疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

休んでいるのに、疲れが取れない。それどころか、週末の気だるい感じが苦痛で月曜日にならないかと望んでいる。軽い『週末うつ』を感じたときに考えたい『休むことの大切さ』についてご紹介します。


♯休みが楽しくない……

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

なんということでしょう。まるっと1日自由に過ごせる時間があるにも関わらず、その時間を謳歌することができず、「早く月曜日にならないかな」と願う働きマンも少なくないのだとか。決して休みを返上してまで仕事がしたいわけでもないし、そこまでバリキャリじゃない。

でも、休みの日に何の予定もなく日がな一日ゴロゴロ……。

これなら仕事をしていた方がマシ。
そう感じているあなたは、仕事と休みのバランスがうまく取れていないのかも。

♯平日が忙しすぎていない?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お休みの日に限って、何もしたくない。
なぜか休みに合わせたように具合が悪くなる。

こうした経験がある方はおそらく、日頃の業務がオーバーワークしている可能性があります。作業中だと集中したり、周りに迷惑がかからないように気張っていますが休みになると気が緩むため、そこで一気に疲れがどっと押し寄せてくる。こうした場合の多くは、仕事のストレスが原因とされていますがこれを自分で解決しようにもなかなか難しいですよね。

しかし、体が実はかなり疲れているという自覚をしているのと、していないのでは別です。お仕事を休むことは決して悪いことではありませんので、倒れる一歩手前まで我慢せず、半休をとったり、残業をしない日を決めるなど平日の働き方を少しでも軽減させるよう努めてみましょう。働いている本人が辛いと言わない限り、仕事は際限なく降りかかってくる場合があるので、見極めを大切に。

♯休日は寝だめしてしまう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「睡眠負債」と言われるワードが社会現象になるほど、私たち社会人は日頃から睡眠不足は当たり前。普段から質の良い睡眠をとれていません。日頃の睡眠不足を解消するために、休日は昼すぎや夕方まで寝てしまうという方も少なくないでしょう。しかし、寝だめでスッキリした経験はあまりないのではありませんか?

私自身も、仕事が多忙な時期は休日に寝だめすることがありましたが、むしろ寝だめした直後は体と頭が重く気だるさが増しています。しかもお休みの半分が終了しているというガッカリ感までついてくる。

長時間寝ればスッキリするわけではなく、生活リズムを整えて活動することで結果的に質の良い睡眠をとることができます。なので、眠くとも午前中にはしっかり起きて、太陽の光を浴びましょう。また適度に散歩をするなど活動的な一日を過ごしてはじめて夜に気持ちよく眠れます。

♯休むことを考える

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

『休むこと=寝る・ゴロゴロする』とつい、考えてしまいがちですが、本来の休むとは自分にとって居心地の良い環境を整えることです。リラックスできる、気持ちがスッキリする、前向きになれる。そういう気分を週に最低でも2日持てるようになるためにはどうすれば良いかを考えることが大切。

平日が忙しすぎて休日に悪影響を及ぼしているならば、仕事中の休憩に工夫を凝らす必要があります。また、寝る以外の休み方が見つからない方は、今一度正しい生活リズムを意識して活動して見ましょう。自分なりの休み方をぜひ見つけてくださいね。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


“運”は自分で左右させる!運がいい自分を引き寄せるための習慣

“運”は自分で左右させる!運がいい自分を引き寄せるための習慣

自分で運命を切り開きたい、アナタにおすすめの良運を導く習慣とは?


梅雨こそお掃除のベストシーズン?! 湿気を活用したお掃除のススメ

梅雨こそお掃除のベストシーズン?! 湿気を活用したお掃除のススメ

ジメジメした梅雨時は、だるくてやる気が起きずお掃除も手を抜いてしまいがち。ですが、湿気がある梅雨時は、汚れが取れやすく、実はお掃除のベストシーズンなのです。この時期におすすめしたいお掃除スポットをご紹介します。


思わずやってない?友達がシラけちゃうアナタの行動癖

思わずやってない?友達がシラけちゃうアナタの行動癖

知らず知らずの内にやっちゃってる、周りをシラけさせちゃう行動…!失敗しなためにも事前に自分の行動を見直ししよう。


30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

自分を印象づけるのに有効なファッション。どんな服でも上手に着こなせるのも素敵だけど、これだけは負けないと言える私だけの個性をファッションで発揮するにはどうすればよい?


最新の投稿


「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、通訳家の李起林(イ・ギリム)さん。生まれ育った韓国を離れて、通訳家として日本で活動されている素敵な女性です!


転職回数は何回まで許される? 転職に関する質問をキャリアアドバイザーが答える

転職回数は何回まで許される? 転職に関する質問をキャリアアドバイザーが答える

今回はキャリアアドバイザーが「面談時に転職者から聞かれることの多い、代表的な質問について」お答えしていきます。転職回数は何回までなら許される? 地方からの応募でも大丈夫? 気になる質問へのアンサーをチェックしていきましょう!


仕事以上にストレス感じる!一緒にいると疲れる友達の特徴

仕事以上にストレス感じる!一緒にいると疲れる友達の特徴

友達と会っている時間は、ストレス解消のひとときになるはずなのに……。自慢話しかしない友人にイライラしていませんか?そのまま我慢し続けるのは、ちょっと無理があるかも。


好きだけど.....彼と別れるべき? 別れるor別れないの判断方法

好きだけど.....彼と別れるべき? 別れるor別れないの判断方法

彼とずっと一緒にいたい。そう思う反面で、心のどこかで「もしかしたら別れたほうがいいのかな?」と自問自答することはありませんか?内なる自分から警告のサインが出たら、ぜひじっくりと彼との関係を見直して。


過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去の恋をずっと引きずったまま……。新しい恋の気配がしても「自分なんて」と否定的な態度をとってしまったり。今度こそ運命の人と巡り合えるように、今のうちに心の中をよく整理しておきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング