小さな変化が心の健康を守る!フリーランスが自分でできる働き方改革

小さな変化が心の健康を守る!フリーランスが自分でできる働き方改革

心の健康をいつまでも維持していたい。周りが動いてくれるのを待つのではなく、自ら積極的に動くことが、自分の未来を守ることにも繋がるのです。


自由に働くって、想像よりもはるかに大変!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

フリーランス=自由業。

会社に入っていない分、精神的な自由はありますが、自由業だからといって、お休みを多めにとっているわけではなく、週に〇日働いてだけで1000万稼いでいるわけではありません。

深夜に連絡がきても必要性を感じれば、すぐにパソコンを開いて返信。自分がお休みと決めていても「追加で」と連絡がきたら、手帳を開き日程を調整する。

オンとオフの境目を気にしていたら、なかなか続かないようなお仕事ではないでしょうか。今回は、フリーランス女子が自分でできる働き方改革をご紹介します。

お風呂の時間を削らずに、たっぷりと

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

これはフリーランス女子のあるあるだと筆者が勝手に感じていることですが、毎日、朝から晩まで働いていると、調子がいいときほど深夜まで働きがちです。「今日はもうここまでにしよう」と思っても、あともう少しだけ進めておけば、明日が楽かもしれないと、毎日がエンドレス状態に。

昔は1時間くらい何も気にせずお風呂に入れていたはずなのに、今はお風呂に入っていても本を読み、貴重なバスタイムでさえも効率よく済ませようと、せっかちになりがち……。

でも、よく考えてみると、朝から晩までコツコツと作業を進める中で、唯一、癒されるのはバスタイムだったりもします。

「今の働き方じゃ身体がもたない」と感じたときは、お風呂の時間を削らずに、思う存分ゆっくり浸かりましょう。

ひとり暮らしであれば、後ろの人(家族や一緒に住んでいる恋人)のことを考えなくていい分、映画を観たり、雑誌をみたりと、有意義に過ごせます。いつもより疲れがたまっているときほど、バスタイムを優先的に。

1週間に1回は早めに切り上げ、自由時間を楽しむ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

フリーランスとして働く日々は、無限ループのような世界です。1か月ごとにそれぞれの仕事が回っていくとはいえ、月末を迎えても、息つく暇もないまま次月分がスタートしていきます。

つまり仕事を優先しすぎると、身体は相当きつくなるのです。1週間に1回くらいは早めに切り上げて、なにもしない時間をつくったっていいはず♡

フリーランスは自由にお休みをとれると思われがちですが、スキマ時間で自分のやりたいことを少しさせてもらっているだけ。友人と会っているのもデートしているのも一瞬で、外出した分を取り戻そうと、夜には再び仕事をしていたりもします。

エンドレスな毎日だからこそ、休む時間を意識的につくる。丸々1日休むのは難しくても、午後まで働き、夕方から休むくらいなら、仕事にも影響はでないでしょう。

体調不良時は迷わず相談をする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

体調不良時には我慢をせず、クライアントに対し正直に相談をしましょう。仕事量が多ければ多いほど、すべてを納期通りになにがなんでもと思ってしまうと、かえって体調不良に繋がりやすい場合もあります。

もちろん納期を守るというのは基本ですが、とはいえ、フリーランスなんだから体調不良を我慢してまで働きなさい、というのも、少し違う気がしています。

たとえばWebライターの場合でしたら、メンタルの不調が続き、いつもより執筆ペースが下がった段階ですぐに相談をしてみる。本来の納品本数の半分は予定通り納品する分、残りの調整をお願いします、という調整方法もあります。

体調管理を徹底するというのは大前提ですが、健康がなによりも一番です。くれぐれも無理をしないように、自分でできる働き方改革をすすめましょう。

会社員もフリーランスも、自分で働き方改革を起こす!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

会社員もフリーランスも環境を変えられるのは、自分しかいません。周りが動いてくれるのを待つのではなく、たとえ小さな変化だったとしても、自分なりに考え、働き方改革を少しずつ実行に移していくのです。

好きな仕事をしているからこそ、仕事中毒になりすぎないように調整をする。長く働き続けるためにも、働き方や日々の暮らしを見直しましょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


15年間、心の病と向き合い続けているライターがおくる「心が弱いなりにも強く生きていく方法」

15年間、心の病と向き合い続けているライターがおくる「心が弱いなりにも強く生きていく方法」

心が弱いから、気づけることがある。今はつらくても、心の弱さがいつか個性になるから大丈夫♡


信念を曲げないって、すごく難しい。「揺らぐ私」の修正方法

信念を曲げないって、すごく難しい。「揺らぐ私」の修正方法

「絶対に夢を叶えてみせる」と毎秒思い続けるのは意外と大変。でも、なかなか前に進めないときも信念も曲げない人が、最終的には理想の境地に達せるはず。今回は、揺らいでしまったときの修正方法についてご紹介します。


【アクセス編】駅近は家賃が高くなるけど…。働く女性が住む場所はどこがイイ?|MY WORK ヒント#91

【アクセス編】駅近は家賃が高くなるけど…。働く女性が住む場所はどこがイイ?|MY WORK ヒント#91

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第91回目は、働く女性が住む場所についてです。


【間取り編】モチベーションを保つ仕事部屋の作り方とコツ3つ|MY WORK ヒント#90

【間取り編】モチベーションを保つ仕事部屋の作り方とコツ3つ|MY WORK ヒント#90

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第90回目は、働く女性の部屋の作り方についてです。


木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

春から初夏へと移る今の季節は、心の調子も不安定気味に。無理はしないように、たまにはゆっくり休んでくださいね。


最新の投稿


【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、英語の勉強に使えるおすすめの洋画についてです。


即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第93回目は、仕事で使うメッセージについてです。


頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

仕事がデキる人の評価が高くなるのは「学歴(頭)が良いから」ではありません。スタート地点が同じだったのであれば、それらの生まれ持った性質に、たいして差はないからです。では、仕事がデキる! と認められる人は、どういった能力を兼ね備えているのでしょうか?


一日中完璧FACEが続く♡ メイク崩れ知らずの簡単テクニック

一日中完璧FACEが続く♡ メイク崩れ知らずの簡単テクニック

メイク仕立てのキレイな顔をずっとキープするために、メイク崩れしにくくなる簡単なテクニックや、コスメの使い方を紹介します! 


殿堂アイテム6選!絶対に喜ばれる働く女性へのプレゼントはコレ

殿堂アイテム6選!絶対に喜ばれる働く女性へのプレゼントはコレ

彼女や友人、お母さん、職場の同僚など……働く女性たちへのプレゼントに悩む人は多いもの。実用的なものがいいのか、普段使いできるものがいいのか迷いますよね。そこでこの記事では、働く女性が喜ぶプレゼントを6つご紹介します!


RANKING


>>総合人気ランキング