人に好かれる能力「ライカビリティ」を身に着ける #話題書籍に学ぶ

人に好かれる能力「ライカビリティ」を身に着ける #話題書籍に学ぶ

どんなに優れたスキルを持っていたとしても、最終的にはその人の性格や雰囲気で左右されてしまうもの。人に好かれる能力「ライカビリティ」を身につけて、愛される人になりましょう。


ライカビリティとは?

ライカビリティは「人に好きになられる能力」や「人の気持ちを前向きにする能力」のことを言います。簡単にいうと、好感度のことです。
どんなに仕事上のスキルが優秀であっても、ライカビリティが低いと、優秀さは認められにくくなってしまいます。周囲の人や、出会う人に好かれることで、自分の才能を改めて評価してもらえるのです。

そのためには、普段からの振る舞いや言動などが大切になります。人に好かれるための方法を知っておくと、満足度が高い人生が送れるのです。では、ライカビリティを高めるためにはどうすれば良いのでしょうか?

松崎久純氏の『好きになられる能力: ライカビリティ成功するための真の要因』から学んでみましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

相手は何を好ましいと思うか考える

「認めてもらいたい」、「大事にされたい」、「気にかけてもらいたい」という感情は、誰もが思っているものです。これらを相手に感じ取ってもらうことができれば、好感を持ち始めます。言い方を変えると、認めず、大事にもせず、そもそも興味がないと感じられてしまうと、好感を与えることはできません。

皆さんはどんな人と一緒に働きたいと思いますか?
特別に才能がなければ、高い業績を上げているわけでもない、社会的地位の高い人でもありません。「認めてもらいたい」、「大事にされたい」、「気にかけてもらいたい」というヒトの心理を理解して、一緒に働く人に対してどういった対応をするのが好ましいのか知っておきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

あなたならどう返す? つい口にしてしまう6つの返答パターン

日常でおこりうる問題が発生したとき、皆さんはどう返答をしていますか?
問題に答えてみましょう。

相手の話に対しての返答がそれぞれ、「解決案」「無関心」「私の話」「反論」「解説」「感情」の6つのパターンに分かれているのがわかるでしょうか。

①「電話してみたら?」(解決案)
述べたことに対して、解決案を出すパターン。解決案を求めているかどうかにかかわらず、「こうしたらいいではないか」と話をする人

②「そのうち来ますよ」(無関心)
相手が行ったことに対して、無関心な人。

③「私なんか、この間何時間待たされたわよ」(私の話)
話題が何であれ、自分のことを話し出す人。自分に関連したこと、または、関連しているようでしていないことについても、自分の経験や考えを話しはじめ、すぐに「私」が出てくる。

④「こんなの遅いのに入りませんよ」(反論)
何でも反対のことを言ってくる人。その人が好き嫌い関係なく、話すことすべてに対して、「それは違う」という意味のことを言ってくる。

⑤「前の仕事が長引くと遅くなるんだよね」(解説)
知っていることを次々と話しはじめる人

⑥「約束の時間に来ないと、困りますよね」(感情)
「相手の感情について話す」パターン。話している人の気持ちを一言で表してくれる人。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

あなたは一体どれを選びましたか?

実は、この中で好感度が上がる返答は、①の「解決案」と⑥の「感情」のみです。相手との間柄や、状況によっては他のパターンでも受け入れられるかも知れませんが、少なくとも社内での会話では、①と⑥以外は人を良い気分にしない話し方だと相手に思われているのでご注意を。

しかし、解決案も注意が必要です。必要とされている解決策であれば伝えるべきですが、その解決方法が必要としないと状況もあります。

……これは非常に難しい所ではありますが、返答するときは「感情」×「解決」のような返答を心がければ理論的で、かつ温かみのある人物に見えるのではないでしょうか。

仕事だとしても感情を乗せて話してみよう

仕事で感情を乗せて会話をするのは、男性よりも女性の方が上手くできる傾向があります。しかし、単純に喜怒哀楽を出せば良いというわけではなく、相手のことを考えて思いやる気持ちが無いとライカビリティは高まりません。

ライカビリティが低い人も、悪意を持って発言しているのではなく、育ってきた環境や本人の思考の癖である可能性が高いです。しかしそれだと、組織で生きていくにはあまりにもデメリットが大きすぎます。まずは、メールやSNSでの返信の内容から見直して、ライカビリティが高まる会話の練習を始めてみてはいかがでしょうか。

参考文書

チェックする

『好きになられる能力~ライカビリティ 成功するための真の要因~』 (光文社新書)
松崎 久純 (著)

素直すぎる返答はNG?! 相手が本当に知りたい“意図”を読み取る方法

https://cinq.style/articles/1637

質問されたことについて、素直に答えるのは時として損をしてしまう場合もあります。相手が本当に知りたい“意図”を読み取って、円滑なコミュニケーションを進めていきましょう。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


「こんなに頑張ったのに…」は正しい? 働く女性が会社で求められていること

「こんなに頑張ったのに…」は正しい? 働く女性が会社で求められていること

皆さんは仕事でどれだけの成果を出していますか? 「私はこんなに頑張っているのに…」と不満をこぼす女性は多いものですが、会社が求めているのは、果たして本当に「がんばり」なのでしょうか。今回は会社が求める人材について、改めて考えていきたいと思います。


下ネタ発言連発のおじさんにイラッ。上手なセクハラ回避方法って?

下ネタ発言連発のおじさんにイラッ。上手なセクハラ回避方法って?

「それ、セクハラなんですけど……」 私たち、働く女性に不快感を与えてくるセクハラおじさんはどこに行っても存在します。そんなおじさんたちがセクハラを回避するために覚えた技が「あれ? これってセクハラかなあ?」という一言。自覚がなければOK? そんなことありません。セクハラを上手に回避する方法について考えましょう。


【上司のトリセツ】仕事での性格を4つに分けて円滑なコミュニケーションを

【上司のトリセツ】仕事での性格を4つに分けて円滑なコミュニケーションを

人は自分と似たタイプの人を「話しやすい」と認識し、自分と違う思考や行動をするタイプの人を「苦手」だと判断しがちです。けれど、仕事では「どんな人にでも対応できること」が求められます。相手の思考パターンを知って、それぞれにあった対処法を準備しておきましょう。


注意の仕方がわからない! 人に指摘する時のルールって一体?

注意の仕方がわからない! 人に指摘する時のルールって一体?

後輩や部下の仕事ぶりを見ていると、時には注意をしなければならない時がやっています。けれど、効果的かつ人間関係を悪くしない「注意の仕方」がわからない…と悩む人も多いですよね。今回は人に注意する時のルールについて考えていきましょう。


建前だらけになってない? 嘘と建前の違い・建前の使い所について

建前だらけになってない? 嘘と建前の違い・建前の使い所について

大人になると、ある程度の建前が身につきますよね。建前を使えば、トラブルも起きにくく、その場を切り抜ける手段にもなり、自分にとって都合のいいこともあるでしょう。ですが、建前だけでこれからのキャリアを築くことができるのでしょうか? 本音と建前をうまく使い分けて自分の望む道を目指しましょう。


最新の投稿


将来の安定を考えるなら…。独身女性のマンション購入はアリ?

将来の安定を考えるなら…。独身女性のマンション購入はアリ?

先の見通しなんて分からない…だけど、将来を見据えて大事な買い物は今からしておくべき?20代独身女子に沸々と急増している、マンション購入事情についてご紹介!


目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

冬は、寒いので外出が減り室内で過ごす時間が多く、ついつい間食をしてしまう機会が多くなる季節。さらには寒くて運動する気が起きず、寝正月で運動不足では?筋トレと食事を意識して健康的なダイエットを今から始めましょう!


「憧れ」を現実化させる♡理想の恋の引き寄せかた

「憧れ」を現実化させる♡理想の恋の引き寄せかた

理想の恋を実現させるためには、誰に何と言われようとイメージすることが大切。諦めないで、あともう少し夢を膨らませてみましょう♩


生活習慣を少し変えるだけ! 賢い働き女子5つの節約術

生活習慣を少し変えるだけ! 賢い働き女子5つの節約術

貯金をするのであれば、無理なく楽しく続けたいもの。世の賢い働き女子たちはちょっとずつ生活習慣を変えながらお金を貯めていっています。今回はみんなが行っている節約術を、5つご紹介します。


【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

自分自身に負荷をかけている『ストレスの原因』を探ってみれば、ストレスとの上手な付き合い方が見えてくるかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング