一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


一人の時間があるから、生きていける。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

おひとりさまのメリットは、制限をかけられずに自由に過ごせること。

自分でひとりを選んだ人もそうではない人も、せっかくのひとり時間を無駄にはしたくないと思いませんか?

むしろ自由な日々だからこそ、どうすれば充実するのか前向きに考えたいところ。ひとり活動が充実すると、毎日を過ごすのが楽しくなります。

今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。

おひとりさまに優しいお店をみつける

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

しばらくひとりで過ごしていると分かりますが、おひとりさまに対して優しいお店とそうではないお店があります。店員さんの態度ですぐに分かるのです。

たとえば、先日後輩に誘われてとあるカフェに行きました。雑誌にも登場している有名店です。しかし一歩足を踏み入れた瞬間に「ここは一人でも来ないしもう二度と来ない」と思ったのです。なぜなら、まず店員さんのやる気がないのがバレバレ。ダラダラと働いている姿をみて、とても居心地がいい場所とは思えませんでした。

一方、おひとりさまに対して優しいお店は、席を案内するときにおひとりさま同士で固めてくれます。カップルが来店しても、そっと別の場所へ案内するのです。

おひとりさま同士が隣であれば、それぞれがゆっくり過ごせます。また何度か通っているうちに顔も覚えてくれて、そこでコミュニケーションをとることもできます。

居心地のいい部屋づくりを考える

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今よりもひとり活動を充実させるためには、自分の拠点を居心地よくするのも大事です。オシャレかどうかではなく、居心地がいいかどうかです。たとえぐちゃぐちゃとした環境であっても、カフェにいるよりも落ち着ける環境であれば問題ありません。

コーヒーを淹れてゆっくりくつろげるスペースがある。考え事をゆっくりできるスペースもある。そんな拠点が一つあると、カフェと同様に大切な拠点となり、ひとりの人生を支えてくれます。

ひとりがどうしても寂しいなら、観葉植物を置くのもおすすめです。ペットが飼えなくても、彼らだって生きています。毎日声をかけてあげるだけで見違えるほど元気になります。少しずつ部屋全体を片付けながら、居心地のいい環境へと変えてみましょう。

習い事を増やして趣味を広げる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ひとり活動をさらに充実させたい場合は、習い事を増やすといいでしょう。私は失恋とほぼ同時にヨガを始めて精神の状態がまるっきり変わりました。より健康に対してアプローチするようになり、以前よりも運動に興味がわいてきました。

もちろんヨガでもいくつかの目標があって、今は毎日ポーズの復讐とストレッチをしている状況。習い事を増やすと、目標も増えます。自分自身が他の人に比べて、まだまだ成長しきれていないことも実感できます。

マンツーマンレッスンの場合、先生との出会いもあって自分の可能性を引き出してくれます。習い事を増やすことによって、ひとりで生きていることに悲観的にならずに毎日を過ごせるのです。

今日もひとり。だから楽しい。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ひとり活動を続けていると、精神力も強くなります。かつては街を歩くカップルをみて複雑な気持ちになっていたはずなのに、もう何も思わなくなるのです。それはきっと毎日ひとりでひとり活動を続けていることで自信がついているから。

ひとり活動を今よりもさらに楽しくさせたいなら、今ある環境を最大限に活かす方向で改めて考えてみましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

面倒臭い仕事はついつい後回し……をしたくなりますが、結局手付かずの仕事は手付かずで終わりがこないまま。「いつかやらなくきゃ」「あとでやらなきゃ」は結局自分を追い込むことになってしまいます。仕事を先延ばしにすることは自分にとってストレスがかかること。今回は、自分で自分を疲れさせないコツを皆さんにお伝えしたいと思います。


自由な時間、どんな風に使ってる?ストレスフリーな時間の使い方

自由な時間、どんな風に使ってる?ストレスフリーな時間の使い方

忙しい私たちにとって、自由に過ごせる時間はとても貴重なもの。貴重だからこそ、時間の使い方を今一度見直す必要があるのかもしれません。毎度のごとく友達と遊ぶ予定を優先して、休日なのにすごく疲れてしまった……なんていう経験はありませんか?今回は、貴重なフリー時間を自分らしくマネジメントする方法をご紹介いたします。


頭のごちゃごちゃをスッキリ整理! 仕事がはかどる3つのステップ

頭のごちゃごちゃをスッキリ整理! 仕事がはかどる3つのステップ

あれもしなきゃ、これもしなきゃ……! 働く女性の頭の中は常に考えごとでいっぱい。だけど、頭の中がゴチャゴチャしてしまうと、さらに生産性は下がる一方。つい仕事に身が入らなくて、余計な時間を費やす結果になってしまいます。まずは、頭の中を整理して、順番にひとつひとつ、こなしていきましょう!


たった5分で翌日の仕事がサクサクすすむ!タスク管理術

たった5分で翌日の仕事がサクサクすすむ!タスク管理術

調子が悪い日、気分が乗らない日にも仕事をサクサクこなしたい。たくさんある業務を効率よく進めるためには常にタスクをわかりやすく把握しておく必要があります。翌日の仕事がサクサク進む1日5分でできるタスク管理法、知ってますか?


急に空いてしまったこの時間。突然、時間ができたときだからこそやっておきたいこと

急に空いてしまったこの時間。突然、時間ができたときだからこそやっておきたいこと

「ごめん、仕事が入っちゃった」。友達からの直前キャンセル。さて、ぽっかり空いてしまったこの時間をどうしましょう?今回は、突然、時間ができたときだからこそやっておきたいことをご紹介します。


最新の投稿


「嫉妬」が意味するものって?向き合い方と改善方法を考える|MY WORK ヒント#63

「嫉妬」が意味するものって?向き合い方と改善方法を考える|MY WORK ヒント#63

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第63回目は、嫉妬心との向き合い方についてです。


妊婦さんでもできる?! 古代エジプトが発祥の脱毛法「シュガーリンク」とは?

妊婦さんでもできる?! 古代エジプトが発祥の脱毛法「シュガーリンク」とは?

みんなが気になる脱毛事情。 光脱毛を行なっている人がほとんどかもしれませんが、敏感肌さんやデリケートゾーンのケアとして行うには、ちょっと勇気がいると感じている人も少なくはないのではないでしょうか? そこで肌に負担をかけにくい、オススメな脱毛法をご紹介します。


疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

休んでいるのに、疲れが取れない。それどころか、週末の気だるい感じが苦痛で月曜日にならないかと望んでいる。軽い『週末うつ』を感じたときに考えたい『休むことの大切さ』についてご紹介します。


フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

長時間の外出や、満員電車必須の出勤時などは足が太く見えようと、フラットシューズで挑みたい。とはいえ、本音はヒールでごまかさなくても細見えできるほうが望ましいですよね。フラットシューズ=足の太さがカバーできない理論をくつがえす!今回は、フラットシューズで最大限細見えできるコーデテクをご紹介します。


心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

乱れた心を一度リセット。ゆっくり深呼吸しながら、心と体を癒してあげて。


RANKING


>>総合人気ランキング