年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢で制限をかけず自由に好きなことを楽しんでいる人ほど、見た目も若々しく見える。そんな、年齢にとらわれない生き方を選んだ人にこそ、手にとっておいて欲しいのが肌色に馴染むベージュのリップ。肌馴染みがよくナチュラルで上品、そして万能な一本を、お守りにしておいて。


年齢はただの数字

好きな言葉の一つに「年齢はただの数字」がある。
年齢に関係なく挑戦したり、メイクやファッションを楽しんだりする人は輝いて見えるからだ。そういう人はみんな年齢不詳なくらいエネルギッシュで、人生を謳歌している。しかも不思議なことに、年齢に囚われて生きている人よりも、年齢で制限をかけずに自由に好きなことを楽しんでいる人ほど見た目も若々しく見えるのだ。

芸能人でいうと、「年齢なんてただの数字よ」と公言している萬田久子さんや、それと同じような意味の「年齢は記号」と語る夏木マリさんの生き方やメイク、ファッションは20代の私にもグサッと刺さるほどインパクトがあり、30年後、40年後の自分もそうなりたいと思っている。
私は現在28歳で、年末に29歳になる。世間でいうアラサーになり、何かと「もう若くないからね」と周りの人からも言われるようになった。でもこの年齢でストッパーをかけずに、これからも色々なことに挑戦しようと思っている。



最近でいうと2つ。1つめは、歯の矯正。前歯が出ているのがコンプレックスで思いっきり笑った自分の顔がずっと嫌いだったので、資金が貯まったタイミングでついに始めることにした。それをSNSで公表したところ一歳下の人から「私も28歳で始めました。矯正をするのに遅いなんてないですよね」とリプライがあった。本当にその通りで、矯正をはじめ、キレイになりたい、かっこよくなりたいと思ってやることは何歳になっても遅いなんてことはないし、思い立ったが吉日でどんどん行動にうつすべきだと思う。
2つめは、芸能事務所への所属。大学卒業後ずっとフリーランスで活動してきたけど、ついに所属させていただくことにした。30歳を目前にして初めての所属は遅い方だと思うけど、可能性を信じて突き進んでいきたいと思っている。

日本人は良い意味でも悪い意味でも他人の目を気にするので、「この年齢でこの色のリップを塗っていいのかしら」「この年齢で始めていいのかしら」と思いがちだけど、正直他人はそこまで自分のことを気にしていない。だから、もちろん最低限の秩序は守りながら自分のやりたいことや好きなことを思いっきり実行するべきだと思う。
年齢に囚われた行動しかしていないとどんどん老けてどんどん消費していくけど、年齢NI囚われず行動するとどんどんイキイキとしてくるから。年齢を言い訳に始めていなかったことや、使っていなかったコスメ、着ていなかった洋服に挑戦して欲しい。

老けて見えないベージュリップ

「老けて見えそう」と敬遠する人もいるベージュのリップだけど、肌色とリンクしているベージュほどなじみが良いものはないし、ナチュラルに上品に見せてくれるものはない。仕事、デート、女子会、イベントとどんなシーンの時も使えるので、一本は持っておきたいもの。

「B IDOL」のベージュリップは、少しオレンジみがあるのでモードになりすぎず、¥1400というお値段的にも使いやすさピカイチ。
ルージュのような高発色とグロスのようなツヤ感を兼ね備えていて、ひと塗りで可愛らしい唇に。この色みと質感が大人っぽく見えるけど老けては見えない絶妙なバランスで、年齢問わず誰もが使いやすい究極のベージュリップ。
私は単体で使うこともあれば、他の濃い赤やピンクの上に重ねて“中和リップ”として使うことも。濃すぎてしっくりこなかったリップもこれを重ねれば肌になじむようになるのが不思議! 
しかもキレイな色が続くティントタイプだから、なかなかお直しに行けないデートやお仕事のときにも活躍中。
「老けて見えそう」と敬遠している人もこれならお値段的にもトライしやすいので、ファーストベージュリップとして使ってみて。


B IDOL つやぷるリップ 03 こなれBEIGE ¥1400






この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連する投稿


誇れる自分になりたい!行動力がある人がいつも意識していること

誇れる自分になりたい!行動力がある人がいつも意識していること

行動力がない人は、いつまで経っても言い訳を探して前に進もうとしません。結果を出す人は、失敗を恐れずにどんどん行動に移しています。誇れる自分になりたいなら、行動力がある人になることが大事です。


マスク美人になる3つの術。自分も周りの人も癒されるローズアロマスプレー|お守りコスメ

マスク美人になる3つの術。自分も周りの人も癒されるローズアロマスプレー|お守りコスメ

顔の半分が隠れ、自分の見た目に変化をつけにくく、正直マスクには飽き飽きしている方も多いと思うけど、どんなに嘆いてもマスク生活はまだまだ続くという現実。ならば、マスクをしながらも美人に見える術を習得すれば、楽しさを見いだせるかもしれない。


自分に自信を持って好きになるために。自己愛を高める2つの方法|お守りコスメ

自分に自信を持って好きになるために。自己愛を高める2つの方法|お守りコスメ

自己愛を高めることで、自信を持って生きていける。自己愛を高めてくれるオーガニックバームをお守りにしていつでも前向きな自分になって。


美容家の私も叶えることができた、夢の実現につながる夢メモとは?|お守りコスメ

美容家の私も叶えることができた、夢の実現につながる夢メモとは?|お守りコスメ

夢をメモに書き、それを見ることでモチベーションが高まって行動にうつせるようになり叶えることができる夢メモ。そのうちの一つは「いつ見られても触れられても大丈夫なボディに仕上げる」こと。そのためタカミのスキンピールボディで毎日実践。ただ、実際に行動に移すのは簡単ではなく、書き方にコツがあるのです。その書き方とは一体?


挑戦することを避けてない? チャレンジすることによって得られる4つのこと

挑戦することを避けてない? チャレンジすることによって得られる4つのこと

新しい仕事を任された時や、気になる資格があった場合など……何かにチャレンジするときには覚悟が勇気が必要になります。それを、「厄介なことになっても困る」とリスクを避けたいがために現状維持してばかりいませんか? 今回は、挑戦することによって得られることについて紹介していきます。


最新の投稿


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

結婚しているはずなのに、定期的に連絡してくる彼。あきらかに好意を寄せているのはすぐに分かること。ついついイラっとしちゃいませんか?


仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か…中途半端な状態にならないようにと今、必死に悩んでいるのでは?どちらも選ぶ方向ももちろんまだ考えられるでしょう。後悔しない道のりを選ぶことが、きっと明るい未来に繋がります。


【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

冬になると気持ちが滅入ってしまってご自身を責める方も多いのでは?でも、それは自然なこと。なぜなら、薬膳の世界では冬は落ち込みやすい時期だと決まっているからです。


RANKING


>>総合人気ランキング