気分をあげるヒケツは「手元」にアリ。手元美人を目指すメリット

気分をあげるヒケツは「手元」にアリ。手元美人を目指すメリット

指先や毛先などの“先端”には清潔感が現れます。そういった細やかなケアは手がかかるものですが、自分の女子力が低下していることを感じ取った時、オシャレに対してのモチベーションが落ちていると感じた時こそ、「手元」のケアに力を入れてみましょう。


最近の自分に自信が持てない……

ファッションやメイクがマンネリして、なんだか最近の自分に自信が持てないな、と自信を無くしかけたことはありませんか? まるで不感症になってしまったかのように、可愛いものを見てもなぜかドキドキしない、心が凍っているかのように。
「女子力の欠如」や「女性としてのモチベーション」などと、女性が女性らしく居ないといけない、といった先入観に苦しめられている女性は多いものです。

時に、モチベーションは一定に保つべきものであって、あえて“上げる必要はない”といった意見も耳にします。
けれど、私たちの気分が毎日違っているように、モチベーションを保つことはとても簡単なこととは言えません。特に、自分が女性であるというような美意識に関するモチベーションには必ず波があるもの。

そんな波を緩やかにしてくれるの防波堤の役割になるヒントが、手元にあるのです。

「ネイルができないと、生きていけない」女性たち

「ネイルができないと生きていけない」

こんな風に話している女性を見たことがありますか?
今はネイル業界は続々と右肩上がり。都内のどこを歩いてもネイルサロンが目に入ります。思い立ってネイルの予約をしたいと思った時も、お店を選ばなければ大抵は「今から」で見つかることでしょう。

求人票の欄に「ネイルOK/NG」と言う表記も追加されている場合があります。
これは「ネイルがNGな職場には就職をしない」と言った強い主張をもつ女性が多いからなのです。

それほどまでに、ネイルは女性にとって欠かせないものになりつつある。
これは一体どうしてだと思いますか?

答えは「自分で目に見える場所」だから

答えはとても簡単。
いつでもどこでも、自分の目に入るパーツであるから」です。

例えば、お気に入りの洋服を着たとき。鏡の前に立った自分を前にすると、気分は高鳴りますが、鏡から離れてお出かけをしていると、いつのまにか自分が身につけている洋服がどうであるかに意識を向けていない自分がいることに気づきます。ピンと伸びていた背筋もいつのまにか猫背に変わっていたり。

メイクも同じです。鏡があれば、自分の見え方をこまめにチェックもしたくなりますが、鏡がない場所だと、自分の顔がどう見られているか、常に気を配って生きていくなんてことはできません。全身も、顔も、私たちが気にかけている外見の多くは、自分自身で直接確認することができないのです。


けれど、手元は別物。
PCのキーボードを叩いていると、自然とネイルや指輪は視界に入ります。そして、ドリンクを購入したり、食事を食べたり、と全ての動作に「手」がついてくるのです。そんな“常に見える部分”が綺麗でいることが、私たちの気分を少しだけ高揚させてくれるのです。

手元にきらびやかなアイテムを集めて

ネックレス、イヤリング、ブレスレット……。
世の中にはさまざまなアクセサリーや溢れていますが、自分の美意識を向上させたいと思った時には、お気に入りのアイテムたちを手元に集約するのがオススメです。つまりは、指輪、ブレスレット、時計などのアイテムをたくさん持っておくこと。
自分の視界に、お気に入りのアイテムがたくさん集まっていることで、自然と気分も高まります。

ダイエットをしたいのなら、まずは自分の体型を鏡の前でよく見てみて。これはダイエットでよく言われる言葉ですが、まさにそれと同じ効果があります。自分の目で確認することによって、人の意識は変えられるのです。

自分に自信がある日もあれば、イマイチな今日があってもいい。
少しでも気分を向上させてくれるアイテムたちを味方につけて、ゴキゲンな毎日を過ごしましょう。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


顔の造りや容姿だけではない。結局【美人】ってどういう人?

顔の造りや容姿だけではない。結局【美人】ってどういう人?

美人って、何をもって美人とするの?顔のつくり以外で勝負できる美人の秘訣をご紹介♡


なんかコレじゃない感…オシャレに仕上がらないポイントはこれ

なんかコレじゃない感…オシャレに仕上がらないポイントはこれ

オシャレをしても、いまいち普通になってしまう。そんな方はもしかしたらこの要素が抜けているのかも…!


30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

自分を印象づけるのに有効なファッション。どんな服でも上手に着こなせるのも素敵だけど、これだけは負けないと言える私だけの個性をファッションで発揮するにはどうすればよい?


スタイルをよく見せたいあなたに! 着痩せ・スタイルアップの法則

スタイルをよく見せたいあなたに! 着痩せ・スタイルアップの法則

ファッションを楽しむ季節の到来。薄手になる季節だからこそ、スタイルアップ術を身につけてより自分を魅力的に見せましょう。


最新の投稿


ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

好意を寄せられていると思っていたら、実は彼には彼女がいた……。自分の気持ちを利用されると、さすがに腹が立ちますよね。思わせぶりな態度をとる男性には注意しましょう。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はアイティオール 井上真樹さんです。


OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

「自分らしく働きたい」先行き不安なご時世だからこそ、こう思う方も多いのではないでしょうか。しかしフリーランスになるためには何から始めたらいいの?と分からないことだらけ…という声も耳にします。そこで今回はフリーランス3年目、元OLの筆者が実際にフリーランスを志してから始めた3つのことをご紹介します。


転職に反対の家族…嫁ブロックや内定辞退を避けるために事前に話すべきこと

転職に反対の家族…嫁ブロックや内定辞退を避けるために事前に話すべきこと

転職活動の手伝いをするキャリアアドバイザーという仕事をしていると、ようやく獲得した内定を辞退せざるを得ない…という残念な状況に陥ることが何度かありました。それが「嫁ブロック」とも呼ばれる家族からの反対です。そこで今回は、転職を家族に反対されないために、事前に話しておくべきことについてお教えします。


不安高まる今こそ人と接して! 幸せホルモン「オキシトシン」を分泌させる方法

不安高まる今こそ人と接して! 幸せホルモン「オキシトシン」を分泌させる方法

思うように外出ができなくなり、見えない不安と戦っている今、毎日ストレスを感じている人が多いのではないでしょうか? そんな時、少しでもストレスを解消できる方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング