得たら手放す。「一日○捨」で心を軽くしよう!

得たら手放す。「一日○捨」で心を軽くしよう!

大きなものを得たら、何か一つ手放す。足し算・引き算をしながら人生を過ごすのが幸せに生きる秘訣かも。今回は「一日○捨」に注目!


インプット量が多すぎて、疲れませんか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

情報量が多い今の時代。
いつの間にか消費量も多くなって、部屋の中で物が溢れ返っていませんか?

混沌とした時代だからこそ、多くのモノ・ヒトを抱えて、安心しておきたい気もします。しかし、物が溢れ返っていると、氣が悪くなるのが感覚で分かったりなんかもして…。

新しく得たものがあるなら、その分、手放す。シンプルな法則を毎日続けることで、心のパンクを事前に防げるかも。

今回は「一日○捨」のすすめをご紹介します。

一日一捨ブーム!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最近では「一日一捨」も一つのトレンドとなっています。一日一捨とは、その名の通り、一日一つ何か捨てる習慣のことをさしています。

しかし、一日一つだけで本当に整理されているかは、微妙なところ。特に買い物が好きで、洋服やコスメ、書籍と全般的にお買い物する機会が多い人からしてみると、一つだけ物を減らしても、何かが変わった感覚をもてない場合も。

そこでおすすめしたいのは、一日にどれだけ捨てるかは、自分の感覚と相談して決めるやり方です。

ちなみに私の場合は「五捨」。買い物が好きで、物を溜め込む癖もあるため、量を増やさないと、片付けならないと判断したからです。自分自身とよく相談しながら、捨てる数を決めてみて。

どうすれば続けられる?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仮に「一日一捨」として、そのルールを毎日続けるのは、想像以上に大変なこと。慣れない新しい儀式を自分のルーティンとして取り込むためには「慣れ」も必要です。

続けられるような工夫も必要になるでしょう。一日○捨を続けたい場合は、手帳で管理することをおすすめします。どんなタイプでも構いませんが、何を捨てたかを記入し、一日一捨を実施したかどうかまでチェックすることで、続けられやすくなります。

何より日頃の努力を可視化でき、モチベーションが下がったときも見返せます。洋服を中心に捨てているときは、それだけ新しい洋服を買っている証拠にも。

買い物が多くなれば、捨てたくなるものも増え、家計簿とは違う角度から支出の変化を把握できるのです。

手放すことで、またヒントを得られる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いつ何が起きるか分からない。未来は誰にも予測できず、ある日、突然、多くの人の運命が変わる出来事さえも起きる時代。だからこそ、多くの物を抱えることで安心していたい気持ちも理解できます。

しかし、どれだけ多くの物を所有していても、人生の最終段階に入ると、何もかも手放さなくてはいけません。日頃から「足す」と「手放す」のバランスを意識しながら過ごすと、人生の質も少しずつ向上します。

何か大きなものを得たら、手放す。人生にも足し算・引き算は必要不可欠なのです。

毒が溜まっているときこそ片付け決行!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ストレスや疲れがピークを迎えたとき、すでに身体的な症状がでているかもしれませんが、心の中は毒が溜まっている状態。スッキリさせるためには、今の段階で自分にとって不必要なものを手放す勇気が大切です。

毎日、何か一つでも手放すと、それだけでスッキリした気持ちに。ぜひ「一日一捨」を新しいMYルールとして取り入れてみて。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


シンプル 整理整頓

関連する投稿


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


目指せミニマリスト! いらない服を捨てるための3つのポイント

目指せミニマリスト! いらない服を捨てるための3つのポイント

服はたくさんあるのに、その日に着たい服が見つからない。「今日、着る服がない」なんて悩んだことはありませんか? 原因は、ワードロープの整理ができておらず賞味期限切れの服で溢れかえっていることにあるかもしれません。今回は、服を捨てる3つのポイントについてご紹介します。


お金が貯まるお財布にする! 中身をすっきりさせ、お金を見える化。

お金が貯まるお財布にする! 中身をすっきりさせ、お金を見える化。

レシートやクレジットカードに、期限が切れているクーポン。気が付いたらお財布がパンパンになっていませんか? お金が貯まるお財布にするには、中身を綺麗にすることが大切。お金を見える化させて、無駄使いを減らいていきましょう。


男性ウケもばっちり! 大人かわいいフレンチネイルデザイン特集♡

男性ウケもばっちり! 大人かわいいフレンチネイルデザイン特集♡

凝ったアートのネイルも素敵ですが、男性から支持率が高いのはどうやらシンプルなデザインみたい! シンプルと言っても……手入れをされていないボロボロの指先はNG。 ナチュラルだけど、整えていたり肌馴染みのいいカラーを塗ったネイルが好印象です。 今回は、男性からも人気のフレンチネイルデザインをご紹介させていただきます♡


新年度に向けて整理整頓!捨てるべき服、残すべき服はコレ

新年度に向けて整理整頓!捨てるべき服、残すべき服はコレ

2月をすぎれば春はあっという間にやってくる!今から少しずつワードローブの整理をして、スッキリきれいな新年度をむかえよう♡


最新の投稿


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング