一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


一人の時間があるから、生きていける。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

おひとりさまのメリットは、制限をかけられずに自由に過ごせること。

自分でひとりを選んだ人もそうではない人も、せっかくのひとり時間を無駄にはしたくないと思いませんか?

むしろ自由な日々だからこそ、どうすれば充実するのか前向きに考えたいところ。ひとり活動が充実すると、毎日を過ごすのが楽しくなります。

今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。

おひとりさまに優しいお店をみつける

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

しばらくひとりで過ごしていると分かりますが、おひとりさまに対して優しいお店とそうではないお店があります。店員さんの態度ですぐに分かるのです。

たとえば、先日後輩に誘われてとあるカフェに行きました。雑誌にも登場している有名店です。しかし一歩足を踏み入れた瞬間に「ここは一人でも来ないしもう二度と来ない」と思ったのです。なぜなら、まず店員さんのやる気がないのがバレバレ。ダラダラと働いている姿をみて、とても居心地がいい場所とは思えませんでした。

一方、おひとりさまに対して優しいお店は、席を案内するときにおひとりさま同士で固めてくれます。カップルが来店しても、そっと別の場所へ案内するのです。

おひとりさま同士が隣であれば、それぞれがゆっくり過ごせます。また何度か通っているうちに顔も覚えてくれて、そこでコミュニケーションをとることもできます。

居心地のいい部屋づくりを考える

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今よりもひとり活動を充実させるためには、自分の拠点を居心地よくするのも大事です。オシャレかどうかではなく、居心地がいいかどうかです。たとえぐちゃぐちゃとした環境であっても、カフェにいるよりも落ち着ける環境であれば問題ありません。

コーヒーを淹れてゆっくりくつろげるスペースがある。考え事をゆっくりできるスペースもある。そんな拠点が一つあると、カフェと同様に大切な拠点となり、ひとりの人生を支えてくれます。

ひとりがどうしても寂しいなら、観葉植物を置くのもおすすめです。ペットが飼えなくても、彼らだって生きています。毎日声をかけてあげるだけで見違えるほど元気になります。少しずつ部屋全体を片付けながら、居心地のいい環境へと変えてみましょう。

習い事を増やして趣味を広げる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ひとり活動をさらに充実させたい場合は、習い事を増やすといいでしょう。私は失恋とほぼ同時にヨガを始めて精神の状態がまるっきり変わりました。より健康に対してアプローチするようになり、以前よりも運動に興味がわいてきました。

もちろんヨガでもいくつかの目標があって、今は毎日ポーズの復讐とストレッチをしている状況。習い事を増やすと、目標も増えます。自分自身が他の人に比べて、まだまだ成長しきれていないことも実感できます。

マンツーマンレッスンの場合、先生との出会いもあって自分の可能性を引き出してくれます。習い事を増やすことによって、ひとりで生きていることに悲観的にならずに毎日を過ごせるのです。

今日もひとり。だから楽しい。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ひとり活動を続けていると、精神力も強くなります。かつては街を歩くカップルをみて複雑な気持ちになっていたはずなのに、もう何も思わなくなるのです。それはきっと毎日ひとりでひとり活動を続けていることで自信がついているから。

ひとり活動を今よりもさらに楽しくさせたいなら、今ある環境を最大限に活かす方向で改めて考えてみましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

彼氏はほしいけれど、ガツガツ攻めるのも苦手……。恋愛をお休みする時間が長くなりはじめても今は焦らず、彼と出会う日をゆっくり待ちましょう♩


誘いに応じるだけじゃだめ。時間を選別してストレスフリーに過ごすコツ

誘いに応じるだけじゃだめ。時間を選別してストレスフリーに過ごすコツ

忙しい私たちにとって、自由に過ごせる時間はとても貴重なもの。貴重だからこそ、時間の使い方を今一度見直す必要があるのかもしれません。毎度のごとく友達と遊ぶ予定を優先して、休日なのにすごく疲れてしまった……なんていう経験はありませんか?今回は、貴重なフリー時間を自分らしくマネジメントする方法をご紹介いたします。


充実しているけど物足りない…。彼氏がほしい私と時間がない私の折り合い方

充実しているけど物足りない…。彼氏がほしい私と時間がない私の折り合い方

彼氏がほしいと思う日もある。でも実際は24時間では足りない日々。自分と向き合っていても、なかなか結論はでないですよね。少しずつ折り合えるように、頭と心の中を整理整頓しましょう。


悩んだ時こそ本を読む。女性の気持ちに寄り添ってくれるオススメ書籍

悩んだ時こそ本を読む。女性の気持ちに寄り添ってくれるオススメ書籍

年末年始は、お家でゆっくり過ごす人も多いことでしょう。そんな時こそ、普段忙しくてなかなか読む機会のない、「本」を読む時間にあててみるのはいかがでしょうか? 今回は日常生活で悩みを抱えた女性におすすめしたい本をご紹介します。


世界を広げてくれる!毎日忙しい働き女子が「本を読む時間」をつくる方法

世界を広げてくれる!毎日忙しい働き女子が「本を読む時間」をつくる方法

毎日、仕事に追われてばかりで、なかなか読書する時間がない……。定期的に本を読めるように時間管理を見直しましょう♩


最新の投稿


「完璧すぎない」がいちばん頑張れる! 上手に仕事をこなす人の心得

「完璧すぎない」がいちばん頑張れる! 上手に仕事をこなす人の心得

なんでも完璧にこなさないと、とつい自分を追いこんでいませんか? そんなに「完璧」を求めなくても、意外と物事って上手くいくこともあるんです。 頑張りすぎなあなたに、ちょっと力を抜くポイントを紹介。


肌が敏感になる春先は、洗顔料を見直すべき。肌負担の少ないの洗顔料は?

肌が敏感になる春先は、洗顔料を見直すべき。肌負担の少ないの洗顔料は?

2〜3月は冬の肌代謝の不足によって、バリア機能が弱くなり肌が敏感になりやすい季節。そんな時こそ肌負担の少ない洗顔料を使うべき。 今こそ、基本の洗顔料を見直して、肌が敏感になりやすいこの季節を乗り切りましょう。


フリーランスのリスクは⁈ 「フリーランスから会社員に戻った人たち」を考察

フリーランスのリスクは⁈ 「フリーランスから会社員に戻った人たち」を考察

組織に縛られず、自分の力で生きていきたい。フリーランスという働き方に憧れる人は多いものです。けれど、そうしてフリーになった人の中には「フリーランスから会社員に戻りたい」と希望される人も多くいらっしゃいます。今回は、キャリアアドバイザーが「フリーランスから会社員に戻った人たち」を考察。フリーランスのリスクを伝えます。


恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

彼氏はほしいけれど、ガツガツ攻めるのも苦手……。恋愛をお休みする時間が長くなりはじめても今は焦らず、彼と出会う日をゆっくり待ちましょう♩


【キャリア志向は4タイプに分かれる】理想的なワークライフバランスって?

【キャリア志向は4タイプに分かれる】理想的なワークライフバランスって?

仕事と生活の調和として「ワークライフバランス」の見直しをする機会が増えました。とはいえ「仕事と生活のバランス」は人によって違います。では、あなたにとって理想のワークライフバランスとは、一体なんなのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング