明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 2

明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 2

「明日から仕事かぁ…。」 と考えはじめて、日曜日の夜は憂鬱になる人、きっと多いですよね。 だけど明日はやってくるし、あなたが居ないと始まらない仕事だってある。 せっかくだから気持ちよく月曜日を迎える方法を考えていきましょう。明日は何を聴いて出社する?




明日からまた仕事かぁ…。


ブルーマンデー…休日明けのゆううつな月曜日という意味。月曜病。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

5日間働いて、2日間の休日がある。 これが私たちの "日常"。せっかくのお休みなのに、明日からの仕事を考えて、憂鬱になってちゃもったいないと思いませんか?

どちらにせよ行かなきゃいけないなら、ブルーマンデーなんて言わずに、月曜日の朝をたのしみにする、工夫をしよう。




好きな曲を探す。

月曜日の出勤を楽しむために、出勤中聴きたい曲をえらんでみましょう。「家を出るとき」、「電車の中」、「会社に入る直前」、自分が映画の主役だと思って、それぞれの自分にテーマソングを選べば月曜の出勤も楽しくなるかもしれません。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「家を出るとき」は、楽しくなる曲

家を出るときには歩くという動作を行うので、足運びが軽くなるような明るい曲、楽しい気分になれる曲をセレクトしましょう。

天気がよくて気持ちがいい、日差しが暖かい、途中で見つけた花が綺麗、などと鮮やかな世界を目にうつして。五感を働かせることを楽しみましょう。選んだ曲によって、変わらないいつもの出勤風景も、普段とは違ってみえるかも。天気や気候に合わせて選んでみるのも楽しいです。

「家を出るとき」のオススメ曲は MAGIC! の「Rude」。緊張しながら恋人の両親に許可をもらいに行ったのに答えはまさかの「NO」。「なんで分かってくれないんだー」って曲です。意味がわかれば、とってもかわいい曲です。


「電車の中」は落ち着く曲

電車の中では、明るすぎる音楽は音漏れなどの騒音になってしまうこともあります。ここはマナーも考えて、落ち着く曲を。満員電車にイライラすることもなくなります。電車の揺れが心地よく感じることもあるかもしれません。精神的に、今日1日の流れを頭の中を整理していきましょう。

「電車の中」のオススメ曲は Jack Johnsonの「Good People」。アコースティックギターにJack Johnsonの甘え声を聞けば、電車の中も別世界に。


「会社に入る直前」は高まる曲

さて、会社の最寄駅に近づいてきた! そんなときには、気分が高まる勢いのある音楽に変更しましょう。今日も1日がんばるぞ、と自分を励まして勇気づけて。

会社に着いたら、パッと音楽を切って、スイッチの入れ替えを。ここえメリハリをつけることが、この後の行動に勢いをつけてくれることでしょう。会社についたら、やることから順番にこなしていくだけ。着いてしまえばなんてことないのです。今日も1日がんばって!

「会社に入る直前」のオススメ曲はRachel Platten の「Fight Song」。これは私にとって、まさに勝負の歌! 私の生き方を取り戻す歌。聞いてるだけで力が湧いてきます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

とっておきのプレイリストを

通勤時間や、出社時間も人それぞれちがいます。好きな曲も嫌いな曲ももちろん違っています。

あなたのお気に入りの曲をまとめたとっておきのプレイリストを作って、憂鬱な通勤前時間を楽しみな時間に変えていきましょう。プレイリストを作る時間も楽しんで。音楽はきっとあなたの心を支えてくれるはず。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第96回目は、ルールや習慣に捉われない生き方について考えます。


江ノ島・海の家にある新オシャレスポット『フラミンゴ ビーチ クラブ』全貌

江ノ島・海の家にある新オシャレスポット『フラミンゴ ビーチ クラブ』全貌

1年の中でもっとも活動的になりたくなる夏。一足早めに江ノ島に姿を表したのは、よくばり女子のワガママを詰め込んだ海の家「Flamingo beach Club(フラミンゴ ビーチ クラブ)」。ひときわ目を引く内装と、つい手に取りたくなるオシャレな“アレ”に注目!


たまには、ゆっくりこもりたい。外に出かけたくないときのお休みの過ごし方

たまには、ゆっくりこもりたい。外に出かけたくないときのお休みの過ごし方

疲れがピークを迎えると、外に出るのも一苦労……。外に出かけたくないときは、くれぐれも無理せず、自分の気持ちを優先しましょう。今回は外に出かけたくないときのお休みの過ごし方をご紹介します。


“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

「オペラ」と聞くと、敷居が高いイメージがありませんか? そんなイメージをグッと引き下げる、オペラの新しい楽しみ方ができたと話題になっています。オシャレして出かける“ハレ”の機会は自分で作ってみるのも楽しいかも。オトナ女子が気軽に楽しめる、METライブビューイングの様子をレポートします。


その日から幸せが舞い込む。お花のある暮らしを始めよう

その日から幸せが舞い込む。お花のある暮らしを始めよう

いつもの生活をちょっと良いものにしてくれる「お花」。特別な日に飾るだけでなく、なんでもない日にこそお花を飾ってみましょう。


最新の投稿


【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

筆者が婚活中の働く女性からご相談を頂く中で、「お金持ちと結婚したい」というご要望をお持ちの方は非常に多いです。 同様のお考えをお持ちの方もいらっしゃるかと思われますので、一度コラムにまとめたいと思います。


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がつらいときは「書く魔法」の力を借りませんか?書いて書いて書きまくっているうちに、いつもの自分に戻っているはずですから。


【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は流行に敏感な女性に人気の韓国風なパンイチのご紹介です♪ しっかりとした味付けでランチにもおすすめです!


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


RANKING


>>総合人気ランキング