キレイも健康も譲れない!忙しい人ほど取り入れるべきNEXTスーパーフード

キレイも健康も譲れない!忙しい人ほど取り入れるべきNEXTスーパーフード

仕事が忙しくて睡眠時間が短くなってしまったとしても譲れないのが「綺麗でいたい」という女心。忙しいとつい自分をケアする時間を忘れがちになりますが、スーパーフードのチカラを取り入れてみるのはいかが? 体の内側から自分をケアする、忙しい人にこそ役立つスーパーフード「ゴジベリー」を紹介。


そもそもスーパーフードってなに?

耳にすることは多くても、どこが”スーパー”なのかを説明できない方が多いのが「スーパーフード」。数多くの海外セレブが注目を集めた食べ物として話題になることが多いキーワードですが、皆さんは一体スーパーフードという言葉が何を指しているかわかりますか?

スーパーフードとは、少量でたくさんの栄養素や成分を摂取できる、または何かの成分が特出して含まれている食べ物のことを指します。言うなれば、食品とサプリメントの中間のようなもの。毎日ほんの少しの量を取り入れるだけで、体が喜ぶということで一目注目を集めました。

忙しい人にほどオススメなのが「ゴジベリー(クコの実)」

疲れている時こそ、免疫が下がり不調を感じたり、もうちょっと頑張りたいのに体力が……と、諦めたくなってしまうことがありますよね。そんなときにオススメなのがゴジベリーです。

ゴジベリーは、日本では“クコの実”として広く知られています。
ナス科の植物で、赤い実をしているゴジベリーは日本ではあまり見かけませんが、中国では古くから漢方薬として使用されてきた食べ物。世界三大美女と呼ばれる楊貴妃も、生活の中に取り入れていたといわれています。そんなゴジベリーがどのように生活をサポートしてくれるのか、ここからご紹介していきます。

スーパーフード「ゴジベリー(クコの実)」を取り入れるメリット

あともうちょっと、が頑張れる!

滋養強壮効果を期待できるゴジベリー。
朝から疲れが抜けていないときや、あとちょっと頑張りたいという時にゴジベリージュースをいただくのがオススメ。飲み過ぎは良くないので、希釈して飲むゴジベリージュースで、だいたい10〜30mLを水で割って、お好みの味に調節して飲んでみてください。

生活の木
ロックス&ツゥリー ハーブコーディアル
有機ゴジベリー&ザクロ《360ml》

チェックする

ただし、吹き出物など炎症が起きている時に摂取すると悪化してしまう恐れがありますので、トラブルがある時は控えてくださいね。

乾燥の予防に!

ゴジベリーの赤い色素にはβ-カロテンが含まれています。このβ-カロテンは粘膜をサポートしてくれるビタミンAになるため、目や口などの粘膜のある部分にぴったり。風邪などの冬の不調を予防するためにも、粘膜強化をしっかりと意識すれば、粘液と一緒に菌を絡め取って外に排出してくれますから、粘膜を強化を意識することは大切なこと。体の内側から、乾燥を予防していきましょう。

サンフードスーパーフーズ(Sunfood Superfoods)
オーガニックゴジベリー 227g

チェックする

肌も喜ぶ!

美白効果を期待できるといわれているゴジベリーは、毎日10〜20g食べるのがオススメ。ドライになっているゴジベリーならぽりぽりとおやつ感覚で食べられるので◎。ほんのり甘くて酸っぱい味わいだから、食べやすいところも魅力的。成城石井などで袋に入って販売されているので、手に入れやすいですよ。

OrgaLife(オーガライフ)
ゴジベリー/クコの実
無農薬、無添加、国内加工、オーガニック、有機認定原料 USDA
400g (200gx2袋 )

チェックする

食べ過ぎはご用心

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

効果が期待できるからといって、たくさん食べれば良いわけではありません。
きちんと適量を食べ、他の食事も偏らないのがベスト。全ては「バランス」が大切なのです。手軽に取れるスーパーフード、寒くて忙しい毎日にちょっとプラスしてみてはいかがでしょうか? 次に話題になるスーパーフード、ゴジベリーをいち早くゲットしてみて。ヨーグルトにかけたり、お鍋に入れたり、たくさんの食べ方が楽しめますよ。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


スーパーフード 食事 健康

関連する投稿


目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

冬は、寒いので外出が減り室内で過ごす時間が多く、ついつい間食をしてしまう機会が多くなる季節。さらには寒くて運動する気が起きず、寝正月で運動不足では?筋トレと食事を意識して健康的なダイエットを今から始めましょう!


首のシワには年齢が出る。正しい枕選びで美容と健康の見直しを

首のシワには年齢が出る。正しい枕選びで美容と健康の見直しを

顔はメイクでごまかせても、首元の首元のシワは隠せない。正しい枕を選ぶことで、健康にも美容にも嬉しい効果が。


疲れが取れないアラサー世代…健康のために気を付けたいちょこっと習慣は?

疲れが取れないアラサー世代…健康のために気を付けたいちょこっと習慣は?

アラサーにもなると疲れが取れなかったり、体調を崩しやすくなったりと、今まで気にすることのなかった“不調”に気づくことが増えてきます。健康的な生活をしている人はイキイキもしていてお肌もキレイ、心も豊かに過ごしています。そこで今回は、アラサーになってから気をつけたい健康であるためのポイントをご紹介します。


 美しい所作が武器になる!日本食を頂くときの箸マナー

美しい所作が武器になる!日本食を頂くときの箸マナー

みなさんは箸や日本食を頂くときのマナーに自信はありますか? 意外と箸使いは周りの人に見られているものです。「食べ方には、その人の知性や品格が現れる」と言われており、大人の女性として正しい箸の使い方は、しっかり覚えておいて!


美しい所作が武器になる! お寿司や焼き魚などの和食を食べる時のマナー

美しい所作が武器になる! お寿司や焼き魚などの和食を食べる時のマナー

職場の人と食事に行く時、気になる人とのデートの時など、和食のお店にいくことがあるときに気をつけたいのが、箸づかいなどのマナー。お寿司や、焼き魚など、食べづらいものでも美しく食べられることができると、一目置かれる存在に。今回は和食を食べる時のマナーについて紹介していきたいと思います。


最新の投稿


将来の安定を考えるなら…。独身女性のマンション購入はアリ?

将来の安定を考えるなら…。独身女性のマンション購入はアリ?

先の見通しなんて分からない…だけど、将来を見据えて大事な買い物は今からしておくべき?20代独身女子に沸々と急増している、マンション購入事情についてご紹介!


目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

冬は、寒いので外出が減り室内で過ごす時間が多く、ついつい間食をしてしまう機会が多くなる季節。さらには寒くて運動する気が起きず、寝正月で運動不足では?筋トレと食事を意識して健康的なダイエットを今から始めましょう!


「憧れ」を現実化させる♡理想の恋の引き寄せかた

「憧れ」を現実化させる♡理想の恋の引き寄せかた

理想の恋を実現させるためには、誰に何と言われようとイメージすることが大切。諦めないで、あともう少し夢を膨らませてみましょう♩


生活習慣を少し変えるだけ! 賢い働き女子5つの節約術

生活習慣を少し変えるだけ! 賢い働き女子5つの節約術

貯金をするのであれば、無理なく楽しく続けたいもの。世の賢い働き女子たちはちょっとずつ生活習慣を変えながらお金を貯めていっています。今回はみんなが行っている節約術を、5つご紹介します。


【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

自分自身に負荷をかけている『ストレスの原因』を探ってみれば、ストレスとの上手な付き合い方が見えてくるかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング