【ハワイ特集】住むように暮らしてみる!コンドミニアム派におすすめのスーパーマーケット巡り

【ハワイ特集】住むように暮らしてみる!コンドミニアム派におすすめのスーパーマーケット巡り

ハワイ滞在中、ホテル住まいもいいけれど、ハワイの生活を間近で体験したいのなら、断然コンドミニアムがおすすめです。 ハワイに住むように暮らしてみる、コンドミニアム派さんにオススメのスーパーマーケットをご紹介します。


4人で行くハワイ旅行なら、断然コンドミニアムがお得。
コンドミニアムを選ぶことでローカルのように、まるでハワイに住んでいるような経験が味わえます。

そんなローカル的な暮らしをするなら、スーパーに行くことは必須。
そこで、おしゃれでお手頃価格なスーパーに厳選して、3つをご紹介します。

《オススメのスーパーはこの3つ》

①WHOLE WOODS MARKET(ホールフーズマーケット)

カイルアタウンや、カハラモールの中に入っている、言わずと知れた、人気のオーガニックスーパー『WHOLE WOODS MARKET(ホールフーズマーケット)』。

昨年8月にアマゾンに買収されたため、価格帯が以前に比べお手頃に。
特に野菜やアーモンドミルクなどが他のスーパーに比べて安いので、健康志向の方は必ず押さえておくべきスーパーです。

ホールフーズマーケットのオリジナルブランドである「365」は、大容量でプチプラだからたくさん活用できそう。
日本でも著名なオーガニックコスメブランドも揃うので、お土産を購入するのにも便利です。

【カハラ店 住所】4211 Waialae Ave Ste 2000, Honolulu, HI 96816
【カハラ店 営業時間】7:00am〜10:00pm

②Down to Earth(ダウントゥーアース)

ローカルが通うオーガニックスーパーといえば『Down to Earth(ダウントゥーアース)』。ワイキキの中心部からは、やや距離があるため自転車か車を活用するのがおすすめ。

数々の賞を受賞しているという、自家製のデリが美味しい!またハワイ産の農産物が揃っています。

さらにオーガニックコスメは、物によってホールフーズマーケットよりも安く販売されているので、寄ってみる価値あり。サプリメントなどを選ぶ際には、専任の販売員の方が(英語のみ)いらっしゃるので、聞いてみると親切で丁寧に教えてくれるのは、ダウントゥーアースならでは。

【住所】2525 S King St 96826 Honolulu , HI
【営業時間】7:00am〜10:00pm ※デリは9:00pmでクローズ

③Safeway(セーフウェイ)

ワイキキの主要なホテルから歩いて30分ほどのところにある『Safeway(セーフウェイ)』のカパフル店。

品揃いが豊富で、陳列が綺麗なので見ているだけでも楽しくなってしまうスーパーです。
価格もそれほど高くはないので、コンドミニアムでの毎日の生活を考えると、ワイキキに滞在するなら通いやすい場所かもしれません。また、日本でいうコストコにあるようなビッグサイズでデコラティブなケーキも購入可能。

そして日本でも広告の品が安くなる日があるように、こちらのセーフウェイでも毎週金曜日はお得な日。さらに会員カードを買い物前に作っておくことで、会員価格で商品を安く購入できるので要チェックです。

【住所】900 Kapahulu Avenue, Honolulu, HI
【営業時間】24時間営業(無休)

《ローカルにはこちらも人気!》

ローカルが通うスーパーはこの他にも!
ワイキキの最安スーパーではないかといわれているのが『Times Supermarket(タイムススーパーマーケット)』や『DonQuijote(ドンキホーテ)』。

日本でもそうですが、物によって安さがそれぞれ変わってきますので、車でスーパーマーケット巡りをしてみるのも楽しいはず!

観光だけでないハワイの楽しみ方をぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


ホテル 海外

関連する投稿


ヨーロッパから学ぶ。ワークライフバランスを整える働き方って?

ヨーロッパから学ぶ。ワークライフバランスを整える働き方って?

ヨーロッパは日本と違い、有給取得率も高い上に長期間のバカンスを取る“文化”があります。ライフワークバランスの先進国ともいえるヨーロッパの働き方は一体どのようなものなのでしょうか。また、有給取得率が低い日本で、仕事とプライベートのバランスを保つためにはどんな働き方をすれば良いのでしょうか?


「生きる。 その実体は瞬間にしかない」ウーマンダイアローグ #35

「生きる。 その実体は瞬間にしかない」ウーマンダイアローグ #35

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、華書家の永島美織さん。日本文化のなかでも代表的な『書道』『墨絵』を融合した作品を手掛けるクリエイターです。国内、海外で開催されるライブパフォーマンスでも注目を集めています♡


女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

「世界幸福度ランキング」の上位に、北欧がこぞってランクイン。その中でも、スウェーデンは女性管理職率がトップレベルとなっています。一体、どんな所が日本と違っているのでしょうか? スウェーデンの労働環境について見ていきましょう。


【ハワイ特集♡】見ているだけで楽しいハワイコスメ。お土産にするならどれにする?

【ハワイ特集♡】見ているだけで楽しいハワイコスメ。お土産にするならどれにする?

ハワイといえばコスメ探しも、女性にとっては楽しいもの。 オアフ島で見つけたオシャレで、使う前から思わずワクワクしてしまうアイテムをご紹介します。


【ハワイ特集♡】アメリカンな食事に飽きてしまったら!頼れる日本食レストラン3つ

【ハワイ特集♡】アメリカンな食事に飽きてしまったら!頼れる日本食レストラン3つ

ハワイの食事といえば、アメリカだけあってジャンキーなものが有名。 だけど実際のところ、そんな油っぽいものばかりを食べていたら胃腸が疲れて日本食が恋しくなってしまう人も少なくはないはず。 そこで思い立ったらすぐに行ける、日本食を食べられるお店をご紹介します。


最新の投稿


【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は和スイーツの材料を使ったレシピです。和スイーツの優しい甘味は夏にもぴったりの味です。


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


RANKING


>>総合人気ランキング