デキる女子はバッグの中身にもこだわりが♩リアルに使っているバッグの中身を調査♡  #働き女子トーク

デキる女子はバッグの中身にもこだわりが♩リアルに使っているバッグの中身を調査♡ #働き女子トーク

みんなのお仕事バッグはどんなアイテムが入っているのかが気になる...! ということで、Cinqアライアンスメンバーの3人に集まって頂き、リアルに使っているお仕事バッグとその中身について語っていただきました♪


座談会メンバー

写真左から
中井かなさん:元銀行員、有名な料理家のアシスタントを経て、現在はレシピ考案やテーブルコーディネートなど行なっている。その他、フラワーアレンジメント講師なども務める。
江森玲奈さん:館内案内の受付をしながら、サロンモデルとしても活躍中。趣味は読書とお酒。
八木志芳さん:地方で6年、東京で1年アナウンサーをし、現在はフリーアナウンサーとして活躍中。

3人が実際に使用しているバッグとその中身はこちらから!

お仕事バッグの中身をリアルに全部見せ! みんなが欠かせないアイテムって?

https://cinq.style/articles/754/

みんなはいつもどんな物を持ち歩いているの? 普段あまり見ることのない、お仕事バッグの中身を見てみたい…! 今回はCinqアライアンスメンバーの3名に、お仕事バッグの中身を包み隠さず見せてもらいました。

お気に入りのアイテムは?

八木「どのアイテムもお気に入りで、職業柄目立たないとダメだと思って個性があるものを持ちたいな思っていて、個性があるものを選ぶようにしています。洋服も流行を押さえつつも個性があって自分が好きなものを選んでいます。」

八木「あ、でも手帳もお気に入りといえばそうかな。1dayのものを持ち歩いています」

編集部「1dayなんですね!」

八木「その日の予定のほかに、日記を書いたりすることもあれば、得た知識なんかもここに書いています」

スケジュール管理はみんな手帳派!

編集部「小物はやっぱりみなさん、個性が一番出るかもところですよね。スマホケースとかにも趣味はでるし」

中井「普段はあまりキャラものは使わないけど、手帳だけはOKってマイルールがあります」

江森「わかる。大人だから子供っぽいのは使えないけど、手帳だけは許せるかなって」

中井「毎年手帳は変えられるし、そんな高いものでもないですしね」

編集部「みんな手帳を持ってるんですね!今はアプリとかでも管理することができるのに」

八木「文字を書きたいというか、書くことで、インプットするようにしています」

江森「私は、手帳の方が見やすいし、文字を見ていたい人だから」

中井「私も書くことが好きだし、仕事や遊びで色分けするのが楽しいです」

一同「あぁ~。色分けするする!」

八木「シールも使いますね。私が1dayにしている理由が、自分が入ったライブや映画館のチケットを貼りたいからなんです」

【八木さんが実際に使っているスケジュール帳】


編集部「すごい! オシャレだし、すごく凝ってる…!」

編集部「みなさん個性が出て面白いですね! じゃあ、江森さんがお気に入りのアイテムは?」

江森「私は安定のプロダクトワックス」

編集部「それは安定ではないです。私は持っていません(笑)」

江森「安定じゃないか... これ、ヘアだけじゃなく、全身に塗れるヘアワックスなんです」

一同「へぇ~!」

江森「ワックスって髪だけだと、手に余っちゃうんですけど、ハンドクリーム代わりに使えるのがすごくお気に入りで」

中井「どこで売っているんですか?」

江森「今は雑貨屋さんでも売っていますよ。これはラベンダーの香りで、限定なんでめったに売っていないみたいなんですけど…」

一同「へぇ~欲しい!」

【江森さんお気にりの ザ・プロダクト ヘアワックス】


中井「私はやっぱりカメラですかね」

編集部「仕事でも使えるやつですね」

中井「今日は、レンズ1個だけしか持ってきてないのですが、仕事で使うときは、単焦点のレンズも持ってきて2個持ちしています」

江森「単焦点レンズ好き!」

中井「人とかは、今付けているレンズで撮ったりします」

編集部「カメラはオリンパスが好きなんですか?」

中井「他のは使ったことはないんですけど、このカメラは500mlのペットボトルくらいの軽いというのと、ミラーレスの中でもしっかりと機能性があること、初心者向けで長く使えるということで、選びました」

バッグにアクセサリーがついている

編集「みなさん、バッグにアクセサリーをつけているんですね!」

八木「確かに」

江森「季節によって変えてる~。冬場はファーをつけたくなるし、夏はストラップとか」

中井「私もスカーフはよく使います。持ち手の部分に巻くときもありますよ」

編集部「へえ~かわいい! オシャレ。八木さんは変えたりしますか?」

八木「私は変えたりはしないんですけど、バッグだけだと地味に見えたので、売っていたお店で見つけたお人形さんが可愛いし個性も出たのでつけました」

編集部「もともと、一緒についていたわけじゃないんですね」

お財布はブランド派が多数!

編集部「バッグ、ポーチ、お財布はどれにお金をかける?」

八木「私は、お財布ですね」

編集部「やっぱり、お財布なんですね。お財布はや名刺ケースは、ブランドものにするって人も多いですよね。中井さんも、プラダのお財布を使ってますよね?」

中井「うーん、でもバッグの方が高いかな...」

編集部「確かに(笑)バッグを選ぶときはサイズ感で選びます?」

中井「基本荷物が多めなので、小さいバッグも可愛いですけど、長財布やカメラが入るような大きさのバッグを使うようにしています。仕事とプライベートのどっちでも使っています」

編集部「分けたりしないんですね。みなさんはお仕事バッグとプライベートで持つバッグは変えますか?」

八木「プライベートではもっと小さいショルダーを使っています。これは完全に仕事用。パソコンを入れるので柔らかめなバッグにしています。」

編集部「なるほど。江森さんは収納力重視…?」

江森「私は、完全に仕事用とプライベート用を分けています。仕事ではこんなにたくさんのものを入れてるくせに、プライベートでは量を減らして、小さいバッグにしています」

一同「へぇ~!」

江森「私もお財布に一番お金をかけるんですけど、絶対に二つ折りのものを買っています。プライベートで使うポシェットとか、四角い形しているから、二つ折りの方が入れやすいんですよね。そういう形にもこだわりつつ、あくまで軽量を意識しています」

編集部「意外…!(笑)」

「ケイトスペード」が人気!

編集部「好きなブランドってありますか?」

八木「私は、ケイトスペードですね。大人可愛いけど、無理していない感じが好きです」

江森「私もケイトスペードが好き。プライベートで使うポシェットとかはケイトスペードだらけ。パキっとした可愛い色味とか、スペードのマークが可愛くて」

中井「私はフェラガモとグッチが好きです」

編集部「おぉ~。そうなんだ。3人のうち2人がケイトスペード好きってすごい! ちなみに、コスメはデパコス派?」

中井「デパコスが多いかな…ネットで買うことが多いけど」

編集部「えっ! みんなあのカウンターに行きたいからデパコス行くんじゃないんですか!?」

中井「同じものを買うから、いいかなって(笑)」

江森「私もデパコスをネットで買うことある! ちゃんとポイントもつくし」

編集部「そうなんだ、みんなあのカウンターで必ず買ってるのかと…」

江森「何回もリピートしてるものであれば、もうわかってるからネットでもいいかなって」

必需品には職業によっても違いがでる

編集部「バッグに入っていないとダメ! な必需品ってどれ?」

八木「これは完全にメイク道具です! 化粧を定期的に直さないとやっていけないです。お昼と夕方、帰る前に直すようにしています」

編集部「すごい、マメですね!」

八木「あとは、モヤモヤすることがあると、化粧直しをして気持ちをリセットするようにしています」

編集部「なるほど...!一番必需品はどのアイテムですか?」

八木「ルージュとファンデとチークですかね。リップとチークで華やかに」

中井「私はハンドクリーム。忘れるとつい買っちゃいます。料理でお水を使うから肌が荒れるので、すぐ塗らないと…」

【中井さんがこの日持っていたのは、POLAの純美掌】


編集部「あぁ、確かに! ちなみにおすすめのハンドクリームってあります?」

中井「香りはクロエがすきですね。でも、とにかく保湿を重視しないとなので、結局は皮膚科でもらうのが一番かも(笑)」

編集部「ちゃんとした皮膚科のやつですね」

中井「そう。でもそれは家用とかにして、持ち歩きは香りがするもの。頂きものでもらったものを中心にしています」

八木「確かにハンドクリームってよくもらいますよね! 海外のお土産とかで!」

エモリ「私は、サンローランのリップ。落ちにくいし、大好きすぎて何十本もっています」

編集部「4本も…!これはどう使い分けています?」

江森「気分ですね。朝とか食事後とか…仕事をバリバリやる日とかは赤にしたり。唇の色がちがうだけで気分が変わります! 人と会うことも多いので、においが気になった時とかに使える香りアイテムもそれぞれ持ってます」

編集部「こんなに…! すごすぎる」

江森「用途が違っていて、ヘアミストや、スキンミストとか...。ノーファンデの日に顔につけますね」

編集部「香りに対するこだわりが強い!」

江森「香りが好きで、趣味でアロマの資格を持っていますよ。好きなものは極めたくなっちゃうんですよね」

ウェットティッシュを持っている女性は"デキる"認定される!

編集部「バッグに入っていると女子力が高い! と思うアイテムって?」

八木「ハンドクリームは男性は持ってないし、女子っぽいアイテムですよね」

一同「確かに~!」

編集部「手が荒れる仕事ではない人がハンドクリームを持っていると引きます?」

八木「そうですね…リップクリームを持っていても、ちょっと『ウワッ』と思っちゃいますね。こまめに塗っている男性がいると、あぁ気を付けてるんだなぁ…と」

江森「香水を持っている人も引いちゃうかも。『俺も香水持っているよ』っていう男の人、たまにいますよね」

編集部「他には、女子力が高いアイテムってあります?」

江森「ウェットティッシュとか! ドリンクをこぼしちゃったときに、サッと出してくれたら」

編集部「確かにそれはデキる女…! みんなにウェットティッシュ持とうって言いたい(笑)」

中井「ハンカチとティッシュも、意外と持っていない人も多いですよね」

江森「トイレでも自動乾燥機あるし、ティッシュも配っているやつ使ったりね」

編集部「ちなみになんですけど、今日はみなさん持っていましたが、本当にいつもハンカチとティッシュって持ってます?」

一同「持ってます!」

八木「できるだけ持つようにしますね。プライベートだと忘れちゃうことあるんですけど」

江森「わかる。でも、仕事ではちゃんと入れてる」

中井「あとは、食事の時に膝の上にハンカチを敷いたり、シュシュとか束ねるものは私いつも入れてますよ」

八木「あとは、絆創膏もですね。紙で手を切ってしまったり、靴擦れのときに使うので、持っていると女子力高いですね」

編集部「みんなすごい…! 裁縫セットは流石に持っていないですよね...?」

八木「あぁ~でも、デスクに入れている子もいますよね」

江森「私も、ロッカーに入れてある。制服のボタンが取れちゃうときがあるから」

編集部まとめ

3人に共通することは、仕事とプライベートでは持ち歩くアイテムが違うということ。仕事では何かがあったときのために、たくさんのアイテムを持ち歩きますが、プライベートでは軽量を重視している様子。お仕事バッグは大きめサイズが多いのも納得ですね。

ハンカチ、ティッシュを持ち歩いていない編集部メンバーは反省することにします…。

みなさんは共通するアイテムなどはありましたか?
また、どんなアイテムを持ち歩いていますか?
Cinq(サンク)ではこれからも定期的に、働き女子の座談会を開催したいと思います♪

今回集まって頂いた、中井さん、江森さん、八木さん、ご協力ありがとうござました♡

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


【日曜日まで開催!】ヨガ&ライフスタイルイベント『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』で見つけたオススメアイテム

【日曜日まで開催!】ヨガ&ライフスタイルイベント『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』で見つけたオススメアイテム

2018年4月20日(金)~2018年4月22日(日)まで開催している『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』に取材班が潜入!ヘルシーなライフスタイルを愛する人のため、オススメのアイテムをチェックしてきました♡


オフィスで大活躍! 控えめに言って可愛すぎるステーショナリー集めました

オフィスで大活躍! 控えめに言って可愛すぎるステーショナリー集めました

オフィスで活躍してくれるステーショナリーたち。控えめに言って可愛すぎ、そして便利なアイテムをご紹介します♫文具女子アワードを受賞した話題のアイテムも! ぜひチェックしてみてくださいね。


大人だって遊びゴコロは大事にしたい! カラーで遊ぶプレイフルなコスメ

大人だって遊びゴコロは大事にしたい! カラーで遊ぶプレイフルなコスメ

ついファッションもメイクも"無難"になってしまう毎日に退屈を感じたのなら、プレイフルなアイテムを取り入れてみてはいかがでしょう? 個性がキラリ、自由な発想で美容を楽しんでみて。


おしゃれに敏感なOLさんが手に入れておきたい、ずーっと使える愛用アイテムって?

おしゃれに敏感なOLさんが手に入れておきたい、ずーっと使える愛用アイテムって?

どんなに忙しくってもオシャレに手は抜きたくない。そんな、華やかOLさんが、ゲットしておきたいアイテムとは一体?


面接のキーポイントは話す内容よりも印象。 ヘアスタイルから印象アップを!

面接のキーポイントは話す内容よりも印象。 ヘアスタイルから印象アップを!

就活・転職面接を左右するのは、話す内容だけじゃない!「印象」がとても大事なんです。好印象になるポイントをおさえておきましょう。


最新の投稿


うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

いざ、意見を求められたときにアナタの発言力が試される...!スマートな対応ができる大人になるための発言スキルを高める習慣法をご紹介


浪費家から一転!物欲が劇的になくなった、たった一つの習慣方法

浪費家から一転!物欲が劇的になくなった、たった一つの習慣方法

つい買い物が楽しくって、買いすぎちゃう...!そんな浪費グセを直すための習慣とは?


平均1日9回、人生に換算すると153日。探しモノをなくすための工夫とは

平均1日9回、人生に換算すると153日。探しモノをなくすための工夫とは

イギリスにある保険会社が発表した調査結果によると、人が探しものをする回数は、1日なんと平均9回。そしてこれを人生という時間に換算すると、どうやら153日もの時間を私たちはモノ探しに費やしているのだとか。ふとした時だから気づかない、けれど実はこれってすごく勿体のない時間。探しモノをなくすための工夫を考えましょう。


お仕事終わりに習い事♡ 清楚を極めたお上品コーデ

お仕事終わりに習い事♡ 清楚を極めたお上品コーデ

お仕事終わりに習い事がある日。自分のスキルアップを目標に、上品なファッションでお出かけを。


引き際も大事。恋のピリオドを打つべきタイミング

引き際も大事。恋のピリオドを打つべきタイミング

恋の終わりを感じたら...。潔く身を引くべき?それともすがり続ければいつかは...?恋のピリオドを打つタイミングについてご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング