シンプル、カブらない、使いやすい。お仕事ウーマンの最愛ウォッチ



ROSEFIELD(ローズフィールド)

女性らしいフェミニンな可愛さ

オランダ発のブランド、ローズフィールドの時計は機能的でミニマルなデザインが特徴的。女性らしい、柔らかい色合いのウォッチが多いので、フェニミン派にオススメ。ファッションを邪魔しない自然な甘さが特徴で、ブレスレットと合わせてつけても可愛い。

時計:¥15,000/ブレスレット:¥7,000(どちらもROSEFIELD)
協力:SHOPLIST

TED BAKER(テッドベーカー)

遊び心のあるプレイフルなデザイン

テッドベーカーの時計は、ブリティッシュユーモアを取り入れたクオリティの高いデザインが魅力的。腕元からキラリと個性の光るウォッチは、おしゃれ好きな女子の心を鷲掴み。サイズやデザインが豊富なので人とカブることなく、お気に入りを見つけることができる。

時計:¥17,000(TED BAKER)

HENRY LONDON(ヘンリーロンドン)

ヴィンテージ感あるキッチリ印象

ヴィンテージウォッチを思わせるヘンリーロンドンは、2015年にデビューしてから一気に人気を加速。年齢や性別を問わずに愛されるそのウォッチは、仕事場にぴったりなキッチリ感を演出。長く愛すことのできる最愛ウォッチに。ネームを入れることもできるのでプレゼントにもぴったり。

時計(左):¥18,000/時計(右)¥23,000(どちらもHENRY LONDON)

デイリー使いにお気に入りのウォッチを

どれも女性から人気が高く、そして洋服を選ばないなりに個性もあるブランドたち。2万円以下でもハイクオリティなウォッチブランドがたくさん増えているからこそ、どれを購入するかは迷ってしまうもの。無難にはいきたくない、だけどシンプルで使いやすく機能にも優れたものがいい。そんなよくばり女子こそ、デイリーに使いやすく、長く愛することのできるものをよーく探してみて。