【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

筆者が婚活中の働く女性からご相談を頂く中で、「お金持ちと結婚したい」というご要望をお持ちの方は非常に多いです。 同様のお考えをお持ちの方もいらっしゃるかと思われますので、一度コラムにまとめたいと思います。


お金持ちについて

さて、お金持ちにも様々な定義があるかと存じますが、今回は、働く女性からよく意見として挙げられる「年収1000万円以上」の男性をお金持ちと定義して考えていきたいと思います。
この年収水準を上回る収入を得ている男性は、会社員であれば築き上げてきたキャリアによって年収を得ている場合でしょうから、一部の組織に属している場合をのぞいては概ね30代以上であると考えられます。
一方、実業家や投資家としてこれらの年収水準を上回る場合、中には20代の方もいらっしゃるでしょう。
いずれの場合におきましても、大半の方が、お金を生み出すために多くの時間や労力を費やしてきたと考えられます。(もちろん、家業を継承する場合・宝くじに当たった場合等、当てはまらないケースもあります)

前述した、計り知れない努力を重ねて財を成してきた自覚がある男性であればあるほど、結婚相手選びに対してはシビアで神経質になる傾向があります。
お金持ちと結婚してセレブな生活がしたい・楽をしたい等、ビジネスライクな観点でパートナーを選別するのであれば、当然に、貴方もお相手からビジネスライクに厳しく選別されてしまうことになります。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

デューデリジェンスとは

デューデリジェンスとは(due diligence)投資用不動産の取引,企業買収などで行われる資産の適正評価。資産や買収対象企業の価値,収益力,リスクなどを詳細かつ多角的に調査し評価すること。

マリッジ・デューデリジェンス

ビジネスの世界において、投資やM&Aの際に必ずと言っていいほど行われる資産調査としてのデューデリジェンス。この考え方にちなんだ結婚相手の評価方法を「マリッジ・デューデリジェンス」と名付けることにしましょう。
常に長期的に物事を捉える傾向があるスマートなお金持ち男性は、デューデリジェンスのような観点で、「パートナーと結婚してもよいのか=築き上げてきた資産の半分をお相手にあげても良いのか、今後の生活費・医療費・付随するすべての責任を負ってよいのか。」というように自然と分析してしまうことも多いようです。

さて、貴方の結婚相手としての価値はいくらでしょう?
資産として、相手に与えてあげられるものは何でしょうか?
冷静に分析してみましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

たとえば、
・外見(個々の価値観が大きいが、この資産価値は長期保有できるとは限らない・・・)
・家事能力(今は家事代行サービスも多数。お金持ちならばお金で解決可・・・)
・おしゃれ(お相手の価値を高めるセンスであれば資産価値といえるが、ただ身なりにお金をかけるだけなのであれば、キャッシュを目減りさせる浪費・・・)

また、自分自身にお金を生み出す力はありますか?
お相手にビジネスとしての利益やスキル等を与えてあげられるでしょうか?

このような観点で考え始めてみると、自らの資産とは何かを見出すことは意外と難しく感じられるかもしれません。
それでは、「私には、お金持ち男性の結婚相手としての価値はないの?」かというと、それは異なります。

お金に換えられない資産を築きましょう

積み重ねてきた信頼・ゆるぎない愛情・確固とした絆。
もし、これらを貴方がお相手の方と築き上げることができれば、その築き上げた価値は、必要なものをお金で解決することができるお金持ち男性にとっても、「お金には換えられないかけがえのないもの=価値ある資産」となるでしょう。
これらは、決して付け焼刃で築き上げられるものではありません。自己の内面を磨き、お相手を尊重することで、結果として築き上げられるものなのです。
残念ながら、打算的にお相手を見ているうちは、お相手の方とこうした価値を築き上げる事は難しいかもしれません。
(女性が、体目的に近づいてくる男性に対して敬意を示せないのと同じです。)

現場直伝! 結婚できる女性の特徴3つ

https://cinq.style/articles/543

今回は、実際に頂いたリクエストに基づき、婚活の現場視点での「結婚できる女性の特徴」を3つ綴りたいと思います。

お金持ちと結婚するデメリット

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ところで、お金持ちと結婚するには相応の覚悟も必要です。

結婚後、お金や権力が好きな女性がお相手の方に群がってきたとしても、あなたは冷静でいられますか?
そして、お金を稼ぐことに付随するリスクを受け入れられますか?
お金持ちには様々なタイプの人間が集まってきます。詐欺師や泥棒の標的にもなりやすいです。資産防衛や運用の気苦労など、人には相談しにくい悩みも付きまといます。
また、リスクとリターンは表裏一体のようなもの。
今はお相手の方がお金持ちであっても、いつ借金地獄になるかわかりませんし、想像以上のプレッシャーから、病気になってしまうかもしれません。

このように、経済面で安定しても精神面で安定できる保証はないということ。経済的な安定も、永続的なものとは限らないこと。こういった側面もきちんと認識する必要がありそうです。

自分らしい結婚を実現するために

これらのシビアな考え方やリスクをも受け入れた上で、「お金持ちと結婚したい」と心に決めている貴方は、きっとお金持ちの妻としての器があるのだと言えるでしょう。
様々な結婚のカタチが存在する現代社会において、「どんな結婚がしたいのか」は、「自分とは何か」を突き詰めた先にあるものとも言えます。
マリッジ・デューデリジェンスが、働く女性にとって幸せな結婚生活を手にする一つの手段となりましたら幸いです。

ハイスペック男子との結婚を望むなら! 知っておきたい婚活市場の真実

https://cinq.style/articles/142

景気が低迷し男性の平均年収も下がった現代では、結婚相手に三平(平均的年収・平凡な外見・平穏な性格)を求める女性が増えたと言われています。  しかしながら、実際は婚活市場において未だに根強い人気があるハイスペック男子。   本コラムでは、婚活女子なら知っておくべき「ハイスペック男子をとりまく環境」について紐解きます。

この記事のライター

(一社)日本ブラッシュアップ協会 理事長/ 婚活サロンを運営する傍ら、講演や執筆活動等を通じて女性の自己実現を応援。

関連する投稿


心理学が証明!こんな女性はお断り……男性が「結婚したくない女」の特徴

心理学が証明!こんな女性はお断り……男性が「結婚したくない女」の特徴

付き合ってみてから相手にゲンナリすることって、ありますよね。それは男性であっても女性であっても同じことです。では「こんな女だと思わなかった!」と付き合ってから幻滅されてしまう女性ってどんな女性なのでしょうか? 今回は、男性が選ぶ「結婚したくない女」の特徴についてご紹介。


後悔のない結婚を。恋人期間中にすり合わせておきたい3つのこと

後悔のない結婚を。恋人期間中にすり合わせておきたい3つのこと

「この人だったら絶対に大丈夫!」そう思っても、結婚してから「こんなはずじゃなかった……」と後悔することは決して珍しいことではありません。今回は、バツイチ経験者から送る、結婚前に恋人とすり合わせたい3つのことをご紹介します。


本当に結婚したい?パートナーが見つからないときに考えられる可能性3つ

本当に結婚したい?パートナーが見つからないときに考えられる可能性3つ

パートナーがほしいと思っているのになかなか出会えない……。それはもしかしたら心のどこかではまだ恋愛するタイミングではないと思っている可能性も。本当に今の自分にとって恋をするのがベストなのかどうか、じっくりと考えてみましょう♩


人を好きになるってどういうこと?あなたはその彼、本当に愛してる?

人を好きになるってどういうこと?あなたはその彼、本当に愛してる?

あなたは好きな人に「好き」と自信を持って伝えることができますか?本当に人を好きだと思えた時、初めて心に起こる変化をご紹介します。


「普通でいいのに…」が一番難しい? 婚活で“普通の男性”が見つからない理由

「普通でいいのに…」が一番難しい? 婚活で“普通の男性”が見つからない理由

素敵な人と出会って恋をしたい...そう思うのに、なぜか良い人に出会えない。その理由は“普通の人”を求める姿勢が原因!?


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング