気分をあげるヒケツは「手元」にアリ。手元美人を目指すメリット

気分をあげるヒケツは「手元」にアリ。手元美人を目指すメリット

指先や毛先などの“先端”には清潔感が現れます。そういった細やかなケアは手がかかるものですが、自分の女子力が低下していることを感じ取った時、オシャレに対してのモチベーションが落ちていると感じた時こそ、「手元」のケアに力を入れてみましょう。


最近の自分に自信が持てない……

ファッションやメイクがマンネリして、なんだか最近の自分に自信が持てないな、と自信を無くしかけたことはありませんか? まるで不感症になってしまったかのように、可愛いものを見てもなぜかドキドキしない、心が凍っているかのように。
「女子力の欠如」や「女性としてのモチベーション」などと、女性が女性らしく居ないといけない、といった先入観に苦しめられている女性は多いものです。

時に、モチベーションは一定に保つべきものであって、あえて“上げる必要はない”といった意見も耳にします。
けれど、私たちの気分が毎日違っているように、モチベーションを保つことはとても簡単なこととは言えません。特に、自分が女性であるというような美意識に関するモチベーションには必ず波があるもの。

そんな波を緩やかにしてくれるの防波堤の役割になるヒントが、手元にあるのです。

「ネイルができないと、生きていけない」女性たち

「ネイルができないと生きていけない」

こんな風に話している女性を見たことがありますか?
今はネイル業界は続々と右肩上がり。都内のどこを歩いてもネイルサロンが目に入ります。思い立ってネイルの予約をしたいと思った時も、お店を選ばなければ大抵は「今から」で見つかることでしょう。

求人票の欄に「ネイルOK/NG」と言う表記も追加されている場合があります。
これは「ネイルがNGな職場には就職をしない」と言った強い主張をもつ女性が多いからなのです。

それほどまでに、ネイルは女性にとって欠かせないものになりつつある。
これは一体どうしてだと思いますか?

答えは「自分で目に見える場所」だから

答えはとても簡単。
いつでもどこでも、自分の目に入るパーツであるから」です。

例えば、お気に入りの洋服を着たとき。鏡の前に立った自分を前にすると、気分は高鳴りますが、鏡から離れてお出かけをしていると、いつのまにか自分が身につけている洋服がどうであるかに意識を向けていない自分がいることに気づきます。ピンと伸びていた背筋もいつのまにか猫背に変わっていたり。

メイクも同じです。鏡があれば、自分の見え方をこまめにチェックもしたくなりますが、鏡がない場所だと、自分の顔がどう見られているか、常に気を配って生きていくなんてことはできません。全身も、顔も、私たちが気にかけている外見の多くは、自分自身で直接確認することができないのです。


けれど、手元は別物。
PCのキーボードを叩いていると、自然とネイルや指輪は視界に入ります。そして、ドリンクを購入したり、食事を食べたり、と全ての動作に「手」がついてくるのです。そんな“常に見える部分”が綺麗でいることが、私たちの気分を少しだけ高揚させてくれるのです。

手元にきらびやかなアイテムを集めて

ネックレス、イヤリング、ブレスレット……。
世の中にはさまざまなアクセサリーや溢れていますが、自分の美意識を向上させたいと思った時には、お気に入りのアイテムたちを手元に集約するのがオススメです。つまりは、指輪、ブレスレット、時計などのアイテムをたくさん持っておくこと。
自分の視界に、お気に入りのアイテムがたくさん集まっていることで、自然と気分も高まります。

ダイエットをしたいのなら、まずは自分の体型を鏡の前でよく見てみて。これはダイエットでよく言われる言葉ですが、まさにそれと同じ効果があります。自分の目で確認することによって、人の意識は変えられるのです。

自分に自信がある日もあれば、イマイチな今日があってもいい。
少しでも気分を向上させてくれるアイテムたちを味方につけて、ゴキゲンな毎日を過ごしましょう。

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストはPA Communicationの齊山陽子(さいやまようこ)さん。お互いファッションの仕事をしているので、会話が盛り上がり……おしゃれの楽しさを再認識することができました♪


深い眠りに誘導するカギは「バスタイム」。眠活エディターオススメアイテム

深い眠りに誘導するカギは「バスタイム」。眠活エディターオススメアイテム

疲れすぎて眠れなかったり、緊張状態が続いて眠りが浅かったり……。私たち現代人を取り巻くストレスは去ることを知らず、生活習慣までを脅かします。睡眠不足は、疲れをより悪化させ、しまいには体調不良までを招くように。今回は、良質な睡眠をとるべく「眠活」実践中のエディターがオススメのアイテムを紹介。


デザインだけでなく作りと素材で選ぶが正解!長く使えるスマホケース

デザインだけでなく作りと素材で選ぶが正解!長く使えるスマホケース

スマホケースには様々な形が発売されており、今ではケース型と手帳型、さらには素材もハードかソフトかでかなり変化があります。スマホケースは自分らしさを最大限に出せるアイテム、だからこそ長く使えるお気に入りのものを選んで。


みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

持ち物をコンパクトにまとめようと、ミニマルサイズのアイテムが流行する今。中でも注目したいのはどんどん小さく、薄く、進化をし続けている「お財布」について。実際ミニ財布を持ち歩いている人たちは、たくさんあるカードをどのように収納しているのでしょうか? 財布の中身を抜き打ちチェックしてみました。


最新の投稿


転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

アラサーになると「転職をしようかな?」と自分のキャリアについて考える時間が増えていきます。今の仕事をこのままするべきか、挑戦してみたいことを思い切ってやるべきか。もし、転職活動をするのであれば、失敗はしたくないものです。では、転職に興味がでて来たときには、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング