WIN-WINを意識しよう!交渉が上手になる話の進め方|MY WORK ヒント#59

WIN-WINを意識しよう!交渉が上手になる話の進め方|MY WORK ヒント#59

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第59回目は、交渉が苦手な人が意識したいことについてです。


なんだかいつも話がまとまらない……?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事を進める上で、打ち合わせや交渉は避けては通れない道です。しかし、相手の提示された内容にすべて「YES」を言ったら交渉がうまくいのか?と聞かれたらNOだと思います。というのも、私は過去かなりの「YESマン」でした。

「なんでもやります!」「やらせてください!」という意気込みが強かったので、自分にきたチャンスはすべて「YES」と言っていました。この経験から学んだことは、すべて「YES」と言っていると、だんだん“呑まれている感覚”に陥るということ。本当は、どこかで引っ掛かっている何かがあるのに、自分の意見を言ったら崩れてしまうのではないか?と「NO」を言うことができなかったのです。

または、逆もあります。自分の“こだわり”が強すぎて「こうでなければならない」を押し通していると、相手はだんだん苦しくなるでしょう。相手が「YES」と言っている間は良いですが、「今回は、見送りで…」と依頼者をチェンジすることもあります。

なぜこのようなことが起きるのか?を考えた結果、うまくいかない時は共通して「WIN-WIN」が成立していないことに気づいたのです。

職場で「NO」と言えない? 大人ならでは仕事の断り方

https://cinq.style/articles/237

やならければいけないことがあっても、仕事をお願いされるとつい引き受けてしまう。断ると嫌な人って思われそう、なんて不安を抱いている人いませんか? 時にはきちんと拒否をすることも大切。相手に嫌な思いをさせない断り方を身につけましょう。

どんな人でも、自分にメリットがないと動かない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まず理解したいのが、「どんな人でも自分にメリットがないと動かない」こと。

これは仕事だけではなく、恋愛も友達も同様です。“メリット”と聞くと、なんだか相手から何かを奪うイメージだったり下心を連想したりする方もいるかもしれませんが、人は自分にとって有益ではないことはテコでも動きません。自己中心的なのではなく、どんな人でも本音は自分のメリットのため、欲求を満たすためです。

〈例/きっかけ→欲求→行動〉
・お腹が空いた→雨が降っているから動きたくない→出前を注文する
・好きな趣味がある→気持ちを共有したい→趣味友だちと遊ぶ
・自分で仕事を始めた→集客をしたい→SNSで発信をする
・仕事で助けてもらった→感謝を伝えたい→手土産を持っていく

など、根本的な欲求を辿ると必ず自分のメリットがあります。そして、逆も同様に、相手のメリットをさかのぼって見つけましょう。もし、的確に相手のメリットを提示することができれば「助かります」「ありがたいです」と言う感謝を聞くことができますし、自分のメリットが解消できれば「嬉しい」「やりがい」などに繋がると思います。

メリットがない時はテコでも動かないですが、根本的な欲求が満たされれば自発的に行動し始めます。

「WIN-WIN」のバランスを意識するだけで、交渉能力UP!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

本題に戻すと、自分のメリットを感じていないのに「YESマン」を続けてもストレスを抱えるだけです。また、相手のメリットを提示できていないのに、自分のやりたいことを押し付けても交渉は成立しないでしょう。

自分のメリットを見つけやすい人は、「私は〇〇に興味がありますが、そちらは何に一番力を入れていますか?」と単刀直入に求めていることを聞いても良いですね。また、相手のメリットを見つけやすいならば、「ぜひ、一緒にお仕事をしたいです。私がお役に立てることと言えば…」といくつか関連性がありそうなことを提示するのも良いでしょう。

ポイントは、自分のメリットと、相手のメリットをバランスよく提示することです。天秤が崩れないように、意識してみてくださいね!

人の心をつかむ! コミュニケーションが広がる会話術

https://cinq.style/articles/1453

人の心をつかむのが上手な人は、友好関係も仕事付き合いも上手。では、どんなコミュニケーションをすれば、相手に興味をもってもらえるのでしょうか? 人の心をつかむコミュニケーションについて考えてみましょう。

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第67回目は、セックスで痛みを感じる時の対処方法です。


積極的に使いたい! 職場の人と良好なコミュニケーションを築く「褒める」力

積極的に使いたい! 職場の人と良好なコミュニケーションを築く「褒める」力

上司、同僚、部下。あなたは職場で働く人たちと良好なコミュニケーションが取れていますか? 職場環境を良くしよう、オフィス改革だ、なんて取り組みも最近盛んになってきてはいるものの、多くの時間を過ごす“職場”では結局、人間関係が一番大事だったりします。今回は職場での雑談力を高める「褒める」力についてです。


同業種の恋愛で気をつけたい! 公私混同しないパートナー作りのコツ2つ|MY WORK ヒント#62

同業種の恋愛で気をつけたい! 公私混同しないパートナー作りのコツ2つ|MY WORK ヒント#62

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第62回目は、同業種での恋愛について考えます。


「旅の過程にこそ価値がある」 ウーマンダイアローグ#8

「旅の過程にこそ価値がある」 ウーマンダイアローグ#8

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、写真家の葛西亜理沙(かさいありさ)さん。活躍の場をどんどん広めていらっしゃる葛西さんですが、その秘訣は「出会い」だそうです♡


セクシーだけが武器じゃない。男が硬くなる「母性」を育てよう|真っ赤な濡れオンナ#66

セクシーだけが武器じゃない。男が硬くなる「母性」を育てよう|真っ赤な濡れオンナ#66

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第66回目は、色気以外を武器にする方法です。


最新の投稿


フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

長時間の外出や、満員電車必須の出勤時などは足が太く見えようと、フラットシューズで挑みたい。とはいえ、本音はヒールでごまかさなくても細見えできるほうが望ましいですよね。フラットシューズ=足の太さがカバーできない理論をくつがえす!今回は、フラットシューズで最大限細見えできるコーデテクをご紹介します。


心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

乱れた心を一度リセット。ゆっくり深呼吸しながら、心と体を癒してあげて。


初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第67回目は、セックスで痛みを感じる時の対処方法です。


覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

友達や知人からやってきた乗り気でないお誘い、仕事の急な依頼、興味のない人からのアプローチ。私たちには時にこうした、即イエス!とは言い難い場面に遭遇します。うまく乗り切れれば良いのですが不器用な方だと、ちょっとした言い回しや断り方で余計に相手との関係に亀裂が生じることも……。


ボディケアはお風呂で済ませる!ボディスクラブですべすべ肌に導いて♡

ボディケアはお風呂で済ませる!ボディスクラブですべすべ肌に導いて♡

最近寒くなってきて、肌のお手入れをより一層力を入れなければいけない季節になりました。顔の保湿はしっかりやっているのに、ボディのお手入れはサボりがちになっていませんか? ボディケアはスクラブを使って、お風呂で手軽に済ませちゃいましょう♪


RANKING


>>総合人気ランキング