すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第76回目は、何か始めてもすぐに飽きてしまう性格の人への提案です。


興味が湧いてもすぐに飽きてしまう性格

好奇心旺盛でいろんなことに興味が湧くけれど、手をつけてすぐに飽きてしまう……そんな経験はありませんか?なにを隠そう、私自身とても「飽き性」です(笑)。あれもこれも気になってしまい、とりあえず形から入るけれどすぐに飽きて気づけば放置。

小さいことから大きいことまで、色々と手をつけたことがあります。新しいことをしている最中は、「なんだか進化してる気がする!」「ワクワクする新鮮な感じ!」と楽しさや高揚感があるのですが、“ある程度”全体像が分かってくると、旧に冷めてしまったり辞めてしまったり。この性格は、メリットでもありますが、デメリットでもあると感じます。

メリットは、興味が湧いたらまずは行動してみるフットワークの軽さがあること。デメリットは、たくさん手をつけたものの結局長続きしない「器用貧乏」になることです。だからと言って、興味が出てしまったこと見て見ぬ振りして我慢するのもメリットとは思えません。そこで、私が実践している「飽き性」の性格をいかした方法をご紹介します。

回避方法:同時にすべてやってみる

結論からお話しすると、興味が出たらやってみるのはそのままでOK。これを、「やっぱり辞める!」と自分の中でキリをつける癖をなくし、心の中で「飽きてきた」と感じてもそのまま放置してみてください。

「飽き性」の最大のデメリットは、すぐに目に見えた変化や実感がないと「つまらない」と感じてしまうことです。行動と結果は、どう頑張っても同時には出ません。これに気づいてからは、新しく興味がでたことに対しては迷わずチャレンジするものの、「果報は寝て待て」の感覚で時間をおくようにしています。まるで、漬物を漬けるように、野菜をぬかに浸したらしばらく放置。自分の直感を信じて動いた後は、またその“漬物経過”に興味が出るまで触れなくて良いのです。


もちろん、これにはルールがあります。「他人を巻き込んでいないこと」を条件とし、自分の中で完結すること。これなら、色々と手をつけても人様に迷惑はかかりませんよね。言葉を言い換えると、「興味の分散」とも言えますが、趣味や恋愛、仕事など過集中するより均一な温度差で接したほうが、結果的に長く続くと思います。

過去の“漬物”が時間差で美味しくなる

私の経験でお話しすると、「書く仕事」ひとつとっても美容、恋愛、仕事、音楽、珈琲、心、さまざまなジャンルを書く機会がありました。しかし、すべて頭が白紙だったわけではなく、「過去に少しでも興味が湧いたこと」がいかされていると今振り返れば思います。

その場ですぐには分からないことでも、時間差で何かにいかされるかもしれない。そう思うと、「飽き性」の性格も一概に悪くはないのではないでしょうか。もし、私と同じように色々やってみるのが好きだけれど、「飽き性」をデメリットだと捉えているならば考え方を変えてみてください。

きっと、さらに楽しみが増えるはずです。

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

家に帰ってもやることがないから、ついつい仕事をしちゃう……というだらだら残業をしてしまう人はいませんか? せっかくある自分の時間を無駄にしてしまうのはもったいないから、メリハリをつけた習慣を作りましょう。


嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

見た目、仕事、収入……。なにかと、誰かと自分を比べてしまう私たちは、身近な存在である“職場の同僚”に対してさまざまな感情を持ちやすいもの。中でも厄介な感情である『嫉妬』をもってしまったとき、逆にもたれてしまった時はどういう心構えで解消すればいいのでしょう? それぞれの目線で考えます。


焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第101回目は、ペンネームMAKOさんから頂いたリクエスト「焦らしテク」についてです。


「髪型だけじゃなく人生までデザインできるクリエイター集団になろう」ウーマンダイアローグ #28

「髪型だけじゃなく人生までデザインできるクリエイター集団になろう」ウーマンダイアローグ #28

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは動画クリエイターのchii hairさん。家族の転勤で引越しが多いなか“どこからでも仕事ができる”というメリットに惹かれ、セルフヘアアレンジメントの動画を作成することを決めたそうです。


やりがい、それとも条件? あなたの「仕事選び」の基準を見直してみて

やりがい、それとも条件? あなたの「仕事選び」の基準を見直してみて

仕事を楽しいと思えなくなった、やる気が出ない、とにかく辞めたい。仕事へのモチベーションがまったく上がらず、「なんのために働いているのか?」がわからなくなることって誰にでもありますよね。今回は、あなたの仕事選びの基準について、考えてみましょう。


最新の投稿


「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

親切でやっていたことが実はおせっかいだと相手が感じとってしまうこともあります。自分は良かれと思っていたのが、迷惑だと思われるのは少し悲しいですが、そもそもおせっかいと親切の差とはの何なのでしょうか?


だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

家に帰ってもやることがないから、ついつい仕事をしちゃう……というだらだら残業をしてしまう人はいませんか? せっかくある自分の時間を無駄にしてしまうのはもったいないから、メリハリをつけた習慣を作りましょう。


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング