【大人の心理テスト】あなたの自信の無さはどこからきてる?

【大人の心理テスト】あなたの自信の無さはどこからきてる?

「自信がない」「自分ってなんでこうなんだろう…」と自分に自信が持てない方が多い現代社会。忙しさに囚われて自分を見つめ直すことが少ない今だからこそ、心理テストで自分を見つめ直してみませんか?


【大人の心理テスト】自分に自信が持てないのはどうして?

「自分ってどうしてこうなんだろう…」他人が羨ましくなったり、自分の不出来な部分が気になったり、自信がない自分に対して嫌だなと思うことは誰にでもあるはずです。けれど、その自信のなさは一体何に持っているものなのでしょうか? そこで今回はこんな心理テストをご紹介。あなたの自信のなさは何からきてる? ぜひ試してみてくださいね。

Q :あなたは旅行先に来ています。今日はいよいよ旅行の最終日。楽しかった旅行も終わり、これから帰路に就きます。そこで、職場の同僚にお土産を買って帰ることにしました。さて、お土産には以下の3つの中から、どれを選びますか? 直感で答えてください。

1. 無難なお茶菓子
2. 彩りが鮮やかな洋菓子
3. 店員さんにおすすめされたお菓子

1. 無難なお茶菓子を選んだあなた

あなたの自信の無さは、「過去の失敗が尾を引いている」ことにあります。
定番やいつもの物を選ぶ深層心理は「過去に何か失敗があり、それを後悔したり、反省し、同じ失敗を繰り返したくないため」であります。

そのため行動や考え方が慎重になり「これなら間違いもないし、相手を失望させることもないだろう」と定番を選んでいるのです。人間誰しも失敗はしたくありませんが、失敗は恥ずかしいことでも情けないことでもなく挑戦した証であり、“経験値”なのです。

過去の失敗に囚われず、日頃の生活にも新たな挑戦を取り入れることで自信に繋がります。気になっていた新商品を買ってみる。いつものアイシャドウでなく、違うメーカーのアイシャドウをメイクに取り入れてみる。そういった、小さなことからはじめてみましょう。

そこにはまた失敗があり、「いつもの方が良かった」と思うこともあるでしょう。しかし、定番よりも良いと思えるものも必ずあります。それに出会えたら「あれ、こっちの方が良いかも! 私センスある」とポジティブな気持ちが得られます。こういった小さな成功体験がやがて大きな自信に繋がるでしょう。

2. 彩りが鮮やかな洋菓子を選んだあなた

あなたの自信の無さは「生い立ちや顔立ちのような自分の容姿やステータス」から来ています。

ブランド物に身を包み、必要以上に豪華に着飾ること。それは「容姿やステータスに自信が無いから、服や装飾品のブランドでそれらをカバーしている」ということです。それと同じで、ついつい彩りが鮮やかで派手な物を選んでしまう傾向にあります。

確かに生い立ちは変えられませんが、顔立ちは努力次第で変えることが出来ます。メイクを勉強してうまくなること、洋服に流行を取り入れ自分に似合うものを探すこと。これだけでぐっとあなたの印象は変わります。そして、周りの評価が変わればあなた自身に対しての評価も変わります。

決して、ブランド品や彩り鮮やかな装飾品が無駄だということではありません。しかし、男性の多くは女性の容姿や内面を見ます。ブランド品に対してはほとんど目を配りません。ぽっちゃりしているならダイエットをしてみる。ニキビが気になるのであればスキンケアを見直す。うまくカバーできるメイクを探してみる。「容姿は変えられる」と気づくことが大切です。そして、容姿が変われば人生も変わります。

3. 店員におすすめされたお菓子を選んだあなた

あなたの自信の無さは「経験不足や未経験」から来ています。

経験不足で知識がないと思っているからこそ、他人の意見に左右されがちなあなた。「この人が言うから、それでいいか」と日頃から他人の意見に合わせがちになっていませんか?
経験不足な状況などに陥ったとき、人間は他人の意見や言葉に左右されてし まう心理作用があります。それは決して間違いではありません。確かに、他人の意見を素直に受け入れて判断することは大事です。けれど、毎日のように他人の意見に左右されていると、ストレスがかかるだけでなく、やがて自分の意見をハッキリ伝えることが出来なくなってしまいます。

経験不足で大きな決断を迫られている場合を除いて、小さな決断のときは自分の判断で物事を決める訓練が必要です。何事も小さなことから。同僚にお土産を買うような小さなことから自分の視点で決断していけば、やがて自分の意見をスムーズに言えるようになります。そうなると、ストレスも少なく見える世界が変わってくるでしょう。

この記事のライター

恋愛メンタリストsatoshiです。
一般の恋愛の心理テクニックやディープな恋愛テクニックなどを紹介。

関連するキーワード


心理テスト メンタルケア

関連する投稿


あなたが嫌われやすいポイントがわかる! 大人の心理テスト

あなたが嫌われやすいポイントがわかる! 大人の心理テスト

「あれ、なんか避けられてる?」自分に思い当たる節はなくても、なぜか人から嫌われたり、避けられてしまうことがあります。でもそれってなぜなのでしょうか? そんなモヤモヤを、深層心理がわかるテストで解説していきます。


働く女性のメンタルヘルスが不調になりやすい職場環境は?

働く女性のメンタルヘルスが不調になりやすい職場環境は?

労働での体への負担や疲労家事・育児との両立、人間関係による精神的な疲労など……。働く女性をとりまくストレスは、日々蓄積されていきます。それにより、メンタルヘルスの不調に悩む人も。そこで今回は、働く女性がストレス社会を生き抜くための、メンタルヘルス不調の対策についてご紹介します。


怒りは数値化することでコントロールできる?! 究極のアンガーマネジメント

怒りは数値化することでコントロールできる?! 究極のアンガーマネジメント

アンガーマネジメントとは怒りという感情とうまく付き合っていくための心理トレーニングのことをいいます。「あのときあんなに怒らなければよかった」と後悔をしないためにも、怒りをコントロールするスキルを身につけていきましょう!


「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

生きていると自分にほとほと嫌気がさしてしまう時ってありますよね。そんな自分の性格を責めてしまいそうになりますが、実は食習慣が影響して自分を責めてしまいやすくなることもあるのです。


【大人の心理テスト】自分は恋人に何を求める? 恋愛で重視するポイントは

【大人の心理テスト】自分は恋人に何を求める? 恋愛で重視するポイントは

あなたが求めていることは一体なに? 今回は、心理テストを使って、自分が恋人に求めていることを紹介。ぜひ試してみてくださいね♡


最新の投稿


翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

朝起きて、体がダルかったり重かったり……寝起きの状態が悪くなってはいませんか? 健康的に過ごしてパフォーマンスの高い仕事をするためにも、睡眠はとっても大切なのです。朝活・夜活などとアクティブに動くことが始めることが難しい人ほど、まずは「眠活」に力を入れてみて。


肩書きを増やす「スラッシュキャリア」で、自分に付加価値を付けよう

肩書きを増やす「スラッシュキャリア」で、自分に付加価値を付けよう

複数の仕事を抱えるワークスタイルが現在、注目を集めています。興味はあるけど、どうすれば良いのか分からない。そんな人はまず「スラッシュキャリア」を考える所からはじめるのがオススメです。


【濃いめピンク】がキモ。大人レディに似合うピンクの作り方

【濃いめピンク】がキモ。大人レディに似合うピンクの作り方

女性に生まれたなら一度はピンクを思い切り着こなしてみたい!だけど、ピンクって相性の善し悪しが二極化します。そこで改めて、大人の女性に似合うピンクを分析!


【仕事と生活を変える小さなライフハック!】1日を3つの時間帯に分けて仕事の作業効率をアップして

【仕事と生活を変える小さなライフハック!】1日を3つの時間帯に分けて仕事の作業効率をアップして

メールチェック、書類の作成、数字の管理、構成や戦略に頭を悩ませる・・・。地味で単調な作業もあれば、頭の中から案をひねり出す必要もあるのが仕事というもの。業務内容によって時間の使い方を変えると、毎日の仕事がちょっとだけ楽になる。


大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

長く働き続けるためには、"学び"を得ることを必要とされています。そこで注目されつつある「リカレント教育」の必要性と課題について考えてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング