言いたいことが言えない……。彼と良い関係を築くための上手な話し方

言いたいことが言えない……。彼と良い関係を築くための上手な話し方

彼と仲良くいたいがために、言いたいことが言えない......。そんな悩みを持つ女性はとても多いようです。今回は言いたいことを上手くパートナーに伝える方法をご紹介!


言いたいことを言えない原因は何?

まず、ご自身がなぜ彼に言いたいことを言えないのかその原因を理解しましょう。言えない理由はそれぞれにありますが、大まかに分けて4つのパターンが考えられます。

1:彼に嫌われるのが恐いから
2:彼を傷つけたくないから
3:大した内容じゃないから
4:言うタイミングがわからないから

本音を伝えられない原因には相手を思う優しさもあれば、彼を傷つけて自分が傷つきたくないという恐れもあります。この他には、面と向かって本音を言う気恥ずかしさがあったり、取るに足らない内容だからとなかったことにしている方もいらっしゃいますね。

ただいずれも言えるのは「言いたいことが言えていないかも」とご自身に自覚が出てきたというのは「そろそろあなたの本音が無視できないところにまで来ていますよ」というあなたの内面からの警告のサインでもあります。無理をする必要はありませんが、気づいた時点で少しずつ自我を出していく練習をすると良いでしょう。

まずは練習!小さな本音から伝えていく

いざ、伝えたいことを伝えよう!と思っても、どうにも身構えてしまって結局本音を言えない......ということはないでしょうか。元来、真面目な話が苦手という方も多いですよね。

その場合は、まず「伝える」を習慣にすると良いです。いきなり本題に入るのではなく普段から感じている小さな本音を相手に発信してみましょう。例えば、「今日は和食が食べたい気分」といった具合にデートでしたいことを積極的に伝えてみるのはいかがでしょう。

それに慣れてきたら「実は私、〇〇が趣味なんだよね」というようにあなたの趣味趣向の話や、まだ彼にはオープンにしていない内容を発信してみてください。伝える内容を第一段階、第二段階というようにステップを踏んでいくことで、本来話したかった内容も話しやすくなります。

伝えたい内容を携帯にメモ打ちしておく

普段から本音を言い慣れている方でも、大事な話の前は緊張をするものです。なので、正しく自分の伝えたいことが伝わるように、携帯のメモ機能に伝えたい事柄を箇条書きで記しておくと話し合いの時に役立ちます。

自分が言いたいことを文字にしてアウトプットすると、自然と頭の中を整理できるので良いですね。もし話し合いの場になったときに緊張して何を言いたいか忘れてしまったとしても携帯を見返せば、思い出せるのでオススメです。

このとき、大切なのは相手を攻めるような主張ではなく、二人がより良くなるための前向きな内容を伝えましょう。ご自身では傷つけているつもりはなくても、言いたいことが言えていない気持ちが爆発しそうなときは無意識にパートナーを攻めるような発言も多くなりやすいので注意です。文字にして読み返すことで、無駄なケンカも防げますのでぜひご参考までに。

切り出し方は「聞いて欲しいことがあるんだ」

とくに恋愛関係におけるパートナーとの話し合いは言葉そのままに「話し合い」というと、男性が非常に萎縮してしまうケースが多いです。人によっては、話し合い=別れ話と捉える人も少なくありませんし、何より話し合いの中で彼なりの「答え」を出さなくてはとプレッシャーになるのだとか。

なので、安心してもらうためにも自分の話を聞いてほしいというニュアンスで伝えることをオススメします。このほか、二人のことで相談に乗ってほしいことがあるなどでも良いですね。とにかく別れたいのではなく、お互い前向きに良い関係を進めるための時間にしたいという意図を伝えましょう。

自分だけが我慢すれば波風の立たない関係は作れます。
しかし、それは表面上だけの解決にしか過ぎません。
本当の意味で末長く良いカップルになりたいと思うのなら、ご自身の本音も同じように大切にしてあげてくださいね。ぜひ、ストレスなく伝えられることを伝えられますように......!






この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

20代社員が「上司の指示が伝わりづらい」と悩む事は意外と多いです。そのなかでも上司に対して特に不満を感じるのが「指示が曖昧で分かりづらい」こと。上司の方にも言い分はあるでしょうが、指示が伝わらなければ、結局お互いに困るため、業務がスムーズに進むように工夫が必要です!今回はそんな時の対処法を紹介します。


嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

飲み会に「気が乗らない」「時間とお金の無駄」と感じる人が増えているようです。かつては職場の飲み会は円滑に仕事を進めるための潤滑剤だと思われていましたが、今は家族や趣味、自分の時間を大切にしたい人が増えています。とはいえ断り方がまずいと、上司からの評価が下がってしまうかも…自然な断り方をマスターしましょう!


マッチングアプリで年齢サバ読みはバレるの?

マッチングアプリで年齢サバ読みはバレるの?

最近マッチングアプリで彼氏や結婚する人も増えてきましたよね。いざ自分も登録と思ったけど身バレや人気の年齢にしたいと思い年齢をサバ読みしたくなる方も多いのではないでしょうか。しかし、最近のマッチングアプリをセキュリティーもしっかりしているのでサバ読みは難しいかも。皆がサバ読みをしているのか調査してみました。


マッチングアプリで『いいね・マッチしやすい』プロフィールの作り方とは?

マッチングアプリで『いいね・マッチしやすい』プロフィールの作り方とは?

最近よく耳にするマッチングアプリ。自分も挑戦しようとアプリを登録してもプロフィールを入力が面倒くさいですよね。しかし、このプロフィールが素敵男性に出逢うためにとっても重要なんです。そこで今回は人気なプロフィールを作成する方法をご紹介します。ぜひ参考にして頂いて、素敵な方とマッチングしてください。


「ぶりっこ」じゃない!モテる女がやってる「可愛い甘え方」とは?

「ぶりっこ」じゃない!モテる女がやってる「可愛い甘え方」とは?

愛され女子になるために『ぶりっこ』なんて嫌!でも『可愛いく甘える』ことは、愛され女子への第一歩。年齢を重ねるごとに甘えづらくなってしまいがちでが、気になる彼には少し頼ってみてはいかがでしょうか。きっと彼も甘えてもらえたと嬉しいはずです。


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング