コロナ疲れを解消したい!こもりっぱなしで憂鬱な気持ちをスッキリさせる方法

コロナ疲れを解消したい!こもりっぱなしで憂鬱な気持ちをスッキリさせる方法

ようやく外出自粛が解除されたと思いきや、再び感染者が増え、今までとはまた少し違う状況になってきています。再びおうち時間が長くなっても、楽しく過ごせるように暮らし方を整えましょう。


おうち時間が長くなって心がザワザワする……。

新型コロナウィルス感染症が流行し始めてから、基本的にはおうちで過ごし、体調管理に努めようと多くの人が頑張っています。ときどき外出することはあっても、それはどうしても必要な買い物だから行くくらい……。

お仕事の都合上、外出自粛モードが高まったとしても、それでも自分は行かなければいけないと、予防を徹底しながら出勤されている方もたくさんいらっしゃいます。

おうち時間が以前よりも長くなると、何をどうしたら今の状況を楽しめるのか一瞬分からなくなります。ひとり暮らしならなおさら、ひとりで過ごす時間が長くなり、戸惑いを隠しきれないでしょう。

おひとりさまだからこそ、おうち時間を楽しめるんです♡

リトリートの一日を過ごす

おひとりさまなら、一日をどう過ごそうとも基本的には自由です。体調に合わせて、リトリートの一日を作ってみてはいかがでしょう?

たとえば普段は水道代を節約するために朝・昼はお風呂に入らないと決めているなら、たまにはお日様が出ている時間帯からお風呂に入るだけで、ちょっと得した気持ちになれます。

身体がさっぱりしたら、今度はお部屋の真ん中にヨガマットを用意して、ゆっくり身体を伸ばします。体調があまり良くないなら、ヨガマットの上で横になり、身体の声に耳を傾けるだけでもリトリートの一環になります。

まだ時間があるなら今度はアロマでバスソルトを作ったり、アロマスプレーを作ったりすると心がさらに落ち着いてきます。仕事モードの電源を休ませることで疲れ切った心を癒せるのです。

周りの人との距離感を見直す良い機会に

おひとりさまで過ごす時間が長くなると、人生について、あるいは自分の生き方についてゆっくり考えられる時間をとれます。

今までは人と距離をとっていても、今度の新型コロナによって改めて何かあったときに頼れる人をつくっておくことがいかに大切なのかを学んでいる方も多いのではないでしょうか。

これからの自分にとって一体、誰が頼りになるのか。正々堂々と外出できない状況の中でも、どうしても会いたい人、タイミングが合えば定期的に会いたい人を改めて考え直してみましょう。

今の時点で人間関係がまだ狭くても、これから時間をかけて仲間を増やすことはおそらくできるはずです。周りの人との距離感、そして自分らしいコミュニティは一体どんな形なのかをじっくりと考えてみましょう♪

家の中を大掃除する

心が疲れ切っているときは、そもそも今の悩みと向き合う気力もでてきません。ただテレビを観てぼ~っとしているのも、何もしていない自分を今度は受け止めきれなくなってしまいます。

そこでおすすめしたいのは「大掃除」。とにかく要らなくなったものを捨てることで、家の中の空気がどんどん変わり始めます。仕事の目標もあっという間に叶ってしまいます。

洋服も少数精鋭にする必要はありませんが、何年も着ていないアイテムがあるなら捨てること。家の中にある様々なモノを取捨選択することで、改めて、これから自分はどんな人生を送りたいのかを同時に考えることにもなります。

家具が増えてきているなら、思い切って大きなものもすべて処分。おうち時間がある今は、おうち全体をキレイにするチャンスです♡

体調と相談しながら、今日一日を大切に

新型コロナウィルス感染症が流行り、今までの環境がどれだけ恵まれていたのかを気づく良い機会になりました。今日も明日も当たり前のように続くとは限らず、健康を意識して、食生活や習慣を変えることも大切だと改めて学ばされています。

ひとりで過ごす時間が長くなっても、誰かと会う機会が限られてしまっても、悲しまずに今日も元気でいられること、目標に向かって頑張れることに感謝しましょう。おうち時間がさらに充実しますように♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


あえて独身を選ぶ。ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策

あえて独身を選ぶ。ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策

シングルで生活していく……。一人を選びたいようで不安で仕方がない。そんなあなたのために、今回はソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策をご紹介します。


ひとりだからゆっくり過ごせる!おひとりさまの極め方

ひとりだからゆっくり過ごせる!おひとりさまの極め方

ひとりだから、できることがある。ひとりだから、楽しめることがある。「おひとりさま」を極めると、新たな世界が出現しそうです♩


自分ブランドを育む!おうち時間が長くなっている今こそチャレンジすべきこと

自分ブランドを育む!おうち時間が長くなっている今こそチャレンジすべきこと

外出自粛が緩和され始めていますが、おうち時間はこれからも基本的に必要で、なおかつ大切なひと時になるでしょう。今こそ自分ブランドを育てるチャンスなんです♩


寂しさに負けない!一人暮らし女子がおこもりを楽しむためのメニュー

寂しさに負けない!一人暮らし女子がおこもりを楽しむためのメニュー

いつもなら一人暮らしの寂しさも外に行けば紛らわせていたけれど……今は不要不急の外出は控えなければいけません。カフェで気分転換もできないし、友達にもなかなか会えない状況に。一人暮らしとはいえ、今の状況を前向きに過ごせるように毎日の過ごし方を考え直しましょう♩


住まいと職場が一緒!仕事モードへ切り替えるためのやる気スイッチ3つ

住まいと職場が一緒!仕事モードへ切り替えるためのやる気スイッチ3つ

住まいと職場が同じ場所になると、メリハリがなくなります。一時的にリモートワークになっている人も元々在宅ワークの人も「通勤」というステップがないと、なかなかエンジンがかからないのでは?一瞬でモチベーションが上がるように工夫しましょう!


最新の投稿


翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

朝起きて、体がダルかったり重かったり……寝起きの状態が悪くなってはいませんか? 健康的に過ごしてパフォーマンスの高い仕事をするためにも、睡眠はとっても大切なのです。朝活・夜活などとアクティブに動くことが始めることが難しい人ほど、まずは「眠活」に力を入れてみて。


肩書きを増やす「スラッシュキャリア」で、自分に付加価値を付けよう

肩書きを増やす「スラッシュキャリア」で、自分に付加価値を付けよう

複数の仕事を抱えるワークスタイルが現在、注目を集めています。興味はあるけど、どうすれば良いのか分からない。そんな人はまず「スラッシュキャリア」を考える所からはじめるのがオススメです。


【濃いめピンク】がキモ。大人レディに似合うピンクの作り方

【濃いめピンク】がキモ。大人レディに似合うピンクの作り方

女性に生まれたなら一度はピンクを思い切り着こなしてみたい!だけど、ピンクって相性の善し悪しが二極化します。そこで改めて、大人の女性に似合うピンクを分析!


【仕事と生活を変える小さなライフハック!】1日を3つの時間帯に分けて仕事の作業効率をアップして

【仕事と生活を変える小さなライフハック!】1日を3つの時間帯に分けて仕事の作業効率をアップして

メールチェック、書類の作成、数字の管理、構成や戦略に頭を悩ませる・・・。地味で単調な作業もあれば、頭の中から案をひねり出す必要もあるのが仕事というもの。業務内容によって時間の使い方を変えると、毎日の仕事がちょっとだけ楽になる。


「人手不足の業界ならすぐに転職できる?」コロナ禍による介護業界のニーズの変化

「人手不足の業界ならすぐに転職できる?」コロナ禍による介護業界のニーズの変化

新型コロナウイルスにより観光や飲食業など窮地に立たされる事態となりましたが、このタイミングで医療・介護業界へ転職したいと思う人も増えてきているのです。ですが医療・介護領域の求人ニーズは変化しているのはご存知でしょうか?今回はどのように変化してきているのか解説します。


RANKING


>>総合人気ランキング