すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第76回目は、何か始めてもすぐに飽きてしまう性格の人への提案です。


興味が湧いてもすぐに飽きてしまう性格

好奇心旺盛でいろんなことに興味が湧くけれど、手をつけてすぐに飽きてしまう……そんな経験はありませんか?なにを隠そう、私自身とても「飽き性」です(笑)。あれもこれも気になってしまい、とりあえず形から入るけれどすぐに飽きて気づけば放置。

小さいことから大きいことまで、色々と手をつけたことがあります。新しいことをしている最中は、「なんだか進化してる気がする!」「ワクワクする新鮮な感じ!」と楽しさや高揚感があるのですが、“ある程度”全体像が分かってくると、旧に冷めてしまったり辞めてしまったり。この性格は、メリットでもありますが、デメリットでもあると感じます。

メリットは、興味が湧いたらまずは行動してみるフットワークの軽さがあること。デメリットは、たくさん手をつけたものの結局長続きしない「器用貧乏」になることです。だからと言って、興味が出てしまったこと見て見ぬ振りして我慢するのもメリットとは思えません。そこで、私が実践している「飽き性」の性格をいかした方法をご紹介します。

回避方法:同時にすべてやってみる

結論からお話しすると、興味が出たらやってみるのはそのままでOK。これを、「やっぱり辞める!」と自分の中でキリをつける癖をなくし、心の中で「飽きてきた」と感じてもそのまま放置してみてください。

「飽き性」の最大のデメリットは、すぐに目に見えた変化や実感がないと「つまらない」と感じてしまうことです。行動と結果は、どう頑張っても同時には出ません。これに気づいてからは、新しく興味がでたことに対しては迷わずチャレンジするものの、「果報は寝て待て」の感覚で時間をおくようにしています。まるで、漬物を漬けるように、野菜をぬかに浸したらしばらく放置。自分の直感を信じて動いた後は、またその“漬物経過”に興味が出るまで触れなくて良いのです。


もちろん、これにはルールがあります。「他人を巻き込んでいないこと」を条件とし、自分の中で完結すること。これなら、色々と手をつけても人様に迷惑はかかりませんよね。言葉を言い換えると、「興味の分散」とも言えますが、趣味や恋愛、仕事など過集中するより均一な温度差で接したほうが、結果的に長く続くと思います。

過去の“漬物”が時間差で美味しくなる

私の経験でお話しすると、「書く仕事」ひとつとっても美容、恋愛、仕事、音楽、珈琲、心、さまざまなジャンルを書く機会がありました。しかし、すべて頭が白紙だったわけではなく、「過去に少しでも興味が湧いたこと」がいかされていると今振り返れば思います。

その場ですぐには分からないことでも、時間差で何かにいかされるかもしれない。そう思うと、「飽き性」の性格も一概に悪くはないのではないでしょうか。もし、私と同じように色々やってみるのが好きだけれど、「飽き性」をデメリットだと捉えているならば考え方を変えてみてください。

きっと、さらに楽しみが増えるはずです。

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


【プライバシー編】物件のセキュリティって、どこに気をつけるべき? |MY WORK ヒント#89

【プライバシー編】物件のセキュリティって、どこに気をつけるべき? |MY WORK ヒント#89

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第89回目は、女性の一人暮らしで気をつけたいプライバシーについてです。


スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

転職を考えた時に、もっとも魅力的に見えるのが「転職サイトへの登録」でしょう。一度登録しておけば、自分の条件にあった会社からスカウトのメールが自動的に送られてくる……こんな勘違いをしていませんか? キャリアアドバイザーAさんに、転職サイトにやみくもに登録する危険性について、お伺いしました。


【設備編】女性一人暮らしであると便利な設備3選|MY WORK ヒント#88

【設備編】女性一人暮らしであると便利な設備3選|MY WORK ヒント#88

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第88回目は、女性の一人暮らしであると便利な設備をご紹介します。


浮気したらオンナの〇〇が変わる?男だけが気づいている秘密|真っ赤な濡れオンナ#92

浮気したらオンナの〇〇が変わる?男だけが気づいている秘密|真っ赤な濡れオンナ#92

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第92回目は、男性が気づいている秘密についてご紹介します。


「自らも楽しみ人々にも喜びを与える」ウーマンダイアローグ #20

「自らも楽しみ人々にも喜びを与える」ウーマンダイアローグ #20

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、お笑い芸人のバーバラさん。都内の劇場を中心に男女コンビで活動されています。芸人を志したきっかけから、コンビ結成秘話、芸人7人のルームシェアについてなど、いろいろお話を伺いました。


最新の投稿


今更聞けないかも、だけど知りたい! 美容/コスメに関する専門用語16

今更聞けないかも、だけど知りたい! 美容/コスメに関する専門用語16

コスメが好きな人や美容が好きな人にとっては当たり前となっている専門用語。実は意外と知らない方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな美容/コスメに関する用語をしっかりと学んでいきましょう。しっかりと理解しておけば、コスメ選びに悩まなくなるかも?


テレアポのプロに聞く! 電話営業で成功するためのコツ

テレアポのプロに聞く! 電話営業で成功するためのコツ

新規の仕事を取ってくるときにまず最初に行う業務といえばテレアポ。会ったことがない人に電話をかけ、その場でアポや申込を取るのは簡単ではありません。そこで、今回は株式会社カスタマーリレーションテレマーケティングのマネージャー小松 茜さんにテレアポの極意についてお伺いしました。


木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

春から初夏へと移る今の季節は、心の調子も不安定気味に。無理はしないように、たまにはゆっくり休んでくださいね。


5〜8月がピーク! 内側&外側からの紫外線対策で白肌をキープ

5〜8月がピーク! 内側&外側からの紫外線対策で白肌をキープ

5月に入り、ここから紫外線量は一気に増加! 1年の中でも最も焼けやすいシーズンに突入しました。うっかり日焼けをしてしまわないよう、肌の内側と外側からしっかり対策をして、白肌を死守しましょう。


100均大活躍! デスク周りを綺麗に整理整頓する収納アイテム活用術

100均大活躍! デスク周りを綺麗に整理整頓する収納アイテム活用術

デスクに溜まっていく書類や文房具、小物……。これらに邪魔をされて仕事の生産が下がってはいませんか? 今回は100円均一の王様「ダイソー」で簡単に集められる便利グッズを紹介。オフィスを綺麗にするために、仕事を効率よく進めるために、優秀な収納アイテムを利用していきましょう。編集部Yのデスクで実践していきます!


RANKING


>>総合人気ランキング