文章で人柄が分かる!仕事ができる女性たちのメール術

文章で人柄が分かる!仕事ができる女性たちのメール術

文章はその人の生き方、人生をあらわしています。もちろん、日々のメールにだって、しっかりと反映されているんですよ♡


文章で相手の人柄が予測できる!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

毎日、働いていると、いろいろな人から自分のもとへとメールが届きます。何通も目を通しているうちに「この人は仕事ができるんだろうなぁ」と分かる瞬間も少なくありません。丁寧に返信するだけではなく、細部にまで気遣いが行き届いている。

たかが文章、されど文章。その人の感性や生き方も文章の中に空気として含まれるのでしょう。今回は、メールで分かる「仕事ができる人」の特徴をご紹介します。

「お世話になっております」にこだわらない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今年でフリーランス歴6年目。諸先輩方からしてみれば、まだまだキャリアは浅いですが、今まで様々な人とメールのやりとりを続けてまいりました。そんな私もメール術は日々、研究中なのですが、仕事ができる女性たちは、自分なりのメール術をもっていることに、ある日が気づきました。

たとえば、ある女性は「お世話になっております」にこだわりません。本来であれば「お世話になっております」「平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます」が正式なビジネスメールのテンプレートですが、相手との距離感が縮まっている場合は「おつかれさまです」「いつもありがとうございます」と、あえてカジュアルに崩されるのです。

長いお付き合いになってきているのに、いつまでもテンプレートのような文章を送り続けていると、かえって相手に失礼な場合もあるんですよね。仕事ができる女性たちは、毎回のメールに対して、適切なフレーズを考えています。

細かく、すばやく返信する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

メールは24時間以内に返信する、というのがビジネスマナーの基本。しかし、いつも24時間以内に返信できるとは限りません。どうしても立て込んでしまい、今すぐに返信ができない、もしくは落ち着いたときに返信をしたいケースもあります。

仕事ができる女性たちは、ただ返信が早いだけではなく、細かく現状を報告してくださります。

たとえば「明日から出張が入るため〇日の〇時までに返信いたします」「こちらの案件につきましては社内で検討させていただきたいので、お時間をいただけますしょうか。〇月〇日の正午までに改めて返信いたします」など、ただ返信までに時間を頂戴するのではなく、日時を指定して、相手が不安がらないように配慮するのです。

また、とある女性は、とても細かく返信をしてくださります。「〇月〇日までに納品いたします」と納期見込みを提示するだけではなく、納品日当日も「本日の〇時頃に納品させていただきますので、また後ほどよろしくお願いいたします」と、具体的な時間まで提示してくださるのです。

自分だけではなく先方も仕事が進みやすいように配慮できるというのは、仕事ができる人だからこそのメール術です。

細部にまで相手を気遣う文章になっている

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

筆者自身の話になりますが、私には元々持病があり、体調管理を徹底していますが、体調を崩しやすい状況がずっと続いています。しかし有難いことに、体調面を気遣っていただきながら、どうにかお仕事を進められています。

仕事ができる女性たちは、いつも相手を気遣うフレーズを文中に入れます。たとえば今年の春は気温差が激しかったですよね。

そうすると、仕事ができる女性たちは、すぐに「体調は崩されていないですか?もし体調的に厳しくなった場合は早めにご連絡いただければ調整いたしますので」「先日、風邪を引いておりましたが、〇〇さんは大丈夫ですか?」と、相手を気遣う一言をメールの中に入れるのです。

すべてのメールに対して丁寧に応えるというのは、おそらく限界があるでしょう。しかし、あきらかにテンプレートを貼りつけたような文章ばかり送っていても、それは確実に相手にバレているものなんですよね。

想いは、文章にあらわれる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

普段、仕事に対して真剣かどうか。相手を気遣おうと努力しているのかどうか。そういったすべての想いは文章に反映されます。

今よりも仕事で飛躍したいと思っているなら、まずはメール術を見直してみること。筆者もフリーランス歴10年目に向けて、引き続きメール術の研究を続けてまいります♩

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


キャリア 仕事 メール術

関連する投稿


偏見からの脱却!本当に大切な【好きを仕事にする】ための考え方

偏見からの脱却!本当に大切な【好きを仕事にする】ための考え方

好きを仕事にって…よく聞くけれど、本当にできるもの? 好きを仕事にするために必要な3つの考え方をご紹介したいと思います。


リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

華やかさと厳しさをあわせもつ、アパレル業界。撮影現場から学んだ、仕事をつくる意味とは。


出産したら、やっぱり再就職は難しい? ママになる前に始めたいこと

出産したら、やっぱり再就職は難しい? ママになる前に始めたいこと

今後のことを考えると、人ごとじゃない…!子育てが落ち着いた後の再就職って難しい? 今回はママになる前に始めておきたいことについて紹介します。


イレギュラーもテンパらない!仕事力が格段高まる“本質を見抜く力”とは

イレギュラーもテンパらない!仕事力が格段高まる“本質を見抜く力”とは

イレギュラーが苦手…そんな方にオススメするイレギュラーに強くなる方法をご紹介します。


非常事態は成長のチャンス!逆境に強くなる3つの考え方

非常事態は成長のチャンス!逆境に強くなる3つの考え方

人生は上り調子ばかりではない。不調の時こそ、その人の生きるチカラが問われ流というもの。今回は、打たれ弱い性質の方でも今日から始められる!逆境に強くなる3つの考え方についてご紹介します。


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング