間違った方向へキラキラしてない?本当の意味で人生を輝かせる秘訣

間違った方向へキラキラしてない?本当の意味で人生を輝かせる秘訣

“キラキラ女子”というフレーズがパワーワードになって久しくなる今日この頃。今やキラキラ女子は、どこか皮肉めいたフレーズとして使われることが多くなりました。だからこそ、今考え直したい。キラキラ女子ってなに?あなたにとって本当の意味でキラキラする人生とは何かについて考えてみましょう。


♯キラキラしたいと思ったこと、ありますか?

キラキラしたい。
好きを仕事にして輝かせたい。
恋も仕事も全て理想通りの人生を。

女性ならこうしたフレーズに一度は「トゥンク…♡」と胸高なったことがあるのではないでしょうか。私は、あります。サバサバ装ってるライター・角もご多分にもれずキラキラしたいと思ったことのあるその一人です、はい。このキラキラしたい人はSNSの発展とともに5、6年くらい前から急増しはじめ、一時期は「キラキラ女子」「キラキラ起業家」というフレーズまで登場し巷を賑わせていました。

…が、昨今ぱったりと見かけなくなったキラキラ女子。
なぜかというと、キラキラ女子はSNS内でのみキラキラしているだけであって、実生活は生活が困窮しているという全くキラキラしないリアルを拡散されてしまったからです。世間の皆さまも、そういう人が多いのはわかっているので、公にキラキラしたいという人が減ったのではないでしょうか。

でも、恋も仕事も全てが理想通りに順調な生活を送れるよう頑張ることは決して悪いことではありませんよね。そこで本当の意味で自分の人生を輝かせるためにはどんなことを考えると良いか、実体験を交えてご紹介いたします。

♯キラキラを演じていた理由

ちょうど6年前、私は自分で自分のビジネスを作りたくて経営スクールの門を叩きました。そこで経営術を学んで、自分のビジネスを立ち上げるんだ!と意気込んでいたのですが…。実際、当時のコンサルタントに言われたことは「今のままじゃ無理、ビジネスの先輩である〇〇さんのアシスタントをしなさい」とのことでした。

先輩起業家のアシスタント業務のメインは、彼のコンサルタントを受けたいといういわゆるクライアントを集客するためのイベント企画・実行がメイン。集客するには、まず自分に興味を持ってくれる人を増やした方が良いということで、無理やりキラキラした前向きな言葉を発信したり、リア充感のある写真を載せたりしていました。これが私がキラキラ女子を演じていた理由です。

本当に自分のやりたいことではないのに、無理やりキラキラさせている。自分の利益になるような人を集めるためにキラキライベントを主催する。そこに自分の本当の心は全くキラキラしていないのですよね。そりゃぁ薄っぺらいとか、胡散臭いと思われても仕方ありません。多くのキラキラ女子を目指している方は同じように無理をしているケースが少なくないと私は確信しています。では、そんな薄っぺらさではなく、本当に自分が求めるキラキラした自分になるにはどうすれば良いのか、次のそのポイントをご紹介します。

自分磨きは好きだから譲れない!キラキラ女子が嫌われずに周りと上手く付き合うコツ

https://cinq.style/articles/666

キラキラオーラをイタいって言われるのは嫌!あまりがんばりすぎても、周りはどん引き状態!?今回は、キラキラ女子が嫌われずに周りと上手く付き合うコツをご紹介いたします。

♯人生を輝かせる秘訣

「キラキラ」というフレーズを使わない

まず冒頭でお伝えしたような

・キラキラしたい
・好きを仕事にしたい
・恋も仕事も夢も叶えたい

…というフレーズを使うのを控えましょう。
キラキラや好きを仕事に…というのは一見、立派な目標に見えますがそこに具体性がないので自分が目指すべき目標を理解しにくくなります。キラキラとは、あなたが何かしらの目的を持って一生懸命生きている姿が“キラキラ”しているのであって、大事なのは「何で」キラキラしていることを望んでいるのか、です。想い描く将来像を具体的にイメージすればするほど理想の未来に具体性が出てきます。

あなたはすでにキラキラしていると自覚する

キラキラしたい!と思っている人は個人的にとても素直な方なんだと思っています。SNSに限らずですが、TVやネットで同年代の女性が一生懸命、自分の得意分野を活かして仕事をしている姿を見たときに「あぁ、私もそうなりたい!」と強く思うことはありませんか?

でも、こうしたキラキラを発信している方も、毎日がそんなにキラキラしているわけではありません。むしろ毎日毎日、地味に誰に見られるでもなく一生懸命に目の前のことを取り組んでいるだけ。その姿を他人である私たちが見て、「彼女はとてもキラキラしている」と感じるだけなのです。その姿はあなたと何ら変わりはないはず。

そしてあなたもまた、好きな仕事だろうが、そうでなかろうが、一生懸命取り組んでさえいれば周りから「キラキラしていてかっこいい」と思われているのです。本当にキラキラする瞬間は自分でキラキラしていると実感するものではないのかもしれません。

一生懸命でいられることを探す

そんなことはない!自分はいつも休日は家でグータラしていて全くキラキラしていない!と思う場合は、ご自身が一生懸命打ち込めるものを見つけましょう。仕事でなくても良いです、趣味でも、家事でもよくて、それをやっている瞬間が一番楽しい!と打ち込める何かに出会えるよう色々なことを試してみてはいかがでしょうか。

それがご自身の将来的なビジネスにつながるかどうか…などはあまり気にせずに、あなたが時間をかけて育てたい技術、知識、関係を大切にすることで、あなたはより一層輝き始めます。そしてそういうかけがえのないものを手にした人は、すでに自分がキラキラしているかどうかなど、どうでも良くなっていくのではないでしょうか。その境地に達した人こそ、周りから憧れるほど眩しい輝きを放っていると私は、周りの女性を見て実感しています。ぜひこのことを参考にみなさんにとっての大切なものを見つけてくださいね。

♯夢中になれること、それがキラキラのタネ

あなたにとって、夢中になれることはなんですか?
心のそこから、これが大好き!この瞬間を愛している!
そう思えることに率先して時間を作りましょう。

きっと、キラキラしたいと思う人はご自身の好きなこと・夢中になれることに今、集中できていないのかもしれません。それは仕事が忙しいことが原因だったり、友達との時間や恋人との時間に多くを費やしているのかもしれない。キラキラしたいと思ったら、あなたの中にある夢中力を呼び覚ますタイミング!ぜひ、好きだと思うことと向き合ってみてはいかが?

女性が仕事に生きるってダメですか? 覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる

https://cinq.style/articles/1515

仕事に生きたい。結婚もしないで、自分の好きなことを追い続けるって勝手すぎる?今回は、覚悟が決まると独身の人生を楽しめる理由をご紹介します。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


ふと虚しさに襲われるのはどうして? 時々やってくる虚無感を撃退するには

ふと虚しさに襲われるのはどうして? 時々やってくる虚無感を撃退するには

不安や焦燥感とは違った感覚、虚無感。ふと襲い込まれる、負の感情をどう払拭していけば良い?


ここまでやりきる!仕事で成果を出す人が必ず大切にしていること

ここまでやりきる!仕事で成果を出す人が必ず大切にしていること

与えられた仕事をやり抜く。周りからの期待に応える。簡単なようでいて、とても難しいことです。でも、これを必ず達成する人と達成できない人は如実に努力の差が分かれているのかもしれません。そこで今回は、成果を出す人が常に意識している大切なことをご紹介します。


「自分にしかできない仕事」は理想論。誰にでもできる仕事にある価値について

「自分にしかできない仕事」は理想論。誰にでもできる仕事にある価値について

自分が今やっている仕事が「誰にでもできる仕事」だから、将来に不安を感じる。自分にしかできない仕事を追及したくなる。でも、そんな仕事ってあるのでしょうか? そして、その選択は幸せになれるものなのでしょうか? 今回は「誰でもできる仕事にだからこそある価値」について考えていきたいと思います。


ネガティブ=優秀?! ポジティブよりもネガティブな性格の人が優れていること

ネガティブ=優秀?! ポジティブよりもネガティブな性格の人が優れていること

「もう少し物事をポジティブに考えられたらな」なんてネガティブ思考で悩んでいる人は少なくはありません。けれど、ネガティブ思考の方にはポジティブ思考の人より優れていることもあるのです。今回は目から鱗な、ネガティブ思考の魅力について紹介。


「完璧すぎない」がいちばん頑張れる! 上手に仕事をこなす人の心得

「完璧すぎない」がいちばん頑張れる! 上手に仕事をこなす人の心得

なんでも完璧にこなさないと、とつい自分を追いこんでいませんか? そんなに「完璧」を求めなくても、意外と物事って上手くいくこともあるんです。 頑張りすぎなあなたに、ちょっと力を抜くポイントを紹介。


最新の投稿


覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

友達や知人からやってきた乗り気でないお誘い、仕事の急な依頼、興味のない人からのアプローチ。私たちには時にこうした、即イエス!とは言い難い場面に遭遇します。うまく乗り切れれば良いのですが不器用な方だと、ちょっとした言い回しや断り方で余計に相手との関係に亀裂が生じることも……。


いつまで続けるか悩む…。働く女性が仕事を「辞める」決心がつく時は

いつまで続けるか悩む…。働く女性が仕事を「辞める」決心がつく時は

「今の仕事をいつまで続けよう……」なんて悩んでいませんか?職場環境や仕事へのやりがい、ライフイベントなど、その原因はさまざまです。そこで今回は、退職を考えるタイミングと転職率から、働く女性は今の仕事をいつまで続けるべきなのかを解説します。


出産後の職場復帰はどうする…? 短時間勤務のデメリットについて

出産後の職場復帰はどうする…? 短時間勤務のデメリットについて

育児休業を終えて、いよいよやってくる職場復帰のタイミング。「まずは時短勤務をしながら、育児と仕事のバランスを整えていこう」なんて、軽く考えてはいませんか? 時短勤務には、良い面はもちろんありますが、始まってから知る悪い面もあるのです。後々後悔することのないよう、あらかじめ短時間勤務のデメリットを知っておきましょう。


ふと虚しさに襲われるのはどうして? 時々やってくる虚無感を撃退するには

ふと虚しさに襲われるのはどうして? 時々やってくる虚無感を撃退するには

不安や焦燥感とは違った感覚、虚無感。ふと襲い込まれる、負の感情をどう払拭していけば良い?


会社の業績は? 転職に迷った時の判断材料にもなる「決算書」の読み方

会社の業績は? 転職に迷った時の判断材料にもなる「決算書」の読み方

自分の会社の業績についてチェックしたことはありますか? 今の会社や転職先の企業には、リストラや倒産の可能性がないか知っておくことはとても大事です。今回は最低限知っておきたい、決算書の読み方について紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング