“運”は自分で左右させる!2018年を良運へ導くコツ

“運”は自分で左右させる!2018年を良運へ導くコツ

2018年の運勢を神頼みにしていない?自分で運命を切り開きたいアナタにおすすめの良運を導く習慣とは


2018年もあっという間にやってきましたね。
皆さんは、今年一年をどんな年にしたいですか?
「仕事で成果を出したい」、「良い恋に恵まれたい。」
様々な願いがありますが、それらを叶えるためには何をすべき必要があるでしょうか。そこで今回は、運を自分で切り開く!2018年をより良いものにしていくためのコツをご紹介します。

ウィッシュリストは1月のうちに立てる

ウィッシュリストというものをご存知でしょうか?
願い事を紙に書き出すことで、なりたい未来が可視化されて、願望達成に向かって努力しやすくなるという習慣法です。夢の大きさに個人差はあっても誰もが現状に満足することなく、“もっとこうなっていたい”という夢や理想があります。

しかし、それを目標という形で掲げないといつまでもその理想には到達しないのです。今年こそは何としても達成したい!そう思う事柄を一年の始まりに設定することでその一年をより良いものにしていくことができます。なので、できればウィッシュリストは1月が終わるまでに作りましょう。作り方は簡単、紙や手帳に、今年一年で叶えたいあらゆる出来事を箇条書きすれば良いだけ。

ルールは何も必要ありません。願い事を書いて、目標にする習慣をつけていきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

月末には自分の目標を振り返る

さて、ウィッシュリストを作ったという前提でお話を進めていきます。ウィッシュリストでまず一番叶えやすいことから目標にしていきましょう。例えば「5kg体重を落とす」が目標ならば、それを月の目標にして月初から運動やダイエットに効果的な食事法を取り入れていきましょう。

そうして、ルーチン化させていき必ず月末にその成果があらわれたどうかを振り返る時間を設けてください。目指す目標に到達はできていなくても良いのです。そこの目標に1ヶ月前よりも近づけた自分を体感することが何よりも大切。

ご自身で努力できる範囲で仕事、恋愛、ライフスタイルを毎月ベースで振り返ることで着実に一年後の達成率をあげていくことができます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

月に一回は新しいことを取り入れる


先にご紹介したことと通じることですが、月に一度は新しいことを始めてみるのも大切です。私達は、無意識に安定を好みます。いつもと同じ作業、いつもと同じ帰り道、いつもと同じ晩酌…。手慣れた生活を繰り返すことで心に余裕と安心が生まれるので、なかなかそうした日常を抜け出すことをしたがりません。かくいう私も面倒くさがりなので新しいことを取り入れるのが苦手であったります。

しかし2018年こそは、より良くしていきたい!という強い熱がある今のうちにこそ、いつもとは違う習慣を始めてみましょう。仕事や住まいを変えるなどという思い切った新しいことでなくてもOK!例えばいつもと同じ出勤ルートを変えてみる、いつもより体に気をつかった食事に変えてみる…という小さなことでもちゃんとした変化であり、新しいことを取り入れていることになります。毎日同じ自分というのを脱ぎ捨てた習慣を目指していきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

なりたい未来に向かって進む人へ

魅力的な女性とは人によって定義が違いますが、私にとっての魅力的な女性は変化を恐れずに進化し続けられる人のことを指します。なりたい未来をしっかり掲げ、それに向かって着実に準備し、行動し続けられれば、やがて途方も無い目標ですら達成してしまえるのでしょう。

そうした実のある一年一年の積み重ねが10年後の“私”をつくる。ぜひ、ご自身の目標を掲げ2018年をたくさんの幸せでいっぱいにしていきましょう!

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きたい。結婚もしないで、自分の好きなことを追い続けるって勝手すぎる?今回は、覚悟が決まると独身の人生を楽しめる理由をご紹介します。


赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

できることなら雇われのサラリーマンを脱して自分で仕事を始めてみたい!でも、それってどうやって始めれば良いものなの?フリーランス6年目のライター・角の実体験を元にフリーランスにシフトする方法をご紹介いたします。


難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

右も左もみないで、ただまっすぐに。他人に振り回される人生よりも「私は私」と生きられたらどんなに楽か…。今回は、他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法をご紹介します。


「名刺」について考える。紙質やデザインより生きた「情報」を作ろう|MY WORK ヒント#54

「名刺」について考える。紙質やデザインより生きた「情報」を作ろう|MY WORK ヒント#54

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第54回目は、仕事で必要な「名刺」の考え方についてです。


忙しい人ほど、実践すべき!デジタルデトックスで心を解放

忙しい人ほど、実践すべき!デジタルデトックスで心を解放

毎日、日々の業務やイレギュラー対応など、仕事を中心にあらゆる物事に追われるように一日が過ぎていくと感じることはありませんか?忙しない日々の原因は、身近な便利ツールにあるのかも。今回は忙しい人ほど実践すべきデジタルデトックスについてご紹介いたします。


最新の投稿


生理の日にも、可愛い下着を諦めない|#つくるを選ぶ 【『K+1%』ディレクター スド=キョ=コ】

生理の日にも、可愛い下着を諦めない|#つくるを選ぶ 【『K+1%』ディレクター スド=キョ=コ】

諦めしかなかった、月に1度の憂鬱とはこれでおさらば。 本当にサニタリー? って思わず聞きたくなるような、オシャレなランジェリーが生まれました。作ったのは、スタイリストとして活動する一人の女性。


仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きたい。結婚もしないで、自分の好きなことを追い続けるって勝手すぎる?今回は、覚悟が決まると独身の人生を楽しめる理由をご紹介します。


食欲の秋!最悪感なしのギルトフリーおやつ3つ【スナック編】

食欲の秋!最悪感なしのギルトフリーおやつ3つ【スナック編】

「食欲の秋!だけど罪悪感なく美味しいものを食べたい!」そんなあなたにオススメなのが、ギルトフリーなおやつ。 添加物や白砂糖を使用していないから、食べても罪悪感を残さないのがポイント。 今回は美味しいスナックを厳選し3つご紹介します。


赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

できることなら雇われのサラリーマンを脱して自分で仕事を始めてみたい!でも、それってどうやって始めれば良いものなの?フリーランス6年目のライター・角の実体験を元にフリーランスにシフトする方法をご紹介いたします。


【イイ女が魅せる店選び】都会の中心「銀座」で女子会・デート・接待のデキる店

【イイ女が魅せる店選び】都会の中心「銀座」で女子会・デート・接待のデキる店

男性や友人にお店選びを任せっきりにしている女性は多いですが、それって本当に問題はないの? イイ女ほど、時には自分からお店の提案ができるもの。女子会、デート、接待……どんなシーンでも知っておけば間違いないお店をピックアップ。今回の舞台は、東京の中心「銀座」。ラグジュアリーな空間で、食事も自分も「魅せる」にこだわって。


RANKING


>>総合人気ランキング