起床したら手帳を開くことを習慣化! 出社後すぐにお仕事モードをオンさせる方法

起床したら手帳を開くことを習慣化! 出社後すぐにお仕事モードをオンさせる方法

出社後すぐは頭の回転が鈍く、なかなか作業が進まない人という人もいるはず。手帳を活用すれば、朝一番に「オン」モードに切り替えることができるので、出社してすぐでも順調に進められます。朝に手帳を開くことを習慣づけて。


朝一番に「オン」モードに切り替え

お仕事ウーマンの朝は慌ただしく過ぎていくもの。身支度を整えることや、朝ごはんを食べたりSNSのチェックをしたり…。その中に加えておきたいのが手帳を開いてその日のスケジュールを確認する習慣です。

朝食を食べながら、今日のページを開いて会議の時間やアポイントの約束などその日マストである予定をチェックし、どんな流れを組むのかイメージトレーニングをしておきましょう。そうすることで自然と目が覚めてきます。出社前からビジネスモードに切り替えることができますよ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事の「モレ」を防ぐことができる

事前に今日の重要な予定は何なのか手帳を見ながらイメージすることで、会議で配る資料のコピーのし忘れや取引先の電話のし忘れなどを防ぐことが出来ます。また、外出先で必要な資料などの準備品を手帳を見ながらリストアップしていけばモレの防止にも。
直前で忘れていることに気が付き後悔するよりも、1日の早い時間に手帳を開いてシミュレーションをしておけば、たとえモレがあったとしてもどこかの場面でカバーすることができます。

時間に余裕があれば、少し先の予定も確認

時間的に余裕があれば、1週間、2週間先の予定までチェックしてみましょう。緊急な仕事を増やしてしまわないように、やるべきことを1日に集中させるのではなく、ある程度分割をして毎日の計画に組み込んでいくと、ストレスも少なく取り組むことができます。

プライベートの予定を手帳の中に書き込んでいる人は、友達とどんなことを話そうかなと考えていると、当日が待ち遠しくなり仕事のモチベーションもアップします。手帳で可視化させることで、効率よく仕事を進めることもでき、空き時間の確保もしやすくなります。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

朝に開くのを忘れてしまう場合は、絶対に見る場所に置いておく

朝に手帳を開くことを習慣化しようと思っていても、バタバタしがちな朝。なかなか続かないこともあります。

対策としては「バッグの中にある手帳を取り出してしまう」のではなく、「朝起きて必ず目にする場所に手帳を置き、確認し終わったらバッグにしまう」ことです。単純なことですが、これが一番。ベッドの上やテーブルの上、はたまたトイレでも良いでしょう。とにかく習慣づけるまでは、「絶対に手帳を開くぞ!」と強い意志をもって、徹底していきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

手帳を開いて眠気を覚ましていこう

ギリギリに起床をしてから、慌てて支度をすると会社に到着したタイミングにビジネスモードがオンになるので、稼働が遅くなってしまいます。家にいるときにビジネスモードのスイッチを入れれば、スタートから頭の回転もよくなり、仕事もテキパキと進むのです。

手帳を活用して、徐々に眠気を覚ましていき気持ちの良い朝を過ごしてくださいね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


手帳 朝活

関連する投稿


一回だけじゃ意味がない! 早起きを継続するためにやっておくべき6つのこと

一回だけじゃ意味がない! 早起きを継続するためにやっておくべき6つのこと

「朝活」というワード、最近はあまり耳にしなくなりましたよね。けれど早起きを習慣化させたいと思っている方は多いはず。なかなかハードルが高いように感じる早起きの習慣化ですが、私が実践していて効果があると思ったものを紹介します。


慢性的な疲れにこそ“早起き”が効果的!朝型生活を始めるメリット

慢性的な疲れにこそ“早起き”が効果的!朝型生活を始めるメリット

出社前、バタバタ準備をしていませんか? 余裕をもって起きると1日にできる心の余裕が全く違う。心地よく過ごすための早起き習慣を身につけていきましょう。


【2019年の手帳選びの参考に!】働く女性に向けた1年を晴れにする手帳が発売

【2019年の手帳選びの参考に!】働く女性に向けた1年を晴れにする手帳が発売

働く女性に向けたビジネス手帳、『SUNNY SCHEDULE BOOK(サニースケジュールブック)』の2019年版が9月21日に発売。今回は、新たにマンスリータイプも登場。使いやすく便利、あなたらしい晴れの1年に。


余白って大事じゃない?スケジュールを埋めていないと気が済まない人が心がけたいこと

余白って大事じゃない?スケジュールを埋めていないと気が済まない人が心がけたいこと

いつも手帳は予定でいっぱい。手帳上は充実しているはずなのに「はぁ」と深いため息をついていませんか?今回は、スケジュールを埋めていないと気が済まない人が心がけたいことをご紹介します。


"座れない"ワークスペースで働き女子の健康を支援!「Co-nect(コネクト)神保町」がオープン

"座れない"ワークスペースで働き女子の健康を支援!「Co-nect(コネクト)神保町」がオープン

全席スタンディングで”座れない”ワークスペース「Co-nect(コネクト)神保町」が7月23日よりオープン。痩せやすい体つくりや眠くならない運動といった朝活プログラムもあるので、運動しながら仕事ができるユニークなワークスペース!


最新の投稿


一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

美しさを大きく表すパーツといえば「口元」。他がどれだけ完璧だったとしても、口元に清潔感がなければ、良い印象を与えることはできません。今こそ、投資すべき口元ビューティーについて。


9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

人気コスメブランド、WHOMEE(フーミー)から新作アイテムがお目見え! Cinqのライター、そしてコスメミーハーでもある渡辺彩季がいち早くお試しさせていただきました♪ 今回は新作発表会の様子と合わせて、新作コスメの使用感をご紹介させていただきます♡


結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

飲み会続きで顔のむくみが全くとれない、メイクがキマらない、そんなコンディションの悪い日にだって、予定はある。そんなときには、このアイテムを上手に使いこなして。


RANKING


>>総合人気ランキング