すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第76回目は、何か始めてもすぐに飽きてしまう性格の人への提案です。


興味が湧いてもすぐに飽きてしまう性格

好奇心旺盛でいろんなことに興味が湧くけれど、手をつけてすぐに飽きてしまう……そんな経験はありませんか?なにを隠そう、私自身とても「飽き性」です(笑)。あれもこれも気になってしまい、とりあえず形から入るけれどすぐに飽きて気づけば放置。

小さいことから大きいことまで、色々と手をつけたことがあります。新しいことをしている最中は、「なんだか進化してる気がする!」「ワクワクする新鮮な感じ!」と楽しさや高揚感があるのですが、“ある程度”全体像が分かってくると、旧に冷めてしまったり辞めてしまったり。この性格は、メリットでもありますが、デメリットでもあると感じます。

メリットは、興味が湧いたらまずは行動してみるフットワークの軽さがあること。デメリットは、たくさん手をつけたものの結局長続きしない「器用貧乏」になることです。だからと言って、興味が出てしまったこと見て見ぬ振りして我慢するのもメリットとは思えません。そこで、私が実践している「飽き性」の性格をいかした方法をご紹介します。

回避方法:同時にすべてやってみる

結論からお話しすると、興味が出たらやってみるのはそのままでOK。これを、「やっぱり辞める!」と自分の中でキリをつける癖をなくし、心の中で「飽きてきた」と感じてもそのまま放置してみてください。

「飽き性」の最大のデメリットは、すぐに目に見えた変化や実感がないと「つまらない」と感じてしまうことです。行動と結果は、どう頑張っても同時には出ません。これに気づいてからは、新しく興味がでたことに対しては迷わずチャレンジするものの、「果報は寝て待て」の感覚で時間をおくようにしています。まるで、漬物を漬けるように、野菜をぬかに浸したらしばらく放置。自分の直感を信じて動いた後は、またその“漬物経過”に興味が出るまで触れなくて良いのです。


もちろん、これにはルールがあります。「他人を巻き込んでいないこと」を条件とし、自分の中で完結すること。これなら、色々と手をつけても人様に迷惑はかかりませんよね。言葉を言い換えると、「興味の分散」とも言えますが、趣味や恋愛、仕事など過集中するより均一な温度差で接したほうが、結果的に長く続くと思います。

過去の“漬物”が時間差で美味しくなる

私の経験でお話しすると、「書く仕事」ひとつとっても美容、恋愛、仕事、音楽、珈琲、心、さまざまなジャンルを書く機会がありました。しかし、すべて頭が白紙だったわけではなく、「過去に少しでも興味が湧いたこと」がいかされていると今振り返れば思います。

その場ですぐには分からないことでも、時間差で何かにいかされるかもしれない。そう思うと、「飽き性」の性格も一概に悪くはないのではないでしょうか。もし、私と同じように色々やってみるのが好きだけれど、「飽き性」をデメリットだと捉えているならば考え方を変えてみてください。

きっと、さらに楽しみが増えるはずです。

 

この記事のライター

★ブログにも遊びにきてね★
https://harako.jp

関連する投稿


偏見からの脱却!本当に大切な【好きを仕事にする】ための考え方

偏見からの脱却!本当に大切な【好きを仕事にする】ための考え方

好きを仕事にって…よく聞くけれど、本当にできるもの? 好きを仕事にするために必要な3つの考え方をご紹介したいと思います。


リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

華やかさと厳しさをあわせもつ、アパレル業界。撮影現場から学んだ、仕事をつくる意味とは。


【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

結婚をすれば子どもを持つのが当然で、子どもは簡単にできるもの……なんて思いこんでいませんか? 今は不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは6組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。そこで、Cinqでは株式会社ファミワンの協力のもと「仕事と妊活」連載をスタートします。


出産したら、やっぱり再就職は難しい? ママになる前に始めたいこと

出産したら、やっぱり再就職は難しい? ママになる前に始めたいこと

今後のことを考えると、人ごとじゃない…!子育てが落ち着いた後の再就職って難しい? 今回はママになる前に始めておきたいことについて紹介します。


イレギュラーもテンパらない!仕事力が格段高まる“本質を見抜く力”とは

イレギュラーもテンパらない!仕事力が格段高まる“本質を見抜く力”とは

イレギュラーが苦手…そんな方にオススメするイレギュラーに強くなる方法をご紹介します。


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング