限界を決めずに、いつまでもチャレンジ。「心の筋力」を鍛える方法

限界を決めずに、いつまでもチャレンジ。「心の筋力」を鍛える方法

チャレンジに年齢なんて関係ない。いつまでもやりたいことに挑戦できる姿勢を貫けるように、心の筋力を鍛えてまいりましょう。


たくさん夢を叶えたいから、もっとメンタルを強くしたい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

やりたいことも、叶えたい夢もたくさんある。でも現実は、少しいつもと違う状況になっただけで、あたふたする自分。

身体を鍛えるように、心にも筋力トレーニングがきっと必要♡毎日少しずつ意識し、行動していくうちに、心にもストレスを受け止めるための厚みがでてくるでしょう。

失敗しても、くよくよしない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

長く働いていれば予想もつかない事態に陥るときもあります。いわゆる逆境を乗り越えなければいけない場合もあるでしょう。失敗をして「もうダメだ」と落ち込む日は誰にでもあります。しかし、絶対に失敗しないように人生を過ごしていくのは、どちらかというと難しい話。

大切なのは、仮に失敗してしまっても、きちんと反省した後は、マイナスな感情を思いきり手放すことです。その状況になってみなければ、学べないこともたくさんあるのです。

「くよくよしない」というのも、ありきたりな結論のように思えてしまいますが、実は一番大切なマインドなんです。

大人になると「なんとかなるさ」の有難みが分かる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

筆者の経験談になりますが、中学生のときに学校に通えない時期がありました。そのとき母親はよく「なんとかなるから、大丈夫よ」と言っていたのです。けれど当時の私は、中卒さえも覚悟しなければいけない状況で「なんとかなる」と言われるたびに、無責任だなぁと思っていました。

大人になると「なんとかなる」という言葉の有難みが分かります。どんなに不安に感じていても、起きていない未来を心配する意味がありません。

状況によっては「なんとかなる」と思うことで前に進めるときもあります。ずっとネガティブな感情に浸っているよりも、悩みを手放しちゃった方が案外、近道だったりもするんです。

限界を決めない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分の限界を決めるのは、本来なら、とてももったいないことです。とくに20代で天井の高さを決めてしまうと、成長するスピードも下がってしまいます。

最近は「野心」や「野望」というフレーズもよく耳にしますが、向上心をもっていた方が、人生を楽しく生きられるようになるものだと、筆者は感じています。

何歳になっても、新しいことにチャレンジする。「そんなのは分かっている」と言いながらも、実践できない大人も多くいるのではないでしょうか。

“トイレの日めくりカレンダー”でも有名な書家の相田みつを先生は「一生勉強 一生青春」という美しい言葉を後世に残されています。まさにこの言葉の通り、限界を決めずに、一生学び続けていれば、心の筋力もついてくるのです。

小さな積み重ねをずっと続けていれば、心にも筋力がつく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

メンタルが弱いというのも、ひとつの個性です。ただ、その環境に甘んじることなく、心の筋力トレーニングをしておくことも大切です。

ちょっぴり困難な状況になっても慌てない、結論を急がない。毎日、心を強くしたいと意識する。毎日、小さな積み重ねを繰り返す。そうしているうちに、心にも厚みがでてきますよ♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


メンタル メンタルケア

関連する投稿


怒ってしまう自分が悲しい。生理前でも「いつもの私」を保つ方法

怒ってしまう自分が悲しい。生理前でも「いつもの私」を保つ方法

生理前になると自分の身体も心も誤作動しがちに……。いつもの私でいられる時間をもっと長くできたらいいのに、と思いませんか?


小さな変化が心の健康を守る!フリーランスが自分でできる働き方改革

小さな変化が心の健康を守る!フリーランスが自分でできる働き方改革

心の健康をいつまでも維持していたい。周りが動いてくれるのを待つのではなく、自ら積極的に動くことが、自分の未来を守ることにも繋がるのです。


「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第80回目は、会話が上手な人に共通することを考えます。


「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

みなさんは普段、気持ちよく仕事に取り組めていますか? 本当はやりたくないことを「やらなきゃいけない」と無理してはいないでしょうか。ビジネスにおいてはまず、何事も仕事を”知る”ことが大切。気持ちよく仕事に取り組めるよう、知っておきたい心づもりについての話をしましょう。


ハッピーオーラは伝染する!「幸せの伝染」について

ハッピーオーラは伝染する!「幸せの伝染」について

いつ会っても幸せに満ち足りたようなハッピーオーラが漂っている人っていますよね。そんな「陽」を思わせる人と一緒にいる時間があると、なぜか不思議と自分にも幸せが映ったかのような気持ちになることがあります。幸せオーラは、人に伝染する? そんな嬉しい研究結果をチェックしていきましょう。


最新の投稿


法人と個人事業主の違いは一体なに? 違いをわかりやすく解説!

法人と個人事業主の違いは一体なに? 違いをわかりやすく解説!

みなさんは法人と個人事業主の違いがしっかりとわかっているでしょうか? フリーランスで働いている人や、起業を考えている人にはぜひ知っておいて欲しい違いがあります。わかりやすく解説していきましょう。


春の香りをまとって!働く女性にぴったりの華やかフレグランス

春の香りをまとって!働く女性にぴったりの華やかフレグランス

草花が色めき外出がいっそう楽しく感じるこの季節。洋服を選ぶのにも、ドキドキとワクワクを感じる機会が増えてくるでしょう。そんな衣替えの季節には、洋服だけでなく香りも変えるのがオススメ。働く女性にもオススメな好感度アップの春フレグランスをチェックして。


男性にエッチな質問をするのはあり?なし?模範解答はこちら…。|真っ赤な濡れオンナ#89

男性にエッチな質問をするのはあり?なし?模範解答はこちら…。|真っ赤な濡れオンナ#89

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第89回目は、男性に自分からエッチな質問をしても良いのかについてです。


第一印象は一瞬で決まる! 好印象な「見た目」の作り方

第一印象は一瞬で決まる! 好印象な「見た目」の作り方

人の第一印象は一瞬で決まるといわれています。この第一印象は時に厄介なもので、「この人は頼りにならなさそう」や「この人はやる気がなさそう」などネガティブな印象を与えてしまうと、それを覆すのは至難の技。そうならないためにも、好印象な「見た目」とはどんなものなのか? 知っておきましょう。


小顔を叶える秘密アイテム、カッサを使ってむくみ撃退&リフトアップ

小顔を叶える秘密アイテム、カッサを使ってむくみ撃退&リフトアップ

鏡をよーく見てみたら、フェイスラインがむくんで大ピンチ! そんなむくみやすい女子のお助けアイテムとして紹介したいのが「カッサ」です。一時は話題になったことのアイテムも、使うのが面倒くさい……と眠ったままになってはいませんか。漢方精油と一緒に使うことで簡単にむくみ対策リフトアップ! 正しい使い方を身に着けてみて。


RANKING


>>総合人気ランキング