見た目は文房具!? アイライナーとリップが1本で使える、クラランス フォーカラーマルチペンをお試し

見た目は文房具!? アイライナーとリップが1本で使える、クラランス フォーカラーマルチペンをお試し

見た目はボールペンだけど、実はコスメ! クラランスから、アイライナーとリップが1本に収まっちゃう「フォーカラーマルチペン」が女性たちの間で話題に。今回は新しく発売された限定色を試してみました♪


文房具?いいえ、コスメです!

CLARINS(クラランス)から発売されている 「フォーカラーマルチペン」は、見た目は文房具の4色入りボールペンに見えますが、実はアイライナーとリップライナーが入っていてるボールペン型のコスメ! 手帳や他のボールペンと合わせると、全く違和感がないユニークなコスメです。

このギャップにコスメ好きの女性たちからは「アイデアが斬新で面白い!」と話題になるほど。そんな注目コスメに、気分が上がるパッケージとカラーが入った限定色が登場。どんなものか気になる! ということで実際に試してみました♪

夏メイクさらに輝く、鮮やかなカラー

限定色は、一色で夏を感じるターコイズと上品で色っぽいプラム、そしてブラックの3色のアイペンシルとディープピンクのリップペンシルが一つになった、夏カラー。

気分に合わせてアイラインのチェンジを

目元には
ブラック: 漆黒でより深く、立体的な目元に
ターコイズ: 全てのアイメイクの色を引き立たせます
プラム: 一線引くだけで温かみのある目元に

細いペンシルですが、スルスルとなめらかに描けて、力を入れなくてもしっかりと発色。3色あるので、その日の気分でカラーをチェンジ。普段メイクで遊ばない人も、アイラインだけならば浮かずに楽しむことができます。

輪郭を囲い、立体感のある唇に

リップには、ディープピンクで、使いやすいラブリーなスイートカラー。
輪郭を囲いやすいので、簡単に立体感のある唇になれます。口角までしっかり塗って、美人度をアップ。大人っぽさを演出していきましょう。

それぞれのペンシルにはヒマワリをはじめとする3種の植物由来ワックスやホホバオイルを配合し、敏感になりがちな目もとや口もとの肌をしっかり守りながら心地よさを届ける、お肌に優しい成分で、安心して使うことが出来ます。

持ち運びコスメは軽く、少なく。

アイライナーとリップがまとめて、1つで済ますことができる「フォーカラーマルチペン」は、細くて軽いのでコスメポーチにもすっぽり収まる。また、ターコイズにピンクのフラミンゴのカラフルなデザインは、夏気分をさらに盛り上げてくれます♡

4色のサマーメイクができる万能アイテム。この夏1本はポーチの中に入れておきたい! ユニークなコスメアイテムを使って、メイクの幅を広げてみて。

【CLARINS(クラランス) フォーカラーマルチペン】

アイライナー3色/リップライナー1色(限定)
発売:2018年6月29日(金)
価格:4,200円(税抜)

この記事のライター

関連する投稿


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


ジルスチュアート ビューティー秋の新色は全て真珠の粉末入り、上品なツヤで特別な自分に

ジルスチュアート ビューティー秋の新色は全て真珠の粉末入り、上品なツヤで特別な自分に

“真珠”にインスパイアされたジルスチュアート ビューティー 秋の新作は、いつの時代にもピュアな美しさを与えてくれる魅力的なラインナップ。気になる新作の全貌を、一足先にチェックして。


【アイドル流!】ナチュラルに崩れ知らず、オフィスの華になるOLメイク術

【アイドル流!】ナチュラルに崩れ知らず、オフィスの華になるOLメイク術

働く女子が夏に悩みやすいものの代表に「メイク崩れ」があります。そこで参考にしたいのが、踊って汗をかいていても崩れることもないアイドルたちのメイク術。ナチュラルなのにキチンと盛れて、キープ力抜群のメイクテクは、私たち働く女子にとって強い味方になります。プロ直伝のメイク法をチェックしていきましょう!


「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、伊勢丹新宿店『ビューティアポセカリー』のアシスタントバイヤーを務める鳥谷悠見さん。はじめて伊勢丹新宿本店を訪れたときに感銘を受けて、入社を決意されたそうです♡


キラキラブルー&オレンジが映える! 大人が楽しむ夏のリゾートメイク

キラキラブルー&オレンジが映える! 大人が楽しむ夏のリゾートメイク

夏は、テンションが上がる鮮やかな色のコスメでメイクをしてお出かけを♪ 今回は太陽と海が似合うリゾートでの夏メイクを紹介します。


最新の投稿


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング