相手次第で運命が変わる。仕事運が上がる恋人と下がる恋人の決定的な違いとは!?

相手次第で運命が変わる。仕事運が上がる恋人と下がる恋人の決定的な違いとは!?

お付き合いは、エネルギーを交換し合うようなもの。相手が自分よりも成長しきれていない場合、後ろへと引っ張られちゃうかも……。今回は、仕事運が上がる恋人と下がる恋人の決定的な違いをご紹介します。


選ぶ相手次第で、人生が変わる。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お付き合いは、エネルギーの交換をしているようなもの。
限りある人生の貴重な時間を相手とシェアする行為でもあります。つまり、お互いに同じ方向を向き、歩幅を合わせる必要もあります。

少しでも相手が自分に対し、負の感情をもてば、今まで上向きだった仕事運が一瞬にして下がります。相手を慎重に選ばないと、どんどん下がる一方……。

今回は、仕事運が上がる恋人と下がる恋人の決定的な違いをご紹介します。

仕事運が上がる恋人の特徴「新しい世界へ連れていってくれる人」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事運が上がる恋人は、自分よりもステージが上の人。
年収や社会的地位も含め。上に立っている人の考え方や行動は側で見ていても刺激をもらえます。

一人ではなかなか入り込めない場所も、彼がリードしてくれることで、さらに視野が広がるのです。付き合う相手を間違えると、どんどん下の方向に引きずられます。

「仕事で成功してね」と話をしたときに「あ、そう」と言う人よりも「すごいね、よかったね」と素直に認めてくれる人の方が一緒にいて安心できるでしょう。未知なる世界に一緒に踏み込むことで、自分のステージも上へ上がります。

恋愛も仕事もしたい。仕事効率が下がるパートナー、上がるパートナーの違いはどこ?|MY WORK ヒント#50

https://cinq.style/articles/1342

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第50回目は、仕事効率とパートナーについて考えます。

仕事運が上がる恋人の特徴#2「強くない私、弱い私を受け入れてくれる」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事モードの女性たちは、全員強いわけではありません。鋼のメンタルと言われているのかもしれませんが、それは表向きの顔です。本当は人知れず悔しい思いをして、目がパンパンになるほど泣きはらしているときもたくさんあります。

仕事運が上がる恋人は、本当は強がっているだけで弱いことを一瞬にして見抜きます。「本当は、強くないよね」と、声をかけてくれるからこそ、今までと同じ熱量で仕事に集中できるのです。

一方、仕事運を下げる恋人は「君は強いから、俺がいなくても何でもできちゃうんだよね」と、彼女の居場所になることを嫌がります。でも自分よりも彼女が成功すると不服そうな顔をします。

つまり、自分勝手な人なのです。そんな男性と付き合っていれば、仕事運を上げようとがんばっていても、なかなか上がりません。

仕事運が下がる恋人の特徴「嫉妬されるたびに仕事のリズムが乱れる」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「新しい仕事が入ってきたの!」と報告したとき、彼は素直に喜んでくれますか?もし彼に仕事の成果を報告したことで話が頓挫したり「話はなかったことに」と言われたりしているなら、彼は完全なるさげまん男子。

きっと彼の無意識の中で彼女に対し、嫉妬しているのでしょう。言葉では「すごいね」「よかったね」と言っても、それが嘘であることは、一緒に過ごしてきた者同士だからこそ瞬時に分かります。

彼からの嫉妬から逃れるように毎日を過ごしているなら、そもそも、これからのあなたにとって彼の存在は必要ないのかもしれません。嫉妬されるたびに仕事のリズムが狂うなら、運命の人ではないのです。

相手次第で、仕事運が変わる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お付き合いを甘くみてはいけません。
相手を選び間違えれば、仕事も連動するように状態が悪くなります。あきらかに彼との波長が合っていないなら早急に別れるべき。たとえ、長く付き合っていたとしても。

仕事運を安定させたい、あるいは今以上に上げたいなら、お付き合いする相手も慎重に選んでください♡

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

https://cinq.style/articles/1461

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


彼氏 カップル

関連する投稿


その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

彼氏との喧嘩。とっても気まずいし、早く仲直りしたい。けどうまい対処が出来ず、また喧嘩……そんなことってありますよね? どうしたら彼氏と喧嘩したときにすっと仲直り出来るのか。恋愛メンタリストがうまい仲直り方法について解説します。これをマスターしておけばもう彼氏との喧嘩も怖くないし、繰り返さない!


「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第93回目は、騎乗位がうまくできない女性に向けたノウハウです。


失恋なんて痛くもかゆくもない!シングルだからこそ楽しめること

失恋なんて痛くもかゆくもない!シングルだからこそ楽しめること

「シングル」という言葉に引け目を感じてない? 独身からこそ楽しめること、実はたくさんあるんです♡ 失恋に落ち込む暇なんてない。シングルだからこそ、誰よりも充実した日々を過ごしちゃいましょう!


浮気したらオンナの〇〇が変わる?男だけが気づいている秘密|真っ赤な濡れオンナ#92

浮気したらオンナの〇〇が変わる?男だけが気づいている秘密|真っ赤な濡れオンナ#92

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第92回目は、男性が気づいている秘密についてご紹介します。


「返信が返ってこない……」彼氏から連絡が減った時の正しい対処法

「返信が返ってこない……」彼氏から連絡が減った時の正しい対処法

付き合ったばかりの当初はLINEも電話も当たり前だったのに、彼からの連絡が減ったな……と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか? とはいえ連絡を強制することはできませんし、嫌われたくもない。そんな人は男性心理を理解して、正しい対処を身につけておきましょう。


最新の投稿


その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

彼氏との喧嘩。とっても気まずいし、早く仲直りしたい。けどうまい対処が出来ず、また喧嘩……そんなことってありますよね? どうしたら彼氏と喧嘩したときにすっと仲直り出来るのか。恋愛メンタリストがうまい仲直り方法について解説します。これをマスターしておけばもう彼氏との喧嘩も怖くないし、繰り返さない!


上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

どんなに働いても、仕事ができる人はたくさんいる。自分以上に夢を叶えられている人も、数えきれないほど。上を見上げすぎても、苦しさの原因に。ありのままの自分を、愛しませんか?


スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

転職を考えた時に、もっとも魅力的に見えるのが「転職サイトへの登録」でしょう。一度登録しておけば、自分の条件にあった会社からスカウトのメールが自動的に送られてくる……こんな勘違いをしていませんか? キャリアアドバイザーAさんに、転職サイトにやみくもに登録する危険性について、お伺いしました。


【#もちこのパンイチ 15】ベーコンとフルーツを組み合わせた食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 15】ベーコンとフルーツを組み合わせた食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回はベーコン×フルーツのパンイチです。 少し意外な組み合わせかと思いますが、甘塩っぱい味は病みつきになること間違いなし!


「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第93回目は、騎乗位がうまくできない女性に向けたノウハウです。


RANKING


>>総合人気ランキング