新常識!イイ女はデリケートゾーンをケアしましょう♡

新常識!イイ女はデリケートゾーンをケアしましょう♡

実はデリケートゾーンのケアは、海外では常識なのをご存知でしたか? デリケートゾーンをしっかりとケアすることで、もしかすると今抱えているお悩みも軽減できるかも?


毎月1度はやって来る、生理のお悩み。
イライラなどのPMS、生理痛、臭いなどなど、さまざまな悩みを抱えている方が多いハズ。
そんな女性特有のお悩みには、デリケートゾーンをケアするだけで、今のお悩みを軽減できるかもしれません。

どのようなものが実際に出回っているのか、ご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

≪まずは専用ソープから始めてみて≫

デリケートゾーンのケアといえば、難しく考えてしまいがちではありませんか?
しかしながら、実はとっても簡単。

毎日使っているボディーソープでデリケートゾーンを洗うのではなく、顔を洗う時と同様、デリケートゾーン専用のソープを使えばよいのです。

実は顔と同様にデリケートゾーンのPh値もボディーとは違うのです。
そのためボディー用のソープで洗うことにより、デリケートゾーンは刺激を受けている状態に。
女性にとって大切な部分だからこそ、弱酸性でオーガニックのプロダクトに限定して、こだわってみませんか?

アンダーヘアの正しい処理が知りたい!男性が求めているヘア事情|真っ赤な濡れオンナ#53

https://cinq.style/articles/1337

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第53回目は、男性が求めるアンダーヘアについて考えます。

≪洗い方もカンタン≫

洗い方だって洗顔するときと同じで、簡単にできます。

ソープを適量、手に取ったらしっかりと泡立てます。
その後、擦らず丁寧にシワの部分などすみずみまでしっかりと洗うだけ。
会陰部分も優しくプッシュしてあげると、なおGood。

ついでにそのまま残った泡を使って、足の付け根~内ももの部分もマッサージを。
女性はこの部分も冷えやすいので、日々さすってあげるだけも違うのだそうですよ。

たったソープを専用に変えるというだけのことですが、「臭いがなくなった!」「痒みが
なくなった」などの変化の声を多く耳にします。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

≪どんなソープがあるの?初心者さんにはコレがおすすめ≫

INTIME ORGANIQUE(アンティーム オーガニック)/フェミニン ウォッシュ

植物療法士の森田敦子氏が手掛けるINTIME ORGANIQUE(アンティーム オーガニック)。

肌にもともと存在する常在菌を殺さないような、優しい処方。
オーガニック素材や、植物由来の界面活性剤にこだわり、デリケートゾーンのph値に合わせる形で作られています。

ポンプ式の形もバスルームで使いやすい。

ふっくらとした洗い上がりに、デリケートゾーンケア初心者さんも満足できる一品です。

BIOTURM(ビオトゥルム)/ウォッシュジェル

オーガニック先進国、ドイツ発!
ビオトゥルムから8月に上陸したばかりのウォッシュジェル。
ホエイが配合されているので、ふっくらと柔らかなデリケートゾーンに導いてくれます。

肌を保護してくれるカレンデュラや、カモミールも配合されているため刺激を受けやすいデリケートゾーンにぴったり。

ヨーグルトのような香りで、初めてデリケートゾーンケアをするかたも、親しみやすい。
また大容量なのでコスパもGoodです。

≪今日から始める新習慣を!≫

ヨーロッパでは当たりまえのデリケートゾーンケア。
まだまだ日本でメジャーとは言えませんが、今から始めることでこれからの未来のお肌が変わってくるかもしれません。

美は1日にしてならずと言いますから、さっそく今日から始めてみましょう!

お口の中は清潔に。口臭対策もオーガニックケアアイテムで戦うべし!

https://cinq.style/articles/971

口の中というのは、デリケートな部分。 粘膜になっているため、さまざまなものを吸収しやすい部分でもあります。 そのため、毎日口の中に入れる歯磨き粉も、安心できるものの方が嬉しいですよね。 そこで今回はオーガニックブランドから登場している歯磨き粉を、厳選して3つご紹介します。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連する投稿


【医師監修】これって正常? 働く女性と「生理」に関するQ&A

【医師監修】これって正常? 働く女性と「生理」に関するQ&A

仕事の日にくる生理は何かとトラブルも多くお悩みの方も多いのでは? 生理に関する映画が上映されたり、生理休暇を導入している企業もあったりと、少しずつ「生理」の話題はオープンになってきましたが、抵抗があったり不安を抱えているという人も多いはずです。そこで、働く女性の生理についての疑問に医師がお答えします。


【読者100人アンケート】生理がきた時どうしてる? 働く女子と生理のホンネ

【読者100人アンケート】生理がきた時どうしてる? 働く女子と生理のホンネ

月に一度やってくる生理。もちろん女性の体には大切なものなのだけれど、働く女子には腹痛や腰痛などの生理痛や、冷えやむくみ、PMSなどに悩まされている人も少なくはありません。仕事に穴をあけることはできないけれど、生理がつらい…。そんな働く女子と生理について、読者の方100名にアンケートを実施しました。


自分に合うものを選ぶ。生理用品のセレクトショップ「illuminate」オープン

自分に合うものを選ぶ。生理用品のセレクトショップ「illuminate」オープン

これまでに想像ができただろうか? 生理用品が本屋に並ぶ時がくる時がくるなんて。生理用品に“オシャレ”を求めることができるなんて。東京・渋谷区の青山ブックセンター本店ではこれまでにはなかった、生理用品のセレクトショップ「illuminate」が期間限定でオープンした。


怒ってしまう自分が悲しい。生理前でも「いつもの私」を保つ方法

怒ってしまう自分が悲しい。生理前でも「いつもの私」を保つ方法

生理前になると自分の身体も心も誤作動しがちに……。いつもの私でいられる時間をもっと長くできたらいいのに、と思いませんか?


生理の日にも、可愛い下着を諦めない|#つくるを選ぶ 【『K+1%』ディレクター スド=キョ=コ】

生理の日にも、可愛い下着を諦めない|#つくるを選ぶ 【『K+1%』ディレクター スド=キョ=コ】

諦めしかなかった、月に1度の憂鬱とはこれでおさらば。 本当にサニタリー? って思わず聞きたくなるような、オシャレなランジェリーが生まれました。作ったのは、スタイリストとして活動する一人の女性。


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング