甘くない花柄の取り入れ方。カジュアルに落とし込んで大人ガールに仕上げる



甘すぎる花柄はちょっと苦手・・・なあなたに♡

春を取り入れたお洋服といえば「花柄」がよく挙げられますが、色や柄によっては、ちょこっと甘すぎるなーなんて思ったことはありませんか? そんな女性におすすめしたいのがこちらのような、刺繍トップス。袖元に刺繍があしらわれたトップスは、女の子らしさもありつつもストライプが効いて、そこまで甘すぎない、ガールな印象に。トレンドを上手に取り込みつつも、嫌味のないフレンチな甘さを演出します。

甘すぎない洋服選びのコツ♡

甘すぎない程よい可愛らしさを取り入れたいあなたにオススメする甘すぎない洋服選びのコツは

花柄は総柄ではなくスポットで取り入れる

締め色が入っているものを選ぶ

こと! こちらのようなふんわりとボリュームのあるトップスにスカートを合わせてしまうと全身がまん丸と、着膨れして見えることも・・・。ふんわりとボリュームのあるトップスを選ぶ時は、スカートではなくパンツをチョイスして。肌馴染みのいいベージュのパンツは1本持っておけば合わせやすさ抜群! ウエストマークも忘れずに、全体的なスタイルアップも意識して。

フラワー刺繍入り ストライプボリュームブラウス/eversince(SHOP LIST)
リボン付ハイウエストタックパンツ/eversince(SHOP LIST)
ショルダーバック/VIVID LADY(SHOP LIST)
パンプス/モデル私物

モデル:石井 里奈/撮影:CANOKO/スタイリング:Cinq編集部/衣装協力:SHOP LIST