香りで海外を味わう!使うだけで旅の香りを感じられる柔軟剤とは?

香りで海外を味わう!使うだけで旅の香りを感じられる柔軟剤とは?

旅はその土地、その時々で景色も違えば、香りも違います。 旅は好きだけれども、なかなか海外旅行に行けない。 そんな方にオススメなのが香り。 家にいるのにも関わらず、まるで旅先のホテルに滞在しているかのような香りを味わえる柔軟剤をご紹介します。


「なかなか忙しくて旅行に行けない。」
そんな方も少なくはないはず。

もちろん旅は景色で魅了される部分は大きいですが、その土地の香りも記憶と深く結びついているものです。
だからこそ、またその土地へ戻った時、香りも一緒に記憶として蘇りますよね。

そこで今回は自宅にいながら、まるで旅先で滞在しているかのような気分を味わえる柔軟剤の香りを、3つご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どんな香りがお好み?

ランドリン/アロマティックウードの香り

人気のランドリンから新しい香りが9月1日に登場。
こちらの新作の香りは、中東で「香りのダイヤモンド」と称され、世界中で愛され続けている『OUD(ウード)』の香りを、日本人好みに作り上げたもの。
この香りの開発には、幾度の試行錯誤を重ね、構想から約3年もの時間をかけたのだとか。

まるでドバイの最高級ホテルを連想させるかのような、フレッシュでいてどこか高級感の漂う、心地よい香りが空間全体を包んでくれます。

ちょっと遅く起きた朝に、ゆっくりとコーヒーを飲みながら、旅気分を味わいたい!

eco store(エコストア)/ファブリックソフナー シトラス

環境に配慮したホームケアアイテムを展開する、ニュージーランド発ブランド『エコストア』。
こちらのファブリックソフナーは、シトラスの香り。

柑橘系のフレッシュさと、陽だまりのような温かみのある柔らかな香りは、まるでニュージーランド?!
やさしい香りなので、あまり香りが得意ではないという方にもオススメ。
ボトルデザインもおしゃれなので、海外気分を並べて楽しむのもGood。

レノア オードリュクス/イノセント

ベストフレグランスアワードを受賞した、世界的な調香師が監修したことで知られるレノア オードリュクス シリーズの中から、イノセントを。

ジャスミンとミュゲの花束を感じさせる甘くフローラル、それでいて繊細な香りは、パリのラグジュアリーホテルと大きな花束を連想させます。

女性らしさと旅する気持ちを盛り上げたい時に、ぴったり。

さて、どの国へ旅をしよう?

柔軟剤は洋服を着た時だけが、心地よいわけではありません。
洗濯後に部屋干しをすれば、お部屋の中がいい香りで満たされること間違いなし!
台風がたくさん発生している今年だからこそ、こういった機会をチャンスととらえて、部屋干しさえも楽しんでみましょう。

さて、今回はどの国へ旅をしようかな?

影が薄いなんて言わせない!さりげなく覚えられる人になる、自分を印象づける方法とは?

https://cinq.style/articles/973

出会いの季節が始まりました。 顔に印象のある人や、トークが面白い人はインパクトを与えるのには、さほど苦労しないかもしれませんが、それ以外の人が相手に印象づけするために有効なことがあります。 そこで覚えてもらうためのポイントをご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

Kupono Beauty代表。ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


柔軟剤 香り 美容

関連する投稿


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「お尻ケア」について紹介します。


「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、伊勢丹新宿店『ビューティアポセカリー』のアシスタントバイヤーを務める鳥谷悠見さん。はじめて伊勢丹新宿本店を訪れたときに感銘を受けて、入社を決意されたそうです♡


最新の投稿


「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

気付かないうちに人を不快にさせる言葉をつかっていませんか? 人に失礼のないよう、明るく話しやすい印象をつけて、スムーズな人間関係を構築しましょう!


【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

蒸し暑い季節は、まるで太陽に元気が吸い取られているかのように、体力を使います。少し歩くだけもヘトヘトに……。そんなお疲れな働き女子を救済するため、簡単に作れて栄養満点のレシピをご紹介! しっかり食べて、夏を乗り切りましょう!


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


RANKING


>>総合人気ランキング