手荒れで悩みたくない…! うるおいに満ちるハンドソープ3つ



除菌シートやアルコールをこまめに使うことになり、手荒れで悩んでいる人も多いのではないでしょうか。特にこれからは乾燥にも悩む時期です。
そこで今回は、うるおいを残しながら洗い上げてくれるオススメのハンドソープをご紹介。ハンドクリームなどの保湿材を使うことはもちろんですが、ハンドソープを変えるだけでも、きっと効果を発揮してくれるはずです。

うるおいそのまま!ハンドソープ3つ

薬用ハンドソープ/ウイルッシュ

薬用ハンドソープ/ウイルッシュ
250mL/498円(税別)

今年お目見えしたばかりの、感染予防のために殺菌・消毒・洗浄の3つに特化し、そこへ保湿成分を配合した薬用ハンドソープ。
殺菌や消毒効果のある「イソプロピルメチルフェノール」と、抗炎症作用に対する有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムを配合。保湿成分にはヒアルロン酸やコラーゲン、植物エキスが配合されているので、うるおいを守りながら手を洗い上げてくれます。また泡切れが良いのも、魅力です。

ジェルネトワヤン/PHYT’S(フィッツ)

ジェルネトワヤン/PHYT’S(フィッツ)
400mL/2,000円(税別)

フィッツは南フランス生まれのオーガニックスキンケアブランド。オーガニックコスメ認証である「COSMEBIO(コスメビオ)」を取得しており、100%天然由来成分を使用。石油系原料や防腐剤、遺伝子組み換え成分などは使用されていません。
そんなフィッツがつくるオーガニックハンドソープは、やはり天然由来成分100%。抗菌や殺菌に効果があるといわれているティーツリーのエッセンシャルオイルが配合されています。手を洗った後も続くエッセンシャルオイルの香りは、ライフスタイルに華を添えてくれます。

プロテクトハンド&ボディソープ/ダイアンボタニカル

プロテクトハンド&ボディソープ/ダイアンボタニカル
500mL/645円(税別)

エンテロコッカスフェカリスという乳酸菌の成分と、世界的注目の高い成分黒はちみつを配合した敏感肌でも使える処方が魅力のハンド&ボディソープ。
水を含む90%以上が天然由来成分でできており、植物性の洗浄成分を採用しているため、洗い上がりはしっとり。子どもから大人まで使用できます。また、商品名にあるように、ハンドでもボディでも、どちらにも使用できる一石二鳥なアイテムは、“もの”を増やさない時代にぴったりなアイテム。

手は年齢が出る!

首のシワもそうですが、手のシワも年齢が出やすい部分です。
特に男性は女性の年齢を考える時、手のシワを参考にしている人もいるのだとか。
ですから、ハンドクリームで保湿するのはもちろんですが、洗うという行為、つまりハンドソープを根本から見直して、手をうるおいに満ちたきれいな状態に保ちたいものですよね。