一日中完璧FACEが続く♡ メイク崩れ知らずの簡単テクニック



たったひと手間が一日の顔を左右する

汗や皮脂、乾燥などによるメイク崩れ、年中気になりますよね。朝にキレイに仕上げた顔が、夕方にはパンダ目になっていたり、ファンデがヨレていたり……。そんなメイク崩れを防ぐためにウォータープルーフのような耐久性のあるコスメを使うのももちろん有効ですが、いつものメイクに一手間加えるだけの簡単なテクニックによってグンと崩れにくくなります。
道具もドラッグストアで手に入るプチプラなものばかり! ぜひ明日から実践してみて♪ 

ティントリップ仕込みの唇で 食べても話しても可愛いまま! 

“落ち”が特に気になるパーツ、唇。時間が経っても、飲食しても、話しても、色が残り続けるようにするには、リップの下にティントタイプのリップを仕込んで2層にしておくと◎。上の層のリップが落ちても下の層のティントタイプのリップが残っているので、お直しいらずに。 

仕込むリップは、名前に「ティント」、「ステイ」、「ロングウェア」とついているものを選ぶのがポイントです。例えば、「キャンメイク ステイオンバームルージュ T」や「ベアミネラル ベアプロ ロングウェア リップスティック」を仕込んでおくと、朝から夕方まで塗り直さなくても唇に色が残り続けるので、なかなかメイク直しできない日に活躍すること間違いなし! 

ツヤっぽく仕上げたいときはキャンメイク、マットっぽく仕上げたいときはベアミネラルがおすすめ。
今回は2本ともピンク系ですが、重ねる上の層のリップの色と仕込むリップの色を揃えるのがキモです! 

キャンメイク ステイオンバームルージュ T 02 ¥580
ベアミネラル ベアプロ ロングウェア リップスティック ブルーム ¥3200

ケープで固定してボサ眉を防止! 

白鳳堂 K013 スクリュー ¥1100
ケープ ナチュラル&キープ 無香料 50g オープン価格

眉毛がしっかり生えている人は、毛流れが乱れてボサッと見えてしまうことがあるので、髪の毛に使うケープで固定を! スクリューブラシにケープをシュッとふきかけて、アイブロウの仕上げにササッと眉毛になじませるだけ。(直接の吹きかけは絶対に辞めましょう!)

眉頭から眉尻まで、毛流れを一直線に整えるようにとかしていきます。眉毛により立体感を出すために、眉頭の毛を垂直に立てるのがポイント! 

スポンジで余分なファンデを 吸収&フィックス

ベースメイクは、塗りすぎ(量が多い)と、しっかり密着していないことによって崩れます。その原因を払拭するために、下地、リキッドファンデをそれぞれ塗った直後に乾いたスポンジでおさえます。
このとき、スポンジを横にスライドさせるように動かすとせっかくの下地やリキッドファンデがヨレてしまうので、肌と垂直にトントンとおさえるように! 軽いタップで小刻みに顔全面をトントンすれば、余分な下地やリキッドファンデーションがスポンジに吸い取られて量の調整ができるうえ、肌にちゃんと密着して崩れにくくなります! 

下地→スポンジ→リキッドファンデーション→スポンジとそれぞれの工程の間にスポンジを取り入れて♪

ロージーローザ バリュースポンジN ウェッジ型タイプ 30個 ¥400

崩れ知らずの美人顔へ

いつものメイクにひと手間加えるだけで崩れ知らずに! 私はこのテクを取り入れてからお直しの回数が一気に減りました。(お直しをしない日もあるほど!)
明日から取り入れてみてくださいね♡