなにかわかりますか? 実はそれはコミュニケーション力の高さ。礼儀正しく、美しい言葉づかいをすることです。今回はコミュニケーションマナーと、仕事で必要な「ABCD」について伝えていきます。


結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら、仕事はどうする? 結婚はふたりにとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔しないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

社会人になって出会いがなくなった……。既婚者が年々増える現状に焦りを感じていませんか?ガツガツと行動する必要はないけれど、そろそろほんの少しがんばってみるのもありかもしれません♩


「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

会議に参加したものの、発言するのが苦手で何も意見が言えなかったという人も多いのではないでしょうか? けれど会議では積極的に発言した人が目立ち、次々に責任感のあるプロジェクトを任されていきます。せっかく考えがあるなら言葉にしないと損。今回は苦手な要因別に、自己発言が出来るようになるコツをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング