結婚ラッシュで会える友達が減った!ひとりの時間に楽しめること

結婚ラッシュで会える友達が減った!ひとりの時間に楽しめること

結婚ラッシュが過ぎると、定期的に会える友人がぐぐっと減る……。ひとりの時間が多くなっても、寂しくなる必要なんてない。今だから楽しめることを探しましょう。


結婚ラッシュを過ぎると「会える」友達が減る

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

結婚ラッシュを過ぎると、会える友達が減る。疎遠になるというよりも、距離が離れてしまう状態に。

お互いにいる世界が大きく違ってしまうと、共通の話題もなくなってしまいます。ひとりの時間が多くなると、やたらとモヤモヤしちゃったり。

今回は、ひとりの時間が多くなった今だからこそ楽しめることをご紹介します。

結婚ラッシュを過ぎると、会える友達が減る。疎遠になるというよりも、距離が離れてしまう状態に。

お互いにいる世界が大きく違ってしまうと、共通の話題もなくなってしまいます。ひとりの時間が多くなると、やたらとモヤモヤしちゃったり。

今回は、ひとりの時間が多くなった今だからこそ楽しめることをご紹介します。

読書をすれば、知らない世界に旅に行ける

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ひとりの時間が多いというのは、幸せな状態でもあります。家事をしなければいけない、子どもの時間に合わせて行動しなければいけない、という義務も現時点では発生していません。

もしかしたら、今はひとりでも、いずれ同じ状況が来るかもしれない。だからこそ、ひとりの時間を今のうちに満喫しておきましょう。とくに読書習慣は大切にしたいですね♡

仕事とプライベートの両立に追われていると、一番なくなるのは読書の時間です。新しい本を買っても、結局、置いたままで読む時間がなかったり……。

読書は、知らない世界を自由に旅できる時間でもあります。ひとりの寂しさや孤独を埋めてくれる言葉も、みつかるでしょう。モヤモヤする時間があるなら、読書をし、見聞を広めればいいんです。

ひとりで食事できる場所を開拓する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いずれ結婚や出産を希望するとしても、いまのところは、ひとりの状態。いつどんなタイミングで恋人に出会うか分からない以上、今はシングル生活を楽しむしかありません。

意外と大切なのは、食事をする場所。ひとりでも気兼ねなくランチ、もしくはディナーできる場所をみつけておくと便利ですよね♡

定期的に通っていれば、店員さんにも認識されて「いつもありがとうございます」と声をかけてもらえるように。

ひとりでモヤモヤしていても、店員さんと軽く会話しただけでリフレッシュできるときもあるくらい。ひとりでも食事できる場所をどんどん開拓して、たまには外食を楽しみましょう。

仕事以外にもライフワークをもつ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自らすすんでキャリアを優先させているとはいえ、仕事だけで一週間が過ぎ去るのもなんだかもったいない。仕事以外にも夢中になれるものを探し、一週間の充実度をアップさせましょう。

たとえば、ヨガやピラティスのように体も鍛えられて、同時に資格も取得できる習い事を足すだけでも、毎日が楽しくなります。とくにヨガは、本格的にハマると生活習慣の見直しもはじまり、食べるものを選ぶように。

仕事以外にライフワークをもつと、相互作用が起き、より豊かな暮らしを目指して、どちらともがんばろうと前向きな気持ちになれます。

結婚ラッシュが過ぎ、会える友人が減ってしまっても、暇になることはありません。

疎遠になっても自分からは切らない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

結婚ラッシュが終わると、それぞれが自分の家庭を優先する状況になります。さすがに毎週のようには会えず、会えたとしても月に1回。あるいは2~3か月に一回くらい。

疎遠になってしまっても、それは相手が悪意あって切っているわけではありません。距離を置かれても、自分からは遮断しないこと。

結婚生活や子育てが落ち着いてくると、再び深く関わる友達もでてきます。今は側にいてくれる友人との一時を大切にしていればいいんです♡

結婚ラッシュで友人が減っても、気にせず自分のペースで

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

結婚ラッシュで友人が減るのは、女性全員が経験していることかも。

とくに独身女子たちは、理由もなく、いきなり距離を置かれたりと、納得のいかない出来事もいくつかあったはずです。

大切なのは、友人が減ろうと、自分のペースを崩さないこと。そして、それぞれの状況が変わっても、いつも友達でいてくれる彼女たちとの時間を大切にしていれば、ひとりぼっちにはなりません。

今はひとりだから楽しめることを、思う存分、楽しんでいけばいいだけ!もちろん、ときどき友達とも会いながら♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


独身 友達 おひとりさま

関連する投稿


彼氏もいないし、結婚する予定もない。おひとり様の寂しさ解消法

彼氏もいないし、結婚する予定もない。おひとり様の寂しさ解消法

彼氏もいないし、結婚する予定もなくて、そんな自分に落ち込む瞬間が増えた……。おひとり様=孤独、とは限りませんよ♡


SNSのアカウントを削除するのはなぜ? 人間関係リセット症候群の実態

SNSのアカウントを削除するのはなぜ? 人間関係リセット症候群の実態

「最近SNSで見かけないな」と思ってアカウントを探してみたら見当たらず、調べてみるとアカウントが消えて連絡する手段がなくなってしまった友達っていませんか? もしかしたら“人間関係リセット症候群”になっているのかも。そうなる理由を考えていきます。


大人になってようやく分かる。「一生付き合える親友」の特徴

大人になってようやく分かる。「一生付き合える親友」の特徴

結婚をしても友達でいたい。でも、これから二人がどうなるかなんて分からない。一生付き合える友達は、もしかしたら「私たちって友達だよね」と確認しなくても、いつも側にいる存在なのかも。


誰にも依存しない自立・自活のライフスタイル。「ソロで生きる人生」の楽しみ方

誰にも依存しない自立・自活のライフスタイル。「ソロで生きる人生」の楽しみ方

誰にも依存せず、私は私の人生を。今回は「ソロで生きる人生」の楽しみ方をご紹介します。


おひとりさまで外食ができない! 一人で食事ができるようになるコツ

おひとりさまで外食ができない! 一人で食事ができるようになるコツ

世間はおひとりさまブームですが「一人で食事」がハードルが高く、苦手な人もたくさんいますよね。デビューしてみたいけど勇気がわかない人は、なぜ自分が一人行動が苦手なのかを解明することが大事。ぜひ参考にしてみてください。


最新の投稿


「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

フリーランスって自由だし楽しそう…いえいえ、実はそんなことないんです!たしかに自宅で働けるのは楽な部分もありますが、自由と引き換えにストイックに過ごさなければいけないときも。誤解されがちなフリーランスという働き方について、今回はご紹介します。


継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第72回目は、「継続は力なり」の意味を振り下げてみたいと思います。


心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

今年の目標として決意したことは、順調に進んでいますか? もしかすると、もう既に諦めてしまっているなんて人もいるかも知れません。ですが、1月はもう終盤でも、今年はまだ始まったばかり。「今年こそは」と意気込んでいる人に向けて、習慣が身に着くためのポイントをまとめてご紹介します。


メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

大人特有のメイク悩みを解決するため、さまざまな美容テクニックを紹介。今回は、血色が悪く顔のくすみや乾燥が気になっている方のために、ハリとツヤを与えて明るいヘルシー肌をつくるためのプチテクです。


RANKING


>>総合人気ランキング