余白って大事じゃない?スケジュールを埋めていないと気が済まない人が心がけたいこと

余白って大事じゃない?スケジュールを埋めていないと気が済まない人が心がけたいこと

いつも手帳は予定でいっぱい。手帳上は充実しているはずなのに「はぁ」と深いため息をついていませんか?今回は、スケジュールを埋めていないと気が済まない人が心がけたいことをご紹介します。


手帳と心の充実度は反比例!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

手帳は、いつも予定でびっしり。

朝から晩までタイムスケジュールが決まっていて、手帳全体が黒く染まっていないと不安で仕方がなくなる…。

とはいえ予定直前となって急に「そろそろ休みたい」と鬱っぽくなりませんか?スケジュールがいっぱいなのは幸せのようで実は幸せではないのかも。

今回は、スケジュールを埋めていないと気が済まない人が心がけたいことをご紹介します。

生理が終わった後はスケジュール埋めすぎに注意

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

生理が終わった瞬間、なにかから解放された気持ちになりませんか?

テンションもいつもよりハイの状態。いくらでも活動できる、そんな体力・気力さえも感じられるタイミングです。しかし気をつけたいのは、生理が終わった状態、つまり身体が一番楽な状態で手帳に予定を入れすぎないということ。

今の時点ではスケジュール通りに動ける気力があったとしても、その間に再び調子が悪くなる時期もあれば、急に落ち込んでしまう時期もあります。余白があれば調整ができますが、まったく余白のないまま過ごすのは、実は危険なのです。

生理が終わっても、その勢いで予定を入れないこと。今の体調に基準を合わせすぎないように気をつけましょう。

生理前後・排卵日は予定を詰めすぎない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人によって体調の良し悪しの差はありますが、多くの女性が生理前後と排卵日に調子を崩す人が多いのではないでしょうか。ある友人が「女性が元気なのは、たったの一週間程度よね」と話していましたが、まさにその通り。

一か月の予定を入れるときは、生理前後と排卵日付近には予定を入れすぎないように気をつけましょう。とはいえ、まったく用事を入れないというのも現代人にとっては難しい話。予定を入れすぎないように、体調が悪いながらもなんとか守れる予定の量にしておきます。

生理前後の体調不良は、バカにはできません。場合によっては寝込む人もいて人それぞれです。だからこそ予定で埋めすぎないように、いつも「余白」を意識してください。

時間限定で回遊魚を卒業する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

スケジュールが埋まっていないと気がすまない人は、おそらく回遊魚タイプの人。何かしていないと気が済まない人で、予定が真っ白すぎても不安で仕方がないのでしょう。とはいえ体力・気力ともに限界があります。休まないまま駆け抜けるのは危険すぎます。

たまにはゆるむ時間が必要で、身体を休ませる時間も欠かせません。どうしても一日休めないなら、時間限定で休んでみてはいかがでしょう?たとえば、この日だけは退社したらもう仕事をしない、パソコンも開かないと決めるとか、そんな時間がないと精神よりも先に身体が悲鳴を上げます。

前々から小さなサイン(体調不良)がでていたのに休まなかったら、治るべきものも治らなくなってしまいます。時間限定で回遊魚をお休みする時間をつくりましょう。スピードをゆるめないと、自分が一番つらい状況に。

余白があるから、調整できる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

スケジュールに余白がないまま過ごすのは危険です。
予期しない出来事が起きたときに調整がつかず、苦しい思いをします。

スケジュールを埋めたからといって幸せとは限らないのです。不安な気持ちは分かりますが、少しだけ予定に余白をつくり、いつでも調整できる心の余裕も同時に確保しておきましょう。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


【2019年の手帳選びの参考に!】働く女性に向けた1年を晴れにする手帳が発売

【2019年の手帳選びの参考に!】働く女性に向けた1年を晴れにする手帳が発売

働く女性に向けたビジネス手帳、『SUNNY SCHEDULE BOOK(サニースケジュールブック)』の2019年版が9月21日に発売。今回は、新たにマンスリータイプも登場。使いやすく便利、あなたらしい晴れの1年に。


気が乗らない仕事はタスクをアレンジして。やる気を引き出すタスク管理術

気が乗らない仕事はタスクをアレンジして。やる気を引き出すタスク管理術

日々こなしていく仕事には、どうしても気が乗らない業務がでてくるもの。後回しにしがちですが、結局は取り掛からなくてはいけないので、いつも締切ギリギリ……! 取り掛かりやすくするにはタスクをちょっと工夫してみて。


“怒り”のコントロール?感情的な“怒り”を、意識的に抑える方法|MY WORK ヒント#44

“怒り”のコントロール?感情的な“怒り”を、意識的に抑える方法|MY WORK ヒント#44

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第44回目は、感情の一つ「怒り」について考えます。


「ごめん、ちょっと遅れる…!」をよく使う人は気をつけて。自分の中の"当たり前"こそ見直しを

「ごめん、ちょっと遅れる…!」をよく使う人は気をつけて。自分の中の"当たり前"こそ見直しを

待ち合わせの5分前には到着しているのが当たり前だと思っていた私が、先日電車の遅延で、待ち合わせに遅れて行くことになった時の話。


書いてデトックス!他の人と差をつける「ひとり会議」のやり方

書いてデトックス!他の人と差をつける「ひとり会議」のやり方

自分との対話は大事。できれば週に1回は、自分の奥深い部分と繋がる時間を作った方が頭の中も心もスッキリするはず。今回は、他の人と差をつける「ひとり会議」のやり方をご紹介します。


最新の投稿


一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

美しさを大きく表すパーツといえば「口元」。他がどれだけ完璧だったとしても、口元に清潔感がなければ、良い印象を与えることはできません。今こそ、投資すべき口元ビューティーについて。


9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

人気コスメブランド、WHOMEE(フーミー)から新作アイテムがお目見え! Cinqのライター、そしてコスメミーハーでもある渡辺彩季がいち早くお試しさせていただきました♪ 今回は新作発表会の様子と合わせて、新作コスメの使用感をご紹介させていただきます♡


結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

飲み会続きで顔のむくみが全くとれない、メイクがキマらない、そんなコンディションの悪い日にだって、予定はある。そんなときには、このアイテムを上手に使いこなして。


RANKING


>>総合人気ランキング