横顔に視線……耳美人になるケア&ピアス(イヤリング)の選び方

横顔に視線……耳美人になるケア&ピアス(イヤリング)の選び方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「耳のケア」と、耳を美しく見せる「ピアス(イヤリング)の選び方」について紹介します。


なぜか惹きつけられる魅力的な耳とは

髪に隠れていることが多い耳は、見せブラのようなドキッとするチラリズムを発揮するパーツ。“男性が好きな女性の好きな仕草”で必ず上位に入ってくる「髪かけ」は、あからさまな露出ではなく、不意に見える耳という予期せぬ露出に心を奪われるから。
では、どういう耳が魅力的なのか? 理想は赤ちゃんのような耳。
想像してもらうと、思わず触れたくなるくらいふっくらと柔らかそうな耳が思い浮かぶと思います。大人になってもそんな赤ちゃんみたいな耳を持っていれば愛らしさが増し、女性としての魅力がグッと増します。

メイクで繕うことができない耳は普段のケアがモノをいいます。また、魅せ方にも工夫を。今回は耳のケア、そして耳を美しく見せるピアスの選び方を紹介します。

触れたくなるなめらか耳に

実は意外と乾燥しがちで粉をふくこともある耳。顔のスキンケアをするときは、ついでに耳まで化粧水、美容液、乳液をなじませるように意識を! オイルをなじませればツヤも出て、魅力が倍増。

外出をするときは、耳にも日焼け止めを忘れずに。耳は、うっかり日焼けをしてしまうパーツの代表。耳の裏までしっかりなじませて。

ジェル状の「キャンメイク」の日焼け止めはベタベタしないので、髪がひっつくこともなく快適♪

coyori 彩醒 美容液オイル 20ml ¥6149
キャンメイク マーメイドスキンジェルUV SPF50+/PA++++ 02 ¥700

空き時間は耳マッサージを

なんと約110ものツボが密集している耳。例えば耳の上の方にある“神門(しんもん)”というツボを刺激すると自律神経が整ってリラックス感を得ることができたり、耳たぶの下のツボを刺激すると目の疲れに効いたり。
心、肌、体のすべてに効くツボが集まっているので、仕事の合間などに耳マッサージを取り入れて。耳をつまんだり、ひっぱったり、まわしたりするだけでスッキリするのを実感するはず。

耳を美しく見せるピアス(イヤリング)

耳元を華やかにするピアスやイヤリング。形や大きさ、長さにもこだわると、耳、そして顔まで美しく見せることができます。

⑴大きさ

ピアス(イヤリング)の大きさは、顔立ちの華やかさに大きく影響します。
基準となるのは、自分の顔のパーツ。目や鼻や口が大きい人はピアス(イヤリング)も大きい方が似合い、逆に小ぶりな人はピアス(イヤリング)も小ぶりな方が似合います。
もしパーツが大きい人が小ぶりなピアス(イヤリング)を身に着けると物足りない印象に、パーツが小ぶりな人が大きなピアス(イヤリング)を身に着けると浮いてしまうので要注意。

⑵形

ピアス(イヤリング)は、大きく分けて2つの形があります。トライアングルのように角張ったものと、パールのように丸いもの。どちらの形を身に着けるかも、顔のパーツで決まります。
切れ長な目や直線的な唇を持った人には角があるもの、丸い目やふっくらと曲線的な唇を持った人には丸いものが似合います。
“目は切れ長で、鼻と唇は丸い”のようにパーツによって直線と曲線がミックスしている場合は、多い方に合わせて決めます。
パーツとピアス(イヤリング)の形がリンクしていると統一感がでて、こなれた印象に。

⑶長さ

垂れ下がるピアスの長さは、あごが基準になります。選びたいのは、“あごよりも短い長さ”。あごよりも長いと顔が間延びして見えてしまうので、購入する際にぜひチェックを。

魅せる耳を目指して、ケア、そしてピアス(イヤリング)選びを楽しんで♪ 

この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連する投稿


毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「ツヤ肌のつくりかた」「ツヤ肌づくりにおすすめのコスメ」について紹介します。


首のシワにこそ年齢が表れる! 今すぐ始めたい首元ケア

首のシワにこそ年齢が表れる! 今すぐ始めたい首元ケア

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディや、ついケアが怠りがちな細かなパーツにまで手をかけている女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、年齢が表れる「首のケア」についてです。


メガネの日メイクは“下重心”を意識! リップ主役が好バランス

メガネの日メイクは“下重心”を意識! リップ主役が好バランス

時間がない朝やコンタクトが入れられない疲れ目が気になる時は、メガネの出番。メガネのフレームの色、大きさ、太さによってメイクを変えるのが正解です。メガネというオプションを上手に活かして、映えるメイクを狙いましょ♡


早く乾いてツヤツヤ髪に! ズボラ女子に教えたいお風呂上がりのドライヤー術

早く乾いてツヤツヤ髪に! ズボラ女子に教えたいお風呂上がりのドライヤー術

髪の毛を洗った後、乾かすのが面倒でダラダラしていませんか? 特に髪の毛が長い女性だと、お風呂上がりのドライヤーは時間がかかって大変ですよね。今回は、髪の毛を乾かすのがめんどくさいズボラ女子のために、美髪アドバイザーの寺村 優太さんに早く乾かすためのドライヤーの使い方について教えて頂きました。


寒暖差に要注意! 肌荒れ、不調…ゆらぎやすい季節に知っておきたい対策

寒暖差に要注意! 肌荒れ、不調…ゆらぎやすい季節に知っておきたい対策

「季節の変わり目に、なぜか肌荒れしてしまう…」そんな人も多いのでは? その原因は寒暖差によるものかもしれません。なぜ寒暖差がお肌に悪いのか。そして寒暖差の対策としてどんなことをすればいいのか? 寒暖差対策について解説していきます。


最新の投稿


毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「ツヤ肌のつくりかた」「ツヤ肌づくりにおすすめのコスメ」について紹介します。


具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

風水の力も良いけれど、もっと確実に収入をアップさせる方法が知りたい!そんな時は、具体的なプランニングが必須!


【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

質の良い情報を収集する「検索力」は仕事にとって欠かせないスキル。とはいえ、時間がかかりすぎてしまっては意味がありませんよね。今回は効率よく、情報収集するためのスキルをお教えします。


お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金が貯まらない人は「浪費グセがあるからだ」と思ってはいませんか。けれど、お金が貯まらないことに理由はあれど、使うことがいけないワケではないのです。今回はお金に関するギモンについて、いくつか紹介していきたいと思います。


「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようす。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


RANKING


>>総合人気ランキング