クレンジングを制する者が美肌を制す! 【洗浄力に合わせた肌別おすすめアイテム】

クレンジングを制する者が美肌を制す! 【洗浄力に合わせた肌別おすすめアイテム】

メイクをしたら必ず行うクレンジング。落ちれば何でもイイ! なんて思ってないですか? この機会に、美肌づくりのファーストステップ、クレンジングを見直して。


クレンジングを制する者が美肌を制す

スキンケアでは化粧水や美容液などの与えるケアに意識が向きがちだけど、クレンジングの落とすケアも美肌をつくる過程においてとっても大事なステップ。
クレンジングで落とすものをちゃんと落とさないと何を与えても入っていきません。かといって、肌に必要な皮脂まで落としすぎても乾燥してダメージになってしまうだけ。「メイクが落ちれば何でもイイ」と思ってアイテムを選んで、適当にクレンジングをしていては美肌をつくることは難しいでしょう。

“クレンジングを制する者が美肌を制す”を心に留めて、まずはクレンジングのアイテム選びから見直しを。ポイントは自分の肌とじっくり向き合うこと。肌調子も良くなるうえに、クレンジングの時間が楽しくなるはず!

その日のメイク、肌に合わせて クレンジングアイテムをチェンジ

毎日同じクレンジングを使っている人は、クレンジングアイテムを使い分けることから始めましょう。日によって、メイクをナチュラルにしたりしっかりしたりするのに合わせて、クレンジングアイテムも変えるべきです。そして、その日のお肌と向き合って、肌状態に合わせたアイテムも常備しておくと完璧!

ナチュラルメイクの日は“ジェル”

ウォータープルーフ系のコスメを使わず、例えばBBクリーム、チーク、リップ、アイブロウだけのようなナチュラルメイクのときは、ジェルを。ジェルタイプはクレンジングの中でも洗浄力が比較的優しい方なので、ナチュラルメイクにはうってつけ。

ハニーロア
サステナンスジェントルクレンズ 130g ¥2800

イチオシは、「ハニーロア」のクレンジングジェル。なんと北海道アカシア蜂蜜を3%溶かしこんだ美容液成分90%(!)、クレンジングというよりも保湿ジェルのような感覚で、乾燥肌でもつっぱる心配なし。
本物の蜂蜜のようなこってりとしたジェルで顔全体をマッサージするようにクレンジングする時間はまさに至福のときです♡ クレンジングの時間が癒しの時間に変わります。

デイリーメイクには“ミルク”

普段の通勤、通学メイクを落とすときはミルクタイプ。ジェルよりは洗浄力がありますがマイルドな使い心地で、保湿力も高いので乾燥肌の人には特におすすめ。

オルビス オフクリーム 100g ¥2300
※2020年2月21発売

誰もにおすすめしたいのが、クレンジングでメイクを落とした瞬間に気分もオフモードに切り替わり、肌も心も同時にほぐしてくれる「オルビス」の新作クレンジングミルク。
クタクタで疲れて帰ったときのクレンジング、正直面倒くさいと思ってしまうこともあるけれど、このクレンジングクリームはとろけるようなテクスチャーから、洗い流したあとの肌のしっとり感まで全てが心地いいので、クレンジングの時間が苦になるどころか、メイクを落としながら肌も心もじわじわ〜とほぐれていくような不思議な感覚がたまらない♡

しっかりメイクには“オイル”

ウォータープルーフのコスメを使ってしっかりメイクをした日は、洗浄力が高いオイルを。「オイルは乾燥しやすい」「ベタベタしそうで苦手」と敬遠する人もいるけれど、ここ数年の間にデビューしたオイルクレンジングはどれも優秀なものばかり。

アユーラ メークオフオイル 170ml ¥3000

敏感肌にも使えるほど優しい「アユーラ」のオイルクレンジングは、天然由来成分99.6%配合で、肌へ負担をかけることなくスルッとメイクを落とせるスグレモノ。水のようにサラサラしたオイルがスピーディーにメイクとなじんで、肌に必要な潤いを残しつつメイクだけをちゃんとオフできます。
ベルガモット、スイートオレンジ、ゼラニウムの精油をブレンドした香りもリラックス効果抜群♡

乾燥する季節…… 保湿しながらメイクオフするなら“バーム”

季節の変わり目、秋や冬の乾燥が気になる時期は、バームタイプをチョイス。こってりと厚みのあるテクスチャーで、しっとりとした肌に。クレンジングというよりも保湿バームを塗り広げたみたいに肌に潤いを与えながらメイクオフが可能! 

SHIRO
タマヌ クレンジングバーム 90g ¥6500

バームタイプを選ぶときは、テクスチャーがポイント。指ですくうときに体温でじゅわ〜と溶け出すものはメイクともなじみやすく、素早く落とせます。
「SHIRO」のクレンジングバームはタマヌオイルをたっぷり含んでいて、保湿力も抜群。スキンケアをしたあとのようなもっちり肌に。

クレンジングを変えるだけで美肌へ一気に近づきます。ぜひ今夜から、メイクや肌状態に合わせてクレンジングを変えるところから始めてみてくださいね。

この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連するキーワード


美容 コスメ スキンケア

関連する投稿


今っぽ顔にアップデート! 3〜4月発売の最新春のカラーコスメ

今っぽ顔にアップデート! 3〜4月発売の最新春のカラーコスメ

3〜4月、春の新色コスメがどんどんデビュー。今年の春は全体的に大人な雰囲気で、引き続きブームのブラウンや、甘さ控えめのピンクに注目したいところ! 


【大木光さん考案】暗髪さんはピンクの透明感を味方につけて #ヘアとメイクの方程式

【大木光さん考案】暗髪さんはピンクの透明感を味方につけて #ヘアとメイクの方程式

大人流の“カワイイ”をつくるのはヘアとメイクの組み合わせ。どちらかが完璧でもどちらか一方が微妙だと、アンバランスが引き立ち野暮ったく見えてしまいます。そこで、人気スタイリスト大木 光さんがヘアとメイクで大人カワイイを作る方程式を紹介。今回は、「暗髪さんでも地味印象にならないピンクの透明感」をお教えします。


目の大きさが違う…疲れ、くすみ、たるみの目元悩みは「指プレス」で解消

目の大きさが違う…疲れ、くすみ、たるみの目元悩みは「指プレス」で解消

たった指2本で見た目が変わる…そんな魔法みたいな話があったら試してみたいと思いませんか? 今回は隠れ家サロンのゴッドハンド、田中由佳さんに目元の悩みを解消する「指プレス」メソッドを教えていただきました。疲れ目、くすみ、たるみ…目元の悩みを解消して!


【ご自身愛用のベースアイテムを一部公開!】大政絢さんの美素肌のヒミツ

【ご自身愛用のベースアイテムを一部公開!】大政絢さんの美素肌のヒミツ

美容に関心の高いモデルたちが、手放せない愛用コスメはいったいなに?今年、1月29日に発売したビューティブック「BE BEAUTIFL Aya Omasa Beauty Book」(SDP)より、大政絢さんのベースメイク事情についてご紹介します♡


魅せる素肌を目指して! 3〜4月発売のスキンケア&ボディケアの最新コスメ

魅せる素肌を目指して! 3〜4月発売のスキンケア&ボディケアの最新コスメ

3〜4月も続々と新製品が登場! 今回はその中から「これは美肌をつくれる!」と心の底からオススメするスキンケアコスメ、ボディケアコスメを厳選してご紹介します。


最新の投稿


婚活は焦る必要ナシ!自分にあったパートナーを選ぶコツ

婚活は焦る必要ナシ!自分にあったパートナーを選ぶコツ

恋活・婚活・妊活、現代女性は公私共に求められるものが多いですね。だからといって何事にも焦りは禁物。ご自身の婚活に迷いが生じた時こそぜひ考えて欲しい、自分にあったパートナー選びのコツをご紹介します。


心理学が解説! マンネリや喧嘩の繰り返し…夫婦の結婚生活がうまくいく方法

心理学が解説! マンネリや喧嘩の繰り返し…夫婦の結婚生活がうまくいく方法

「小さなことでケンカしてしまう」「マンネリしてしまってドキドキも変化もない」結婚生活というものはなかなかうまくいかない場合があります。そこで今回は結婚生活がうまくいく方法について紹介。心理学できちんと証明された実験を通して、あなたの結婚生活の満足度を高めます。


急な環境変化にも。キャリアの鍛え方がわかる「履歴書の書き方」をおさらい

急な環境変化にも。キャリアの鍛え方がわかる「履歴書の書き方」をおさらい

環境の変化により、突然会社を辞めなくならなくなってしまったり、転職活動が必要になることもあります。そこで今回は転職活動の基礎となる「履歴書と職務経歴書の書き方」をおさらい。


覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

友達や知人からやってきた乗り気でないお誘い、仕事の急な依頼、興味のない人からのアプローチ。私たちには時にこうした、即イエス!とは言い難い場面に遭遇します。うまく乗り切れれば良いのですが不器用な方だと、ちょっとした言い回しや断り方で余計に相手との関係に亀裂が生じることも……。


いつまで続けるか悩む…。働く女性が仕事を「辞める」決心がつく時は

いつまで続けるか悩む…。働く女性が仕事を「辞める」決心がつく時は

「今の仕事をいつまで続けよう……」なんて悩んでいませんか?職場環境や仕事へのやりがい、ライフイベントなど、その原因はさまざまです。そこで今回は、退職を考えるタイミングと転職率から、働く女性は今の仕事をいつまで続けるべきなのかを解説します。


RANKING


>>総合人気ランキング