心配性な大人女子がバッグの中に入れておきたいアイテムって?

心配性な大人女子がバッグの中に入れておきたいアイテムって?

持ってくればよかったと後悔する前に、予めバッグの中を見直してみて。今回はバッグの中に入れておきたいアイテムをご紹介します。


バッグにどんなアイテムを入れている?

みなさんは普段、どんなものをバッグに入れて持ち歩いていますか?

貴重品以外では、ハンカチやティッシュにハンドクリームなどが、よく女性のバッグの中に入っている定番アイテムでしょうか。ついつい心配性で、たくさんの荷物を持ちすぎてしまう…という女性とは対照的に、今はミニバッグが流行し、モノは少ない女性こそスマートだという印象になっていますよね。けれど、荷物があれば便利だというときはやってきます。

今回は、心配性なあなたこそ、バッグの中に入れておきたいアイテムご紹介していきます。

①折り畳み傘

天気予報を確認して、雨予報が出ているからと傘を持っていく人も多いと思いますが、折りたたみ傘は天気予報とは関係なく、バッグの中に入れておきたいアイテムです。近年は急にやってくるゲリラ豪雨など不安定な天気も多く、天気予報が外れることもしばしば。

また、外出先に向かう途中に大雨がふってきてしまったからといって、ずぶ濡れの状態では相手に良い印象を与えられませんよね。そのような最悪の事態を回避するためにも、ビジネスウーマンは折りたたみ傘を持ち歩きましょう。

②絆創膏

新しい靴を履いていたら靴擦れしてしまった。
書類整理をしていたら手を切ってしまった。
など、小さなケガは突然起こるものです。そんなときに絆創膏は大活躍します。コンビニに行けばすぐに手に入りますが、すぐに使いたいものでもありますし、とくにかさばることもないので、ポーチの中に入れておいて。

また、絆創膏を持ってなくて困っているシーンに出くわすこともあります。そんなときにさりげなく絆創膏を手渡したら、印象もアップしますよ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

③ウェットティッシュ

ティッシュは持っていてもウェットティッシュを持っている人は少ないもの。
けれど、これはちょっとした外出の際に、ぜひとも持っておきたいアイテムです。食事に行ったときに、お店によってはおしぼりを貰えなかった……なんてこともありますし、洋服にドリンクをこぼしてしまったときなどにサッとウェットティッシュを取り出して簡易的なシミ抜きをすることもできます。

他にもデスク周りや、スマホなど、毎日使っていると見えない汚れをふき取るとき、汗のべたつきをふき取るときなど、様々な場面で重宝します。

④常備薬

生理痛はもちろん急な腹痛など、体調が悪くなることは誰にだってありますよね。ストレスから胃が痛くなってしまったりと、心と体のバランスを常にキープするのは難しいもの。

無理をしないで安静にしているのが一番ですが、ときには何とか乗り切らねばならない場面もあります。体調不良に伴うピンチの場面に遭遇する可能性は、誰にでも起こり得るのです。そんなときの為にも、痛み止めなどを鞄の中に入れておくと安心します。痛み止めはつらいときの強い味方です。我慢せずに使用していきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

生理用品

女性にとっては必須のアイテムです。周期がわかっていても、具体的な日程はいつなのかはわかりません。前もって準備して入れておくようにしましょう。最近は、コンパクトで可愛いデザインのナプキンが販売されています。巾着やコスメポーチの中に入れておけば、急なときでもバレずにトイレに向かうことができます。

絆創膏同様に、周りの女子が困っているときに助けてあげるといった場面もよくあると思います。さっと渡してあげられるようにしておきたいですね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

バッグの中身は個性が発揮される

バッグの中身は個性が現れるもの。持っているアイテムによって、何に重点を置いているのか、何を大切にしている人か傾向がわかってきます。さりげなく使っているアイテムが相手に好印象を与えることもあります。

備えあれば憂いなし。今回ご紹介したものは、毎日必ず利用するといったアイテムばかりではありませんが、もしもの場面「持っていてよかった!」と、しみじみに思うものアイテムばかりです。
心配性なあなたも、明日からバッグの中に入れておくべき中身はコレだ! と参考にしてみて。

デキる女子はバッグの中身にもこだわりが♩リアルに使っているバッグの中身を調査♡ #働き女子トーク

https://cinq.style/articles/750

みんなのお仕事バッグはどんなアイテムが入っているのかが気になる...! ということで、Cinqアライアンスメンバーの3人に集まって頂き、リアルに使っているお仕事バッグとその中身について語っていただきました♪

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


バッグ 社会人 アイテム

関連する投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


電動歯ブラシと普通の歯ブラシの差は?! 月「280円」で使える電動ハブラシも

電動歯ブラシと普通の歯ブラシの差は?! 月「280円」で使える電動ハブラシも

「芸能人は歯が命」と言われるほどに、口元は清潔感を表すのに大切なパーツです。もちろん将来のことを考えると、歯や口などのオーラルケアはやっておいて損はありません。今回は、月々280円で使えるオススメの電動歯ブラシと合わせて紹介!


オフィス出勤スタート! 心機一転するために買い足しておくと良いアイテム

オフィス出勤スタート! 心機一転するために買い足しておくと良いアイテム

新年度がスタート。これまではオフィスに出社することができなかった人も、緊急事態宣言が解除されたことにより、通勤が増えるかもしれません。今のタイミングで、新しいファッションアイテムを揃えて心機一転させてみませんか?


お仕事バッグの中身をリアル公開♡ 整理整頓術を身につけて、無駄をなくす習慣を

お仕事バッグの中身をリアル公開♡ 整理整頓術を身につけて、無駄をなくす習慣を

重くて持ち歩きが辛い…とつい弱音を吐きたくなるような重量感あるお仕事バッグ。「必要なもの」の他に、「無駄なもの」は入っていませんか? 整理整頓術を身につけて、快適なお仕事バッグを作りましょう♡


バッグの中がゴチャついて大変…! “きちんと見え”する通勤バッグ

バッグの中がゴチャついて大変…! “きちんと見え”する通勤バッグ

レディースブランドバッグのジュエルナローズから働く女性にぴったりの通勤バッグが登場。開発のお手伝いをしたのが、広報室長とセラピストを両立する働き女子代表、下田奈奈(しもだななさん)。多忙に過ごす女子の「こんなバッグが欲しい」を形にした『ズボラーナ』を紹介します♩


最新の投稿


参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、就業時間後の勉強会に悩まされているSEさんのお話。


ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

好意を寄せられていると思っていたら、実は彼には彼女がいた……。自分の気持ちを利用されると、さすがに腹が立ちますよね。思わせぶりな態度をとる男性には注意しましょう。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はアイティオール 井上真樹さんです。


OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

「自分らしく働きたい」先行き不安なご時世だからこそ、こう思う方も多いのではないでしょうか。しかしフリーランスになるためには何から始めたらいいの?と分からないことだらけ…という声も耳にします。そこで今回はフリーランス3年目、元OLの筆者が実際にフリーランスを志してから始めた3つのことをご紹介します。


転職に反対の家族…嫁ブロックや内定辞退を避けるために事前に話すべきこと

転職に反対の家族…嫁ブロックや内定辞退を避けるために事前に話すべきこと

転職活動の手伝いをするキャリアアドバイザーという仕事をしていると、ようやく獲得した内定を辞退せざるを得ない…という残念な状況に陥ることが何度かありました。それが「嫁ブロック」とも呼ばれる家族からの反対です。そこで今回は、転職を家族に反対されないために、事前に話しておくべきことについてお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング